FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
息子のカウンセリング2
今日は、何日か前のブログ息子のカウンセリングの続き・・・

6月15日に終了したカウンセリングセミナー、8月1日までに
誰かをカウンセリングしてその結果を修了レポートにまとめて
提出しなければならないんだけど・・・

ずっとまとめることができずにいた私

いつもながらギリギリでないと神が降臨してこない

一昨日、大掃除をしてスッキリしたおかげか
急に神が降臨してきて書き始めることができたんだけど

修了レポートを書いてみると・・・カウンセリングした時以上の気づきが・・・

私は、自分が子どもの頃、嫌だと感じていた父と同じ対応を息子にしていたんだけど
それは、自分が嫌だと感じた父の行動を
すべて受け入れることができていなかったからだった

今、父と私は、本当に仲がいい。
私が仕事の時は運転手になってくれ、私の仕事が終わるまで何時間も待ってくれている

それは、私が結婚し、父の元を離れ、母になり・・・
父と私の距離が離れていくにつれ
父が私と父は別ものだという離別感を持てるようになったからだった。

父と娘との距離は、離れたが・・・
心の距離は、近くなったことで個々としての会話ができるようになった

でも私は、まだ自分が育てている息子に対して
常に自分が産んだ子だから自分の思うとおりにしたいという気持ちが強く
一体感で昔の父のように自分の考えを押し付けていた



昨日より、また少しランキングが上がりましたぁ~
面倒くさいとは思いますが、どうかどうか
こちらにこられた際はこちらをポチッ!とクリックして下さいませ
                   
                にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

よろしくお願いいたしまぁ~す



いつか私も父のように息子が成長し、私との身体的な距離が離れれば
離別感を持つことができるかもしれない

でもその時では遅い

今、息子に対して離別感を持つことが勉強や成績が上がることよりも
息子にとって必要なことだとレポートを書いていて気づいた

すべてのことに自信をなくして
やる気になれない息子の自信を取り戻すために必要なのは・・・
私が息子を承認する言葉
『頑張ったね』
『よかったね』
だということに気づくことができた

でも、今までの私は全く真逆の言葉しか息子に与えていなかった

ずっと苦戦して書くことができなかった修了レポート
これを書いたことで、父と私の昔の関係も受け入れることができ
父がどんな風に思って私を叱っていたのかも理解すること・・・
受け入れることができるようになった

書きあがったレポートを息子に読ませてみた・・・
『ママがいろいろ考えていること理解できた?』
って聞くと・・・

ちょっと照れくさそうにしながらも
頷く息子を見て、これからは怒りの感情だけでなく
自分の気持ちも素直に息子に伝えることができそうな気がした

まだまだ母として私は未熟
でも・・・
完璧な母なんていない

少しずつだけど、気づいて改善して
息子と一緒に成長していくような母親だけど
それでいいのかもしれない

ちょっと照れくさくて見せたくないんだけど・・・
この作成したレポートを父にも見せようと思う

父が生きている間に私の気持ちを伝えたい
そして、父の想いも理解してあげたい

単なる修了レポートなんだけど・・・
これを書くことで大きな人生の収獲を得た




【今後の講座日程 】

=整理収納アドバイザー2級講座=
2級講座の詳細はこちらをクリック

★香椎 8月5日(金)am10:00~pm5:00 TNC西日本文化サークル
・お問合せお申込み先→(092)-671-3405


<講座受講生の感想はこちらから>

スポンサーサイト
[2011/07/23 23:28 ] | カウンセリング | コメント(4) | トラックバック(0)
<<USAが宇佐にやってくる?! | ホーム | 物を持ちすぎ?>>
コメント
私はまだまだ…
レポートで気付きを得て、それをお父様やお子様に見せることができるって、とっても勇気がいることのように思います。
私は…できません(汗)

というか!!!まだ、結婚すらしていないから仕方ない?(苦笑)

仮に気付くことができても、私はなかなか言えない気がします。
照れくさくて言い出しにくいというよりは、そういう変化を受け入れてもらえないような不安があるので。

こんな私ですが、姉さんのブログを見たり、紹介されている心理カウンセリングの体験コースを聞いてみたりして少し視野が広くなったような気がします。
親の気持ちを考えてみたり。親の気持ちを考えたら、妹に対しても少しはまともに接することができるようになってきたり。(ここまで来るのに、他にもいろいろ試しましたけど)

姉さんのブログは私もいろんなことに気付きをくれています(^^)
ありがとうございまーす♪
[2011/07/24 22:06]| URL | ちーめい #- [ 編集 ]
すまさんの言ってることわかる気がします
あー私も息子や娘が嫌になるような叱り方してるなあとか自分が若い頃の事とか
言葉で書いてもらうと確かにそうだわ って気づきますね


父には反抗ばかりして困った娘だったやろうなぁと思う反面、息子もそろそろそんな時期に入るなぁって思ったり


子供を思う気持ちだけでは伝わらないのは自分と親の関係でわかってるはずなのになかなか難しいですね
[2011/07/25 17:23]| URL | よち #- [ 編集 ]
竹ちゃんへ
できなくて当たり前!

>仮に気付くことができても、私はなかなか言えない気がします。

私もこの年になるまで言えなかったし
伝え方もわからなかったe-330

竹ちゃんなんかまだまだ若いんだから
その歳でそんなこと言えるわけないじゃんe-330
その歳で悟ってしまったら逆に怖いよ(笑)

>照れくさくて言い出しにくいというよりは、そういう変化を受け入れてもらえないような不安があるので。

これ!私もわかる!
だから父には口で伝えず、レポートを読ませようと思っている私ですe-348
不安はもちろんありますが・・・
不安よりもお互いいつ、何があるかわからない歳になってきたので
伝えられる時に伝えとかなきゃ!
って方が強くなったのかも(笑)

>こんな私ですが、姉さんのブログを見たり、紹介されている心理カウンセリングの体験コースを聞いてみたりして少し視野が広くなったような気がします

そんなこと言われると涙でそうやでe-259

私のブログをそんな風に言ってくれる竹ちゃん!
ずっと私を応援してきてくれた竹ちゃん!
いつもありがとうねe-466

[2011/07/25 18:27]| URL | すまちゃん #dWWZiGlY [ 編集 ]
よちさんへ
お久しぶり!よちさん!

いよいよ夏休みも始まって大変でしょ?

>あー私も息子や娘が嫌になるような叱り方してるなあとか自分が若い頃の事とか
言葉で書いてもらうと確かにそうだわ って気づきますね

だよねぇ~e-330
ついつい嫌なことをやっている自分に気づいて私も落ち込みました(すぐに立ち直るんだけど 笑)

>父には反抗ばかりして困った娘だったやろうなぁと思う反面、息子もそろそろそんな時期に入るなぁって思ったり

うちは私と違って、成績は悪いけど・・・
素行だけはいいからまだ反抗なんかしない長男なんだけど・・・
次男が成長した時のことを考えると頭が痛い(^^;)

>子供を思う気持ちだけでは伝わらないのは自分と親の関係でわかってるはずなのになかなか難しいですね

難しいけど・・・
たぶん親もいろいろ試行錯誤しながら私たちを
育てたんだろうから(笑)
だから・・・
自分が親の時には怒ったやろう?ってことでも
孫だと笑っていられるんじゃないかなぁ(^^)

教育は『教えて育てる』ではなく
共育、『共に育つ』なんですって
お互い共に育つつもりでこの夏休みもがんばろうe-271



[2011/07/25 18:36]| URL | すまちゃん #dWWZiGlY [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。