怒りの正体
昨日と今日、私が受講しているセミナーは

アンガーマネジメント
『怒り』について学んでいます(^^)

怒ってはいけない
『怒り』は悪というのではなく

怒るときには怒り
怒らないでいい時には怒らないように
線引きができるようになる✨✨✨という講座

高速道路を運転していて速度の遅い車がいると

『早くいけぇ~

と・・・いつもイライラしてしまう私に

桂子ちゃんが
『先生に必要なセミナーだと思いますよぉ~

と・・・言われたから受講したわけではないのですが・・・(笑)

もともと2年前から気になっていて
リクシルさまでのリーダーシップ研修にも使えるかな?
ということで受講したのですが・・・



1日目のセミナーを終えて
みんなで懇親会をやってホテルに戻ると・・・

一昨日、チェックインした時から部屋に置かれた目覚まし時計が
時間が遅れていて・・・

ま・・・明日、清掃が入ったら気づいてくれるかな?

って・・・その日はそのままにして携帯で時間をみていたんだけど

昨日もまたそのままでますます時間がずれている

今までの私なら
すぐにフロントに電話して
『チェックインした時から
目覚まし時計の時間が遅れているのに
清掃の方は気づかないんですか?』


イラッとして、きっと電話したはず

でも・・・セミナーを受講して

私たちを怒らせるものの正体は

『べき』って教えてもらっていたので・・・

フロントに電話しようと受話器を持ったんだけど

待てよ・・・これは『べき』じゃない?

清掃の人が気づくべき

・・・・これだ!

だって・・・

清掃の人も何部屋も清掃しているんだから
たまたま気づかなかったってこともあるかもしれない

今日は忙しかったのかもしれない

今日は体調が悪かったのかもしれない

って・・・思えたら

『時計の時間が遅れているので時計を替えてもらえますか?』

怒りの感情でなくリクエストをすることができた✨✨✨

ちょっとイラっとしてしまったときに
自分の『べき』勝手な基準がはいっていないか?

ちょっと冷静になって考えるだけで
イライラとさよならできる!

しかも・・・今日、セミナースライドを1つ選んで
自分の体験を交えて3分間話をするという宿題がでているんだけど

もうネタができてしまった✨✨✨

昨夜は、安心してぐっすり眠ることができました!

そして今、ブログに書いたことで
どんなふうにしゃべるのか頭の中にイメージできたので
宿題完了

宿題も終了したので
少しホテルでゆっくりしてから最終日がんばってきます!
スポンサーサイト
[2017/03/05 08:33 ] | 学び | コメント(0) | トラックバック(0)
<<合格 | ホーム | 帰りたい・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad