無駄のない作り置き
今日は、休日なので主人と買い物に行って
来週からまた東京出張なので
出かける前の作り置きを作ることにした

よく『東京とか出かけている時には食事はどうするんですか?』
って、効かれることが多い

だいたい・・・10日ぐらい前から買い物に行って
時間があるときにまとめて作り置きを作ります

今日も、合いびきミンチを800gで988円を買ってきて
ハンバーグとミートソースとドライカレー
3種類の作り置きを作ることができました


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




まず大きな玉ねぎ3個をみじん切りにして、よく炒めて
1/3をハンバーグに

20170122.jpg

ハンバーグは、煮込みハンバーグにしておくと冷凍して
解凍してもおいしく食べることができます

残った玉ねぎにニンジンを加えてさらに炒めて
2017012203.jpg
これを半分にして味付けを変えれば

ミートソースとドライカレーができる
2017012201.jpg

この三種類を作るのに出る皮などのくずで
べジブロス(←こちらをクリックすると作り方が掲載しています)を作って
2017012202.jpg

べジブロスは、サイトに書いて
野菜を無駄にしないだけでなく
免疫力や抗酸化力アップにつながるので✨✨✨

玉ねぎを炒めている間に作っておいて
煮込みハンバーグやミートソース、ドライカレーの出汁として使いました

余ったべジブロスは、ジッパーに入れて冷凍しておくと
カレーライスを作るときに使ったりできます

まったく違う材料を使って作り置きするのは大変だけど
同じような材料を使って作り置きを作れば
短時間で3品作ることもできる

賢い作り置きの作り方(^^)b



スポンサーサイト
[2017/01/22 23:29 ] | レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<持たない暮らし | ホーム | 丁度よい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad