親のすることをみて子は育つ
今日の主人のお弁当は
20161205.jpg

お弁当も作り終えて・・・
ちょっとのんびりしてから
そろそろ片づけをしようか?

って思っていたら・・・電話


「おかん・・・ごめん・・・事故った

えええええっ~




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





バイトに行く途中に信号で止まっている車に気づかずにぶつけたらしい

すぐに親友で自動車保険も頼んでいる吉松ボデーの明美ちゃんに電話して

「すぐに現場に行くけん

本当に頼りになる

公務員だと自治労とかの自動車保険とか入れば
安く保険に入ることもできるんだけど

いざという時に、すべて自分でやらないといけない

ネットの安い保険もそう!

少しくらい高くても信頼できる人に頼んでいれば
いざという時にすぐに動いてくれる

慌てて、私もしたくして出かけたけど
事故の渋滞などで到着した時にはすべて手配は終わっていた

息子の車はボンネットまで修理しなければ
行けないくらいになっていたけど
話では相手の車にはさほどダメージはなく
念のために病院に行ってもらった

という話だったのだけれど

結局、入院をすることになったらしく
相手の方に菓子折りをもってお詫びに行き・・・
休むことになったバイト先にもお詫びに行き・・・

「もう19歳でなんでもできると思っていただろうけど

今日のことでわかったやろ?

事故を起こしても自分だけでは対応できないことが

でもな・・・私もそうやった若いころにいろいろ失敗して

それを親に迷惑かけながら解決してもらい・・・

その親の対応をみてきたからこそ、今、子供のやったことの対応ができる

大事なのはなんでも自分でできると過信するのではなく

家族や明美ちゃんのような人に助けてもらいながら生きている

ってこと・・・よくわかったやろ?

人は一人では生きていけない!

助けてもらいながら成長して生きていくんだって・・・」


事故を起こしたことは、もう過去でそれに対して怒っても後の祭り

それよりもこの事故を通して何を学ぶのか?

私たちに怒られることがわかっていても
警察をすぐによんだこと・・・
私たちにすぐに連絡をしたこと・・・

できたことは評価した上で

この出来事から学ぶことだけを
今日は久しぶりに家族会議でみんなで話し合うことができた

最近、バイトを終えると
私たちと会話もせずに部屋に閉じこもって好きなことをしていた長男でしたが
今日は、部屋にも行かずに
私たちに申し訳ないのか?
風呂掃除だけでなく
茶碗をあらったり・・・お米をといだり・・・

自ら行動してくれていた

事故は起こさない方がいいに決まっているけど
この事故で長男が何か気づくことができたのなら
それは必然の出来事✨✨

事故=悪いことではなく
事故=学び✨✨✨

悪いことも学びやいいことにするのも自分しだい!

長男なりに今日、一日の出来事で学んだこと感じたことは多かったはず
そして・・・

今日の私の対応で学んだこともあるはず

この事故の経験を先で活かすことができれば
事故は決して悪い出来事ではなく

成長するために必要だった必然の出来事に変わるはず✨
スポンサーサイト
[2016/12/05 23:53 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
<<笑いがもたらす効果 | ホーム | 私・・・失敗しないので・・・(笑)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad