登校拒否でなく『行けない』
今日の主人のお弁当は
20161111.jpg

やっと金曜日・・・今週もお弁当を作りきったぁ~(^^)/
明日はゆっくり寝坊ができるぞぉ~

って思っていたら・・・

またまた夜になって、主人が

『明日・・・あゆと、土曜授業でそのまま部活らしいんよぉ
だから弁当がいるっち

毎回、夜に言ってきて私から怒られるから
主人からお願いしてもらう次男

いつになったら前日に言えるようになるのかしら???



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




毎回毎回・・・夜になって『お弁当がいる』って言いだす次男に腹は立つんだけど

でも・・・もう今年に入ってから
ずっと何人もの学校に行けないお子さんのカウンセリングや
お母さまの相談に乗ってきていると・・・

学校に行けるだけいいか?

少々・・・勉強できなくても

学校に楽しく行っているだけいいか?

って・・・思えてしまう

こどもが学校に行けなくなる・・・っていうことほど
親として悩み苦しむことはないから

自分のことなら我慢したり
無理したりどうにかできるけど
子供のことだけは変わってやることもできないし
無理に行かせてどうにかなるものでもないから・・・

私も同じ想いをしたことがあるから・・・
たった1週間だったけど
このまま長男が学校に行けなくなったらどうしよう???



長男が中学1年生の時にたった1週間だけど
学校に行けなくなったときに

『行かなくていい!』と言えたのは

心理カウンセラーの勉強をしている時に先生から

学校に行けない子供・・・いわゆる登校拒否児童は

ダメな子じゃない!

いじめられたり、嫌なことをされても
やり返すことができない優しい子!

弱い子ではなく、仕返しをすることができない優しい子供です!

自分がされたことをやり返す子が強い子ではない!

自分がされたことを人に同じ想いをさせたくないと
仕返しをしない優しい子で本当は強い子なんです!

我慢ができる強い子なんですよ!

学校に行けなくなったからダメな子・・・

子育てを間違えたとは思わないでほしい

人に嫌なことができない優しい子を育てることができたんです!

あなたの子育てはまちがっていない


って教えてもらった言葉を思い出して・・・

息子に

『なんで学校に行かないの?』

『学校に行きなさい!』

とは言わずに
息子が行く気になるのを待つことにした

たぶん・・・長男は学校に行かなきゃ・・・

きっとお母さんに怒られるって思っていたのに

『行かなくていい』と言われたことで
拍子抜けしたと思う(笑)

そのまま休み続けてもそのことを責めることもしないから
自分で考えて友達の協力もあって
たった1週間で学校に行けるようになったけど

学校に行けなくなるまでに
子供はいっぱい嫌なことをがまんして我慢して
嫌なことがあったときにお母さんに相談できれば
そんなこともないんだけど・・・

嫌なことがあったことを言えないくらい・・・
お母さんに心配かけたくないいい子なんだと思う

そんな優しい子供を
我慢し続けた子供を
お母さんが
『なんで学校に行かないの?』
『学校に行きなさい!』

って追い詰めたら・・・可哀そう

あなたの子育ても間違っていない!
子供も弱い子ではない!

子供の心が平常心に戻るまで
優しく見守ってあげてほしい

昨日もそんな話を学校に行けないお母さんに伝えたところ
その子は今日、予想に反して何も責めることがなく
優しいお母さんの対応にびっくりしたのか?
いろいろ考えたんだろうね

学校に行ったらしい

責めても無理やり行かせようとしたらますます行けなくなる
その子の気持ちが心が

元に戻るまで待つということが大切

ついつい私たち大人は、この子がダメになってしまうと心配して
いろいろ言ってしまうけど・・・

子供を信じて優しく見守ることが大切なんだと
最近、つくづく思う

うちののんびりマイペースの長男君も
信じて優しく見守るしか私にはできないんだろうな(笑)
スポンサーサイト
[2016/11/11 23:53 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
<<喜んでもらえれば・・・ | ホーム | ドイツからのご縁>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad