大切な存在
今日の主人のお弁当は
20161003.jpg

土日は妹や弟も帰省して
長男が無事に帰国できたお祝い

家族みんなで焼肉を食べに行き・・・
次の日はみんなで手巻き寿司パーティー

みんなが集まるとうるさいくらいだけど
みんなでワイワイやっているのを見て
父が笑顔になるのがうれしい

いつも父は私に言う

若いころはいろいろあったけど・・・
お前たち子供たちが一人前になってくれて
孫にも囲まれて、みんな仲良しで
俺は幸せやと思う

モノもお金も仕事も大切かもしれない
でも・・・一番大切なモノって家族

一緒に笑って一緒に泣いて
ときには喧嘩もするけれど・・・
すぐに仲直りできるのも家族だからこそ

今はとにかく両親が長生きしてくれて
孫の成長を長く見守ってほしいと願うばかり・・・



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




長男がアメリカに行く前も行ってからも

『兄ちゃんいなくて寂しくない?』って

私たちや親せきに聞かれても

『全然!いくつっち思っちょんの?』

平然としていた次男でしたが・・・

長男がおみやげとして買ってきたペア―のブレスレット

いやいや中学生の弟に兄ちゃんとペア―のブレスレットって
嫌がるにきまってんじゃん

って思っていたのですが



予想に反して・・・



2016100302.jpg

喜んでました(^^;
2016100301.jpg

10月1日は、亡き義父の月命日
朝、私と長男でお墓にお参りに行き・・・

『兄弟仲良く 正治』が義父の遺言
お墓にも彫っている言葉なんだけど・・・

『俺とあゆとでお墓掃除に行った方が

 じいちゃんも兄弟仲良くしていると思って喜ぶやろ?』

と・・・

午後から土曜授業から帰宅した次男と長男で
お墓の掃除に行ってくれた

兄ちゃんいなくても平気って言っていた次男でしたが
長男が帰国してからとにかくべったりで・・・

家にいる時は
トイレもお風呂もご飯食べる時もずっとくっついています(笑)
まるで

兄ちゃん大好きだった赤ちゃんの時みたいに・・・(^^;

ずっと一緒にいるといるのが当たり前
でも・・・離れてみてどれだけ大切な存在か気づくことができる

うちの息子たちにはお互いの存在の大切さに気づくのに
この3か月は大切な時間だったと思う

次男が赤ちゃんの時のように仲がいい二人をみていて
私も父のように笑顔になれる

いつか父のように
子供や孫に囲まれて主人と二人で笑顔になりたい
スポンサーサイト
[2016/10/03 23:21 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
<<何もないことに感謝 | ホーム | 人との出会いが人生を変える>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad