目に見えない成長
今日の主人のお弁当は
2016070701.jpg
長男がいなくなるとみんな早起きなので
お弁当を作って、朝ご飯を食べ終える時間が7時前

寝坊助の長男がいないと朝の時間が余裕で終わる(笑)

片づけを終えて長男からフェイスブックにメッセージがこないかな?
って思っていたらメッセージが届いて

入国で大変だったこと
時差ぼけよりも気候の違いで体がばてていること
一緒に農場の手伝いをしている人が優しくしてくれたこと

いろいろ報告してくれて少し安心した


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



ちょうど去年の今頃、長男の進路について夫婦で悩んでいた

そのころのブログがこちら⇒去年のブログ

何か興味を持つことさえ見つけてあげれば
きっとこの子にしかできないことを見つけることができるはずなのに・・・

そんな思いから進路を決めずにアメリカにとりあえず
農業体験に3か月行かせるという進路を決めたけど

学校の先生からは
『お母さん、息子さんの進路についてちゃんと考えてます?

 不利になることはわかっていますか?』

たぶん先生たちからみたら何も決めずに高校を卒業させて
留学でもなくたった3か月だけアメリカに行かせるなんて
そんな無謀なことを考える母親は理解できなかっただろう(笑)

主人もはじめはそうだった

『アメリカに行かせて、どうなるっていう保証はあるんか?』

人生に保証なんて何もない
人生に生命保険のように保証があればみんな入るよ(笑)

どうなるのかわからないから人生はおもしろい!

日本にいるときには、いつも起こされてばかりで
手伝いはするけれど、自分からいろいろ気を回すこともなかった
ぼぉ~っとした長男だったけど

アメリカに行ってたった1~2日だけど

『ウーハーのアメリカ人は親切で、

 俺の体調がよくないってブラントが

 心配してけんじさんに休ませたほうがいいって

 言ってくれたんだよね

 とってもうれしかったよ。

 まだ簡単な言葉でしかはなせなくて

 フィーリングでしか話してることわからないけど、

 帰る時までには、

 英語で感謝の気持ちを伝えられるようになりたいかな』


着実に送られてきたメッセージの文章からも
目に見えない成長を感じることができた

さっきフェイスブックに長男が投稿した夕飯かな?
2016070702.jpg
バジルを入れたりして意外においしかったらしい(^^)

一緒に住んでいると
息子の成長ってわからないけど

高校を卒業してから
バイトしたり・・・
黒川温泉で被災したり・・・
いろいろ経験したおかげで
目に見えない成長をしていたみたい



スポンサーサイト
[2016/07/07 23:06 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
<< | ホーム | 海を渡る>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad