地震のテレビを見ていて
今日の主人のお弁当は
20160516.jpg
ヒレカツ弁当 

今日で熊本・大分地震から1か月・・・

あの日、何度も揺れて怖かったのを思い出す

幸い、我が家は揺れはしたものの
写真たてが倒れた程度だったんだけど・・・

被災している熊本の状況をテレビで見ると
まだ余震は続いているし
テント暮らしの人や被災して「危険」の赤紙を貼られた家に住んでいる人
大変な方々が多いのをテレビで見ると

明日は我が身・・・
日本に住んでいる以上、いつどこがどうなってもおかしくない
胸が痛む思い


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



そして、今日も茨木で震度5弱の地震が・・・
すぐに茨木の友達にメッセージすると

「すっごく揺れたけど大丈夫だよぉ~

って電話かかってきて一安心

熊本・大分の地震の時もそうだけど
今日の茨木地震でも
地震直後の映像って

一般の家庭なのか?
テレビ関係者の家なのか
揺れている時や揺れた後の家の中を映している映像が出ると
思ってしまう・・・・

モノが多いとやっぱり散らかり方も違ってくるのでは???

家がつぶれてしまったら・・・
モノが多いとかそんなことは関係ないけど

なるべく家具を少なくして・・・
モノをだしっぱなしにしないようにしていないと
いざ揺れて外に出ようにもモノが邪魔して
外に出ることも困難になるのではないだろうか?

とくに今回の本心は深夜だったから
寝室にタンスなどがあれば倒れてくるだろうし

我が家は、とにかく家具を置かないようにしている
食器棚も造り付だし・・・
タンスはクローゼットの中にしまい・・・
廊下などにも家具は置かない!

何かあったときのためにも
片づけてモノを減らしておくって大切だよなぁ~

今日、揺れた茨木県のお宅の地震直後の自宅の映像を見ながら

キッチンやダイニングテーブルの上にもモノがいっぱいで
部屋には洗濯物が干されていた・・・

もし、真冬だったら???
その下にストーブなんかあったら????

いつ何が起きても大丈夫なのように
片づけておくってやっぱり大切だと

今回の地震のニュースを見るたびに実感してしまうのは私だけだろうか?

我が家のリビング収納に
2013112201.jpg

扉をつけているのも
1463408471660.jpg
見られたくないものを隠すというよりも
地震の時を考えてだったりする

揺れるたびに片付けるってのも大変だしね



 =========================================
          ***** 自分の強みや弱みを知って  ******

           違った人を理解できるようになるコミュニケーションセミナー

※日程変更により再募集


開催日 6月19日(日) am10:00-pm16:30

受講料 16200円(税込) ⇒ 14000円(税・テキスト・診断料込)

場 所 大分県宇佐市内(須摩自宅)

定 員 4名  (残り1名)  


遠方の方はJRにて「柳ヶ浦駅」下車でお迎えに参ります。





スポンサーサイト
[2016/05/16 23:28 ] | お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<世界で一番大切な人 | ホーム | 浄化>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad