浄化
またまた2日ほどブログを放置してしまいました・・・
久しぶりに熱を出して・・・

風邪みたいなんだけどそうではない
あ・・・これ浄化だな
ってわかる症状

最近、私と一緒に片づけをしたり
私のカウンセリングを受けた後、お客様も同じような症状がでる方が多い

浄化の意味は

1 きれいにすること。清浄にすること。「空気を―する」

2 心身の罪やけがれを取り除くこと。社会の悪弊などを除いて、あるべき状態にすること。

ものすごく簡単にいうと

”いらないものを捨てて、すっきりしましょう”

普段生活しているだけでも私たちは知らず知らずのうちに
罪や穢れをおかしているもの・・・

発熱というのはとくにこの生活における罪や穢れを浄化するような意味が強く

スピリチュアル的な意味は いろいろあるんだけど・・・

★発熱の理由は疲れすぎ。睡眠不足やストレスが溜まってしまって限界になる前

★マイナスエネルギーや強力な邪気に犯された時に防御本能

★神様からのギフト的な場合
  このまま放っておくと大変危険な時や何かもう一度自分を
  見つめ直せと言った善あるメッセージ的な発熱。


ちょうど6月は、夏越大祓の月(6月30日)

この時期に神社に行くと
茅の輪があり、この茅の輪をくぐると
正月から半年間のケガレを祓い、残り半年の無病息災を祈願するという

あるHPには

古来「人は常に誤りを犯し得るものである」という人間観がある。
人は日常生活を送る中で、知らず知らずのうちに罪を犯し、
穢(けがれ)に触れてしまう。
ゆえに、半年に一度、恒例の「大祓式」で心身を清めてきた。
それは「神に近づくために不可欠の浄化」だった。
天災など、様々な理由で乱れてしまった秩序の回復のため、
不可欠の浄化として大祓式は臨時におこなわれ、それが恒例化したのであろう。
『畏怖すべき自然の猛威。いかにそれに対する恐れが不足していたか。
驕りがすぎたのではないか?』それこそが、先人が見出した自然の
神々への畏敬の念である

とある

やはり地震とかいろいろあったこともあるのかもしれないし
私自信も見直す時期なのかもしれない

こういう時は無理をせずに時期を待つ!
いろいろしなきゃならないことがいっぱいで焦る気持ちもあるんだけど
胃痛に始まり発熱・・・休めってお告げだと思って
土日はゆっくりすごした私

6月30日 夏越大祓には宇佐神宮にお参りしよう



 =========================================
          ***** 自分の強みや弱みを知って  ******

           違った人を理解できるようになるコミュニケーションセミナー

※日程変更により再募集


開催日 6月19日(日) am10:00-pm16:30

受講料 16200円(税込) ⇒ 14000円(税・テキスト・診断料込)

場 所 大分県宇佐市内(須摩自宅)

定 員 4名   (残り2名)


遠方の方はJRにて「柳ヶ浦駅」下車でお迎えに参ります。


スポンサーサイト
[2016/05/15 22:34 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
<<地震のテレビを見ていて | ホーム | 人から信頼をえる方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad