人生は闘い
今日の主人のお弁当は
20160502.jpg
昨日、朝から晩まで私の趣味である庭の草むしりを
おもいっきりしてしまい筋肉痛の私

お弁当作りもゴールデンウィークで休みにしようかとも思ったけど
一日だけだから・・・簡単に・・・オムライス弁当を作った



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




3、4月と移動が多くて
家にいるときには1~2時間は週に2回ほど草むしりしているんだけど
私が出張から戻ってくるたびに庭を見ると・・・

雑草が・・・・

草むしりは趣味ではあるが・・・決して好きではない
ただ2階のテラスから庭を見たときに
草がない状態を見たときに

「草に勝った

次から次へと生えてくる雑草たちを一網打尽に抜いたときに勝利を感じたいから・・・
雑草と戦っている
私は常に何かと勝負している(笑)

車のナビをセットしたときの到着時間よりも早く家に到着することだったり

桂子ちゃんや隆ちゃんからはやめてくれ!と言われるけど(^^;

できないって思うことにあえて挑戦してみたり・・・

無謀だともよく言われる(笑)

そして・・・
庭の雑草との闘いもその一つ

人生って闘いの連続だと私は思っている

何かと戦っているっていうのは
ただの勝負ではない

「戦っている」=「頑張っている」んだと思う

頑張るって言葉は、私は実は嫌い

頑張るって意味は

1 困難にめげないで我慢してやり抜く。
  ↑
我慢は嫌い

2 自分の考え・意志をどこまでも通そうとする。我(が)を張る。
  ↑
我を張るのは自分を通すこと

私の場合・・・結構、人に影響受けて考えは変わる


3 ある場所を占めて動かないでいる。
  ↑
動かないなんて無理・・・移動したい人だから

それに対して「闘う」の意味は

①互いに力や技を振るって優劣を争うこと。

②障害を打ち破ろうとして努力すること。

たぶん「あきらめない」ってことが必要になってくると思う

「努力」とか「頑張る」ってあまり好きじゃないから
たぶん私には「闘う」って言葉が合っている(^^)

たかが草むしりだけど
私が「時間がない」とか「30坪は無理」とか「一人じゃできない」って
いろいろ理由をつけてあきらめたら・・・
うちの庭なんてたぶん2週間で草ぼうぼう

家にいるときに気晴らしにたまに草と戦うから
我が家の庭は草がぼうぼうにならなくて済む♪

草と闘うことが人生の闘いではないけれど
草と戦うこともナビの到着時間と闘うことも
すべて人生は闘いだと
何かをあきらめない気持ちを持ちたい!という私の人生論

たった一度しかない人生・・・あきらめたら負けだもん!



スポンサーサイト
[2016/05/02 22:49 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
<<平気で生きること | ホーム | 金はかけずとも・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad