お義父さんに会えた日
今日の主人のお弁当は
2016021601.jpg

仮卒中の長男は、今日は自動車学校もなく暇そうだったので
7月にアメリカに旅立つ前に料理なんぞ教えておこう!と
20160216.jpg
今日はカレー作りを伝授

玉ねぎのみじん切りでは涙と鼻水に悪戦苦闘しんがらも

出来上がったカレーを味見した長男は・・・

『うめぇ~

そうそう何でも自分でやってみるとおいしいものよ

一つずつ簡単にできる料理を覚えて行こう!!!



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




昨日、私が2時間ほど電話でお話しした方が
今日、Facebookに私のことを紹介してくれました

以下は道見里美さんの投稿

「一生幸せにしてやるからな」
 
 
亡くなる3日前に言ってくれたんです
お義父さんが。
 
 
そう話してくれた由美さん
お嫁さんである由美さんに
お義父さんが そう言ってくれたそう。
 
 
フォトグラファー橋本和典さんとのご縁から
かれこれ2年前に繋がった
九州は大分に住む、須摩 由美さん。
 
 
由美さんのページから
お嫁さんとお舅さんの姿を見ました。
まるで、実の父のように
お舅さんと関わる由美さん
写真や文章から
お義父さんを想う心が
伝わってくるものがありました。
 
  
まだ一度もお逢いしたことはないけれど
電話で2時間お話した中で
由美さんのお人柄を感じました。
由美さんを伝えたい!
由美さんをみなさんへご紹介したい
そう思いました。
 
  
由美さんは
「効き脳」という
思考からみた自分の特性を知り
相手との関係性を円滑に
それぞれ互いが”自分らしく”生きるための
方法をお伝えするお仕事をされています。
 
 
「昔はね、家族なんていらない、って
思っていた私なの。
でも、今は 家族があっての私なの。
家族がいてくれるからこそ
自分がこうしていられる。
夫と本当にいい関係でいられてる。
昔は全然違ったのにね。
私と彼はまったく合わない、って思っていたの。
でも、彼は
私にないものを持ってる。
必要なときに
私を支えてくれる。
  
 
思考の特性から紐解いて
自分を知り
相手のことを知る
それを日々に活かしてみる。
すると
どんどん関係が変わっていったの。
この仕事を知っていてよかったなぁって思えたの。
  
 
夫婦ってなぜか自分とは違うタイプが
一緒になることが多い。
それは、両方の遺伝子を残そうとするものでも
あるのよね。
特に、私と里美さんのようなタイプは
刺激を求めるタイプ。
同じようなタイプだと飽きちゃうから。笑
  
 
自分と違うからわからない、
合わない、
一緒にいられないではなくて
特性を知って
自分が相手にわかりやすく伝えていく。
自分も大事に、相手も大事にできるようになる。
 
だって、何を一番に重視しているか
大元のそこが違うんですもの。」
 
 
なるほど…。
 
 
私も自分の思考タイプをみていただきました。
あぁ…そうそう、そうですーでした。
  
 
なるほど〜〜〜〜の連続。
 
 
「だからね、道見さんには
こういった仕事が向いているのよね。
これとこれをする、ことが
とっても合ってる。
道見さんならでは!という強みですよ。」と
教えてくださいました。
 
 
思考のこと、方法を伝えてくれる人は
たくさんおられる。
由美さんとお話をしていて
ただ、仕事を伝えたい訳じゃないことが
感じられました。
 
 
一番は、互いに良き関係をつくろうとする気持ち。
 
 
それは自分を許すことかもしれない
相手を許すことに繋がっているかもしれない。
 
 
善い悪いではない
真ん中の道を歩いていくことだなって。
 
  
 
由美さんが大切にしているもの。
 
 
それは「家族」
2016021602.jpg

 
お義父さんが
家族の中で一番に頼っておられた。
それを お義父さんが亡くなられたあと
ご主人が由美さんに伝えてくれたという。
 
 
「由美がいてくれたおかげで
親父は幸せだったなぁ。
俺らよりも、お前に1番そばにいて欲しかった
親父はそうだったな。
ありがとうな。」
 
  
縁。
出逢った意味
共に過す意味
積み重ねている日々
どれも大切な時間。
きっと
自分の知らない時代から
繋がってきたものがある
そして 今
果たす役割りがここにあるのでしょうね。
 
 
ぜひ、由美さんに逢ってくだされば
嬉しいです。
 

 

道見里美さんとは2年前に撮影した家族写真を撮影した時にカメラマンの橋本さんから
『すまちゃんと北海道の道見さんって似てるんだよね

って・・・一言からつながった
まだお会いしたことはないんだけど・・・その時に橋本さんに見せてもらった彼女の写真
11922936_818346978278975_3620368435033619561_o.jpg
実は、私・・・すっごく素直なこの笑顔に私は嫉妬しちゃったんです

カメラを向けられると緊張してしまう私と違って
カメラの前でもかしこまることなくありのままの自分を出すことができる彼女に・・・

そして・・・いつもFBに投稿される彼女の文章はとても素敵で

なんて家族愛に満ちた素敵な女性なんだろう

いつかあってみたいと思いながらも北海道と九州です
会えるわけもなく2年経って、たまたま3月に北海道にセミナーで行くんだけど
北海道にはほとんど知り合いもいないので
思い切って道見さんに連絡すると・・・

『セミナーの紹介よりも家族愛に満ちた由美さんを紹介させてほしい

と・・・上の文章を書いて私をFBで紹介して下さったんだけど・・・

なんか道見さんの文章読んでいて
なぜなんだろう???
亡くなった義父からのメッセージのように思えてきて・・・

由美が大切にするのは『家族』って・・・

私が大切にしているように道見さんは書いてくれたけど
『おまえに大切なのは家族』って・・・
お義父さんが言っているような

本当に普段泣かない私なんだけど・・・
道見さんの文章を読んでいたら涙があふれ出てきて

道見さんの文章って・・・

人の心に灯を与える文章なのかもしれない

道見さんの文章を読んでいて私は久しぶりにお義父さんに会えたような気がした

こんな素敵な文章で私のことを紹介してもらえたことを自慢したくて・・・
今日のブログとなりました(^^;

いつか嫉妬するくらい素直な素敵な笑顔の彼女に会いに行こう!!!

スポンサーサイト
[2016/02/16 22:38 ] | myフレンド | コメント(0) | トラックバック(0)
<<タイトルなし | ホーム | ウマが合わない相手とうまく行く秘訣>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad