おみくじからのお告げ
バレンタインデー
日本中、チョコが飛び交っているのですが私は・・・

日曜日だけど早起きして
20150214.jpg
2008年に亡くなった母方の祖母の大好きだった海苔巻きを作って
ばあちゃんの命日に久しぶりに田舎に行くことにした

亡くなる前、入院しているときに私が勝手に思いついて作った
韓国風海苔巻きを作って持っていくと・・・

『美味しいのぉ~ 海苔巻きが一番好いちょん
 由美が作る海苔巻きは本当においしいのぉ~
と、喜んで食べていてくれたことをこの前、韓国風海苔巻きを作っていて思い出して

あ・・・もうばあちゃんの命日近いじゃん

今年はちょうど14日のバレンタインデーが日曜日で休みだし
子供たちも連れて正月も行けなかったし
久しぶりにばあちゃんに会いに行こう

最近、私が元気がなかったから
主人も子供たちも一緒に母も連れて
大好きな田舎に行って・・・
叔父や叔母と一緒に祖父母がいる仏壇の前で
久しぶりに田舎での団らん

やっぱり田舎は、私が落ち着く場所
大好きなばあちゃんはいないけど
田舎に行くとばあちゃんを感じることができる

食欲がなくて体調が悪いんだけど・・・
やっぱり来てよかった

田舎からの帰りにもう一つ行きたい場所霧島神社によってもらった

お参りすると・・・いつもはおみくじあまり引かないんだけど
どうしてもおみくじをひかなきゃ!って思って
おみくじ箱を開けると・・・『これこれ!』って
引くおみくじを教えてくれるような???

誰も何も言わないし・・・私はおかしな人でもわかる人でもないんだけど

なぜか『これこれ!』って1つのおみくじが言ってるような気がして
(変な人みたいだよね 笑)

引いたおみくじは
2015021401.jpg

神様・・・私が元気ないのわかってたの?

びっくりするほど私にぴったりなおみくじに
主人も見てみよ!神様も同じことをいいよるわ

何を???

何を捨てたらいいの?

『物や仕事を捨てろ!って言ってるんじゃなくて
 今のお前の考え方を捨てろ!って言ってるんやら
 元気を出して進め!っち書いちょんやんかぁ~

ぴったりだと私もわかっていても
そんな奥深いことはわからないのに
なぜいつもは何もわからない人が私のことになると
お告げのようなことを言い出すのか????

不思議に思いながらおみくじに書いてある短歌
ながむれば
ながむる花のあるものを
空しき枝にうぐいすのなく

の意味を検索してみると・・・

「見て心を楽しませる花がたくさん咲いているのに

(ある)鶯が花のない空の枝にわざわざ止まってないている

(「鳴いている」を「泣いている」にたとえているのかも)。

人は心の持ちよう。

何もないと思っているところにも花は咲いている。

まず、眺められる花を眺めて心を楽しませてみよ。

眺めるべきものに心の目が開かれるであろう。」



20年一緒にいても不思議なんだけど 笑

うちの主人、私のことになると特殊能力がでるようです

私の心の持ちようね
うん!元気に前に進むよ♪

いい仲間やいい応援団やいい主人や子供たちに恵まれて
私は本当に幸せ者やわ

花のない枝でなく花の咲いた枝に目を向けて
自分ができることを一生懸命やってみるわ






スポンサーサイト
[2016/02/14 23:19 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ウマが合わない相手とうまく行く秘訣 | ホーム | 片づけが苦手なことを認められた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad