子育て直感コミュニケーション
今日の主人と長男のお弁当は
2015111205.jpg

今年6月にドイツに行って受講した直感コミュニケーションセミナー

「シュタイナー」なのか「シュナイター」なのかもわからずに
受講したセミナーでしたが
そこで走ったり・・・笑ったり・・・(何をしたんだか???笑)

遊んでいるようなセミナーの中で気づいたことは

子どもの目線に戻ることの大切さ

私も子どものころってなんにでも興味をもって
何にでも挑戦してみようって親に怒られながらも危ないことしたり

でも・・・その親に隠れてワクワクするようなことを体験するなかで
こんなことしたらいけないとか
こんな風に友達とは接しなきゃいけないとか
いろいろ学んだような気がする

自分が親になって・・・

子どもが横道にそれないように
子どもが大きくなって困らないように
とにかくちゃんとした大人になってほしい

親の目線でしか子供をみることができなくなっている自分に
ドイツでトーマス先生のセミナーのおかげで気づくことができた

トーマス先生に出会わなければ
長男の進路を何も決めずにとりあえず
アメリカに3カ月間だけ行かせて
これからの自分の進路を2~3年いろいろなところに行きながら決める

なんて・・・博打のような決断はできなかったはず(笑)
進路を決めないでどうなるかはわからない

とくに我が家ののほほん長男では本当に不安

不安だけど・・・何もしたいことがなかった長男が
初めて自分で決断したことを応援するのが親???

今だにいろいろ葛藤はあるけれどね(--;




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





ドイツに行く前は本当に口うるさくいろいろ言っていた私も
最近は、ちょっと客観的に息子たちを見れるようになってきた

そんな風にできるようになったのもトーマス先生のおかげ
11209548_795927897188651_281645868555513545_n.jpg
そのトーマス先生が大分へやってきます!

≪セミナー内容≫
=子どもの教育における直感コミュニケーション=
子供たちは、 のびのびと過ごせる子供時代を失いそうになっている。
子供たちの心とからだを損なうようなストレスをかけてまで、 勉強させなければならないのだろうか。
子供が言うことを聞かない時、 子供に腹を立てたり、 自分を責めずにいられるだろうか。
自分の内なる動きに耳を傾ける直感を磨いていけば、 子どもをより深く見てあげることができ、
真に子供とつながりあうことができる。
知る喜びが学習動機となることを理想とする
シュタイナー教育の流れから生まれた 直感コミュニケーションのセミナー。


開催日 【平日コース】12月11日(金)pm2:00-pm3:30
      【休日コース】12月13日(日)am10;00-12:30

開催場所 大分県宇佐市内(須摩自宅)

定   員 8名

受 講 料 3500円←通常4500円のところを今回限りの割引価格


≪セミナー内容≫
=エネルギーがはじける直感コミュニケーション=

もっと多く!もっと速く! と追われるような現代人の生活。
エネルギーというのはガソリンみたいなもので、 仕事をして暮らしている限り、
いずれ底をついてしまうものなのでしょうか。
それとも、一つ一つのことをしながら、 エネルギーを充実させ続けることも可能なのでしょうか。
実は、何かをした時にエネルギーを得られるか失うかは、 あなた次第なのです。
その鍵は、あなたの直感です。 ここで言う直感とは、 自分の内面を自覚する感覚、
そして、自分を取り巻くものと自分との相互作用に気づく感覚、 と言い換えることもできるかもしれません。
直感を目覚めさせ、磨くことによって、 今日が昨日の繰り返しではなく、 真に新しい1日となっていきます。
このセミナーでは、 忙しい日常においても日々具体的に実践し、
応用できるツールを紹介し、 体験して頂けます。

開催日時 【休日コース】12月13日(日)pm2:00-pm5:00

開催場所 大分県宇佐市内(須摩自宅)

定   員 8名

受 講 料 7000円⇒今回に限り6000円

※午前・午後両方お申込みの方 9500円のところを8000円!!! 



≪講師紹介≫
thomas.jpg
トーマス・ペドローリ
1957年オランダ生まれ。1981年以降ドイツ、オランダにおいてソーシャル・セラピー、
治癒教育、音楽、シュタイナー教育、直観教育および直感コミュニケーションの仕事に従事。
コーチであるかたわらヨーロッパ各国でセミナー活動。


≪通訳≫
12180733_1645800902352031_1600119745_o.jpg
沢田麻理
1965年大阪生まれ。1990年以降ドイツで日本語教育、 シュタイナー教育、
直感コミュニケーション、女性ワー クの仕事に従事。日本、ドイツとヨーロッパでセミナー 活動。


お申込み&お問合せ先
suma@kajisuma.com
08033744748 須摩


この機会をお見逃しなく!
スポンサーサイト
[2015/11/13 13:51 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
<<素敵な思い出 | ホーム | 久しぶりの親孝行>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad