猿は何処へ・・・
今日の主人と長男のお弁当は
20150914.jpg
笹なばの炊き込みごはん♪

facebookにアップしてわかったのですが
この笹なばって・・・
2015091401.jpg
大分県の草原(笹原)にしか生えない【ネジ茸】の一種らしい

野生のキノコのこともずっと小さいころから「なば」って言っていたんだけど
これも方言でどこでも通用することばじゃないらしい(笑)

食べ方は、すき焼きに入れたり・・・
我が家ではしょうゆと砂糖で煮て佃煮にして食べるんだけど
2015091402.jpg
子供のころはこの時期になると当たり前のように食べていた笹なばも
今では探し回らないと買えないほど貴重なキノコ

土曜日にどうしても食べたくなって
安心院・院内と道の駅を3軒まわってようやく手に入れることができた
1パック(2枚目の写真)で540円と昔じゃ考えられないほど高い

それでもこの時期になると食べたくなるくらい美味しいんだけどね♪
土曜日は佃煮で・・・
そして、今日は炊き込みごはんで
秋の味覚を堪能いたしました




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



昨日、近所の中学校付近で猿が出た
と・・・危機管理課の課長さん(主人)に電話がかかってきた

猿????

私が生まれて45年・・・猿が出たなんて話は聞いたことがない
うちから車で20分ほど行った山ではあり得ることだけど
住宅街の我が家の近辺で猿???

電話がかかってから主人は猿対応・・・
職員の方が休日出勤して
青パトで警戒パトロールや注意の呼びかけを行ったらしい

今朝もまた猿が出没したと連絡がきて・・・

主人が警察に電話して子供たちが登校する時間なので
パトロールしてもらうことに・・・

うちの家の近所で見かけたと言っていたので
登校する息子たちに
「猿を見ても大声出したり・・・逃げたりしたらダメで!」

今朝は我が家付近にいた猿も夕方には長男の高校付近まで移動したらしく
目撃現場が自宅からは離れてくれてちょっと安心なんだけど・・

子供たちが襲われないか・・・心配

はやく捕獲されることを祈るばかり・・・

昔は豊富に生えていたキノコも今は幻になるくらい
山に食べ物が少なくなると住宅街に猿もおりてくるのかも???

猿は何処へ・・・早く山に帰っておくれ
スポンサーサイト
[2015/09/14 22:22 ] | 大分情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<子育てに正解はない | ホーム | 子供が変わる時>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad