過去を振り返る
昨日は、初盆の法要
須摩の親戚が勢ぞろいしてくださり
にぎやかに無事に法要を終えることができた

私はというと・・・
朝からおいなりさんをつくり
きなこ団子を作り
親戚を迎える準備に追われ・・・
法要の後の食事会でビールを飲んだら
一気に疲れ果てて・・・

昼寝のはずが・・・お義姉さんたちとしゃべっていたら夕方で

夜は疲れ果てて家族全員早めに就寝

で・・・今日は亡くなった義父の兄(おじさま)の初盆の法要で
主人だけよばれているんだけど、私も送りに行くついでに伺ってお参り

それから整理収納アドバイザーのお仲間で東大出身の仲井さんが遊びに来てくれて
宇佐神宮にご案内して一緒に宇佐名物からあげを食べて

帰宅すると・・・同じ初盆の親戚のところと我が家の作り置きを作成
今日も主婦業を頑張りました
  ↑
今まで仕事ばっかりでおろそかになっていたから当たり前なんだけどね(笑)


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





今日、我が家に来てくれた仲井さんは
実は、私が整理収納の世界に入ったころに知り合いになって
コーチングの先生として1年以上、私の相談にのってくれていた方

久しぶりの再会をして
昔、相談にのってもらっていたころのこととかを思い出しながら話をしていると・・・

自分では気づかなかったんだけど
昔、自分がこうなりたいっていう自分に
ほぼなっていることに気づかせてもらうことができた

自分ではただ目の前にあることを必至でこなしてきただけなのに
過去を昔の私を知っている人と振り返ると・・・・
前に進んでいないようで
ちゃんと確実になりたかった自分に近づいていたことに気づくことができた

自分ではすっかり忘れていたようなことも思い出すことができて・・・
これもお金を払ってコーチングを頼んでいたおかげ

今の私には必要ないけど・・・でも
あの当時は何をどうやってやっていけばいいのかわからなかった私の
人生設計の整理としてやっていたコーチング

今回、過去を振り返ってみて
やっぱりあの時間とお金は必要だったと実感できた

ずっとご無沙汰だったのに
私のことを忘れずに遊びにきてくれた仲井さんのおかげで
忙しい中でも成長している自分を確認できたおかげで
お盆が終わるまでの活力をもらえたような気がする

私は過去ではなく未来を考えて行動する思考なんだけど
たまには過去を振り返ることの大切さを今回学んだ

感謝
スポンサーサイト
[2015/08/09 22:08 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
<<納戸の必要性 | ホーム | 準備完了!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad