ちょっとしたこだわり
今日は、午前中、家で資料作成などの仕事をして・・・
午後からは次男の夏休みの懇談会へでかけて

夏休みだから大変

なんだけど・・・次男も6年生になってくると
手がかからなくなるから
昔ほど夏休みだから大変
って思うこともなくなったような???

子供たちが私に気を使って
うるさくいろいろ言わなくなったから楽なのか???

どっちかは定かではありませんが
去年に比べると数段楽な夏休みなんだけど
今年は昨日、ブログに書いたように仕事と家事プラス初盆があるので
いつもの年よりは子供たちが手がかからない分
そっちに手がかかっているのかもしれない


たくさんの方々においで
頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




ずっと家の中ではく私と主人のスリッパを半年以上ネットで探しまくって

近場に売っているような店があればいいんだけど
田舎だとお手頃なものは売っていても
機能的でかつ・・・デザイン性があって・・・
なんていうものは売っていないのが現状

ようやく私が求めているようなものを見つけて
1か月以上前に注文していたんだけど・・・
今日、やっと私の元に届いた

届いたスリッパは主人と私のものがセットで3400円の税別
20150731.jpg
値段よりも高そうに見えません?

あと食器洗剤やシャンプーやボディーソープなどを入れるポンプ
2015073101.jpg
これも2個セットで3100円(税別)とお得だったので購入

もっとこだわって選んだのは・・・
ls003-p-20150626-1.jpg
洗濯物を干すハンガー

通常の使っていないときに折りたたむと・・・
洗濯ばさみのドッキング部分が絡まってしまってしまう

これをほどくのもイライラするけど・・・
ほどいているとなぜか洗濯バサミ部分が外れてしまうのも
またイライラさせられる

なんていうことがないのが洗濯バサミのジョイント部分がシリコンでできているこのハンガー
絡まないハンガーのお求め先はこちら

今みたいになんでも間でも値上げされていると
物の機能よりも安いものを選びがちになってしまうけど
そういうときこそ・・・
ちょっとしたこだわりをもって物を買うと
大切にもするし

ちょっとだけいい物を買うだけで
安いものよりも長く大切に使うことができる

昨日から大分に泊まりの研修にでかけていた主人が今日、帰宅するとすぐに

「新しいスリッパがようやく届いたかぁ~
と喜んで・・・

「履き心地めちゃめちゃいいのぉ~」と喜んで・・・

安いスリッパもあるけれど・・・毎日履くものだから
ちょっとしたこだわりをもって・・・
ちょっとだけ贅沢してみると・・・
たったスリッパを替えたって・・・それだけのことなのに

なんだか仕事していても・・・
家事をしていても・・・
ブランドものなんか高い一流品ではなくても
幸せな気分になれる

ドイツの奥様がそうだったように
いつも使うものをちょっとしたこだわりを持って買うって
実は物を増やさないためにも片づけでは大切なことの一つ
スポンサーサイト
[2015/07/31 22:48 ] | お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<信じる者は救われる | ホーム | 初盆の準備>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad