視野を広げる
今日の主人のお弁当は
20150728.jpg
主人が起こしてくれなくて寝坊しちゃって・・・

7時から15分で作るはめになってしまったお弁当・・・
15分で作った割には上出来だと自分でも感心してしまったけど(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




今日は叔母さんのところに韓国ドラマを仕入れに行ってきた

主婦だったころは毎日見ていた韓国ドラマも最近では
なかなか見る機会がなかったんだけど・・・
このところ気晴らしがてら家事の合間に見ている

韓国ドラマがすごいと思うのは
そんなに面白くないなって思いながらも1話2話と進むごとにはまってしまい
しまいには結末が気になって気になって・・・
寝るのも忘れてみてしまうところ

本当はそんな韓ドラなんて見ているひまもないはずなんだけど
なんとなくちょっと見ていると今、自分が抱えている問題が
韓国ドラマのドロドロに比べたら・・・

大したことではない!

って思えてくるから前向きに仕事をするためにも
今は必要かな???って・・・(笑)

何事もそうなんだけど1つのことを気にしてしまうと
そればっかり気になって前に進めなくなってしまう

叔母も・・・「明日、私が死んだら・・・」って思うと気になって・・・
って、最近、会うたびにまだ生きているのに
自分が死んだときのことを気にしているんだけど・・・

私は絶対にあと10~20年は生きると確信している

なんか目の前のことを気にすると視野がせまくなって
大事なことを見落としてしまう

私も目の前にせまった仕事や資料作成に追われてしまうと
家族のことや家事がおろそかになってしまったり・・・

叔母のように今は元気なのに
自分が死んだときが気になったらそのことばかりで
今、生きている今よりもそっちが気になってしまう・・・

私もちょっと仕事と関係ないことをやってみたり・・・
叔母も死んだときよりも今、楽しく生きることに目を向けると
きっと視野がひろがって違う大切なことに気付くことができるのかもしれない

最近の私は韓国ドラマを見ながら料理を作っているので
韓国ドラマ見たさにいつもよりも料理の時間が増えて
家族は美味しいものを食べることができるし
私は気晴らしできるし
韓国ドラマからセミナー資料のヒントもうまれるし

視野をひろげるってすごく大切なこと
ドイツでも「視野をひろげなさい!」とトーマス先生に言われていた

韓国ドラマを見ていて視野が広がるわけではないけど
ちょっと違った視点をもつ意味でも仕事や家事とはまったく違うものに
目を向けてみるって大切なのかもしれない

昔はどっぷりつかっていた韓国ドラマ・・・
でも・・・今は韓国ドラマからセミナー資料やカウンセリングのネタを習得できている
違った視点で韓国ドラマを見れるようになったのも
視野が広がったおかげ???

なんて・・・韓ドラを見る理由を見つけているだけかもしれないけど(笑)
スポンサーサイト
[2015/07/28 23:03 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
<<男前 | ホーム | ストレスも仕方がない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad