なんでやらないのかなぁ~?
今日も主人だけのお弁当
20150710.jpg
なんか急に暑くなってきたから
お弁当を作るのも面倒くさくなってきた

暑さと格闘しながら・・・とりあえず適当に詰めたお弁当


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




テスト期間中の長男くんが今日、帰宅すると・・・
『テスト戻ってきたぁ~』と笑顔で持ってきた

今まで『まだ戻ってきてないの?』って言っても
『まだ・・・』といいながら私たちが忘れるのを待っていた子が・・・
高校生になって初めてかもしれない
テスト期間中に自分から持ってきて見せるのなんて

すると・・・

まぁ~すごい

全部20点以上とってるし
50点以上取れてるのもあるなんて・・・
  ↑
いつもは1の位ですから(笑)

自分の息子なんですけど・・・
とにかく私と同じ効き脳を持つ長男の場合
自分が面白いと思ったことしかしない

もちろん
学校の勉強に対して『面白い』と感じたことがないからしない

やれば出来る子なのになんでやらないかなぁ~?
って、効き脳を学ぶまでは疑問に思っていたけど・・・
効き脳を学んでからは、学校の勉強に面白さを感じないのね
って理解できた・・・

おもしろいと思うかどうかは自分しか判断できないから
いくら私達親が『勉強しろ!』と怒ったとしても
自分の脳がそこに反応しなきゃ無理

それが・・・進学せずにアメリカに行く!と決めたとたん
『アメリカ』という面白い自分が興味をもつことをみつけたもんだから
どうしたことでしょう???

突然、少しだけだけど勉強をするようになって
テスト結果を自分で持ってくるまでになりました(笑)
  ↑
こんなことも普通のお子さんなら当たり前のことかもしれないけど
その当たり前のことができなかった長男ができるようになったことがすごい

とりあえず今日は褒めてあげてラーメンを奢ってあげました
本当は大好きな担々麺を食べに行きたかったのに
お店が臨時休業
  ↑
桂子ちゃんと同じくらい引きがない長男

仕方ないので別のラーメン屋に行ったんだけど
長男と二人だけでごはんを食べに行くのって・・・実ははじめて

よっぽどうれしかったのか?
帰宅した主人に『今日、おかんが昼ごはんにラーメンおごってくれた
と、すぐに報告したらしい

まだまだ子ども・・・

なんでやらないのかなぁ~?ではなく
いつかやる時がくるって信じて待ってあげることが
必要だったのかもしれない


スポンサーサイト
[2015/07/10 22:51 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
<<長い間お疲れ様! | ホーム | 変わってきた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad