必要な時にしか学べない
今日の主人と長男のお弁当は
20150706.jpg
主人が大好きな鯵の南蛮漬け

よその人が作った南蛮漬けは
甘酸っぱくて食べない主人ですが
私が作った醤油味の南蛮漬けは大好き


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




味付けもそうだけど・・・
その人にあった味ってあるように
その人にあった対応って大事

子育てでもそう・・・

長男はただ私と同じように
『すごいなぁ~』 『天才~!
って言えば・・・有頂天になってしまうけど・・・

次男に同じことを言うと・・・
『そんなことないし』 『全然すごくないしぃ~
って・・・

せっかく褒めていても逆にやる気をなくしてしまう

効き脳が違うと褒める言葉も違ってくる

私と同じ思考の長男なら難なく褒めることができても
自分と違う思考の次男を本当の意味で褒めることは難しい

その人・・・その子に合った言葉や対応って
それぞれの個性(効き脳)を理解しなければ
どうしても自分の基準で自分の言葉でやってしまう

長男が小さい時にこれを知っていれば
もっと長男を自由に育てることができたかもしれない
って・・・つくづく思うこの頃なんだけど

人って必要な時にしか必要なことを学べないらしいから
私にとって4年前が必要な時で
4年間ずっとこれを飽きっぽい思考特性の私が続けてきたからこそ
ようやく理解できて子育てにも活用できるようになったんだろうし

自分がちゃんと理解できていなければ
自分の子育てで活用することはもちろんできないし
ましてや・・・人に教えることもできないし・・・

今日も最近、反抗期でなかなかコミュニケーションが難しい次男くんを
やる気にさせる言葉をいっぱい投げかけて
勉強もお手伝いも私の携帯の使い方まで・・・
学校から帰ってきてから自主的に動いてくれて
たくさん楽しくコミュニケーションをとることができた

長男ではできなかったことを
次男ではいっぱい試していこう
長男も気づいた今からでもやってきけばいい

必要な時にしか学べないということは
今が必要な時なんだろうから




夫婦の違いや子育てにも役立つセミナーはこちら
  ↓
=今後のセミナー予定=


★長野
・効き脳活用セミナー(初級)
平成27年7月16日(木) 10:00〜16:30 長野県茅野市

・効き脳活用セミナー(中級)
平成27年7月17日(金) 10:00〜16:30 長野県茅野市

★仙台
・効き脳活用セミナー(初級)
平成27年7月19日(日) 10:00〜16:30 せんだいメディアテーク7F

・効き脳活用セミナー(中級)
平成27年7月20日(月) 10:00〜16:30 せんだいメディアテーク2F


詳細&お申込み⇒効き脳活用セミナー



スポンサーサイト
[2015/07/06 23:07 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<価値観の違い | ホーム | 当たり前のこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad