大事にする心は伝わる
今日は、昨日ブログに書いたように
亡義父の納骨の日でした

納骨する午前中はよく晴れていて・・・お墓まで
お坊さんも一緒にみんなで歩いて行くことができた

これが私がこだわって作った丸いお墓
20150530.jpg
私の同級生が墓石屋さんで・・・
私は中古車屋さんや墓石屋さんや役立つ友達しかいない(笑)

とにかく『◯』で変わった掃除がしやすいお墓を建てたい
しかも・・・
2015053002.jpg
『◯』には私が大好きな『無』の文字
私が大好きな般若心経で21回も出てくるのがこの『無』の文字

この世で私たちが認識しているようなものは一切無いという意味。


今、持っているものもあの世には持っていくことはできないということをしれば
執着ということを知ることができる
無に気づけばいろいろな執着に気づき
今を大切に生きることができるのではないだろうか?

無を知るということがこの世の中で一番大切なこと・・・

ということを私の後世の人に残したかったから『無』と掘ってもらった

そして・・・義父の遺言である
2015053001.jpg
『兄弟仲良く』という言葉・・・主人たちにあてた言葉なんだけど
うちの息子達にもつながる大切なメッセージ
墓標に『兄弟仲良く(正治)』と刻むことで義父の願いを忘れないでほしかった

たぶん、何よりも義父は家族や兄弟が仲良く
これからも暮らしてくれることを望んでいたんだと思うから・・・

そんないろいろな思いを込めて作ったお墓だから
昨日は、納骨を前に次男と一緒にお墓をピカピカに磨いた

すると・・・今日、納骨にお墓に行くとお坊さんが

『こんなピカピカのお墓に草履のままで上がるわけにはいかない

と・・・
2015053003.jpg
草履を脱いで正座してお経をあげて下さった

お墓を大事にしている心が伝わったのかもしれない

お坊さんからも
『丸いお墓は珍しい しかもお線香立てのところも
 花瓶も墓標もすべて丸いなんて・・・何か意味があるのですか?』と聞かれたので

義父の遺言が『兄弟仲良く』という言葉だったので
角をなくした丸いお墓を作ることで
人間関係で『角が立たない』という言葉と
すべて丸く収まるという意味も込めて角をなくした丸いお墓を作ったことを伝えると・・・

『今の世の中や家族関係で一番大切なことだと思いますよ
 しかし、その大切なことを忘れているからいろいろな事件がおきる
 いや~素晴らしいお墓ですねぇ~

と褒めていただけた

きっと義父も由美らしい変わったお墓やわぁ~と笑いながらも
喜んでくれていると思う(笑)

これからわが家のキッチンからもこの◯が見えるお墓を毎日見ながら
食事を作り・・・月に最低1回は次男と一緒にお墓掃除に行くことにした

お墓やご先祖さまを大切にする心を
息子たちに教えるためにも近くにお墓を移したことは正解

納骨も終えてようやく私の気持ちも落ち着いてきた



=今後のセミナー予定=

★大分 
・効き脳活用セミナー(初級)
平成27年7月11日(土) 10:00〜16:30 須摩自宅

・効き脳活用セミナー(中級)
平成27年7月12日(日) 10:00〜16:30 須摩自宅


★長野
・効き脳活用セミナー(初級)
平成27年7月16日(木) 10:00〜16:30 長野県茅野市

・効き脳活用セミナー(中級)
平成27年7月17日(金) 10:00〜16:30 長野県茅野市

★仙台
・効き脳活用セミナー(初級)
平成27年7月19日(日) 10:00〜16:30 せんだいメディアテーク7F

・効き脳活用セミナー(中級)
平成27年7月20日(月) 10:00〜16:30 せんだいメディアテーク2F


詳細&お申込み⇒効き脳活用セミナー


スポンサーサイト
[2015/05/30 22:56 ] | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<旅支度 | ホーム | 掃除しやすい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad