言葉のマジック
今日の主人と長男のお弁当

20150306.jpg
今日のお弁当の中のセリの胡麻和えは
母がいつもセリを友達と採りに行ったもの

この時期になると・・・毎年、母が近所の山に採りに行ってくれるので
春を感じる食べ物を私もいただくことができる

でも・・・息子はセリは匂いがきついので嫌いなんだけど・・・
そんなことは関係なく

主人中心でお弁当を作る私

体調も運動や漢方薬などいろいろな人のおかげで復活した私
今週は久しぶりに月曜日から金曜日までお弁当を作っちゃった



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





今日もいつものように主人と二人でテレビを見ながら飲んでいると・・・
テレビにこんまりさんが出ていてアメリカ進出までされたと・・・

それを見ていて主人がつぶやいた

『俺だけかもしれんけど・・・ときめくっちなんの根拠に?
 ときめくよりも俺は必要か必要でないかの方が理解できる

と・・・

そうだよなぁ~
主人の思考特性だと『ときめく』って何を根拠に言ってんだって
思うはず

ちなみに私の思考特性であれば『ときめく』は理解できる
感覚的な右脳だから

でも・・・主人のように左脳で理論や事実や根拠が基準の思考特性にとって
感覚的である『ときめく』って理解できなくて当然

人によって捨てる物を区別する時に

『ときめく』で区別出来る人もいれば

『必要・不必要』で区別できる人もいれば

『使う・使わない』で区別できる人もいれば

『今、使っていないもの』で区別できる人もいる

『手放す』とか『捨てる』という言葉が苦手な人でも
『区別』という言葉を使うだけで分別できたり・・・

思考特性が違うと反応出来る言葉も違ってくる

私は思考特性によって言葉を使い分けるけど
どうしても人って
聞いたことない言葉や流行っているものに惑わされる

利益を追求する出版社や視聴率を気にするテレビの
言葉のマジックに惑わされる

それよりも自分の思考特性=思考の無意識の癖を
知ることの方が自分に合った片づけ方を見つけることができるのに・・・

って、私がテレビを見ながら思ってるとご主人様が

『おまえが言ってることは根拠がある
 これからセミナーにしてたくさんの人におまえの
 思考特性別お片づけを知ってもらえ
 片づけができない人の役に立つから

私のご主人様は私のことを一番に理解してくれるだけでなく
最高の応援団長でもある
 
今年は思考特性別お片づけを広めるために頑張ろう


スポンサーサイト
[2015/03/06 23:13 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<高速って便利 | ホーム | 真剣に聞いてしまいました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad