向き合う
今日のご主人様と長男のお弁当は
20150204.jpg
オムライスにしようとしたんだけど・・・
上にかけるケチャップが切れて
長男にセブンに行ってもらって作ることができたお弁当でした(^^;
   
24時間あいているコンビニってすごいよね

何でも売っていて
わが家の近くにもコンビニが出来てから
少々、買い忘れがあってもコンビニがあるから大丈夫

って思って買いだめとかすることがあまりなくなったので
長男がコンビニに走ることが多くなった(笑)

便利でも自分が行こうという気持ちにはならない私



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




本当は、1日に香川から戻ってくるはずだったんだけど
風邪を引いて具合が悪かったので
一日早く31日に宇佐に戻ってきた

そもそも31日に仕事は終わるので
1日は義父の月命日だし、31日に帰るべきなんだけど
帰りたくなくて・・・1日に帰るようにしていた

2月1日は私は仏壇に向き合いたくない日で

実は、逃げようとしたんです

ずっと昔のブログにはちょっと書いたことはあると思うんだけど
長男と今の次男の間に本当はもう一人男の子がいて
今の次男は実は三男で、その子が次男だったんだけど
妊娠7ヶ月だった夜中に破水してしまい
早産で亡くなってしまった本当の次男の命日が2月1日

毎年、2月1日が来ると・・・お墓に行こうと思うんだけど・・・
足が向かない

仏壇にお供え物をしようと思うんだけど・・・
仏壇に向かうことができない

14年経った今でもその時のつらい感情が蘇ってくることがつらくて・・・

ずっとあれから14年向き合うことができずに居た
しかし・・・義父が1日に亡くなったので
2月1日の月命日がその子の命日と重なって
避けることができなくなって・・・
それでも避けようと香川から帰らないようにしていたのに・・・

具合が悪くなって帰らざるおえなくなった

私に参ってもらいたかったんだよね
私に向き合ってもらいたかったんだよね
そろそろその辛さと向き合ってもいい時期なんじゃない?って
機会を義父からもらったんだと思う

2月1日には実はもっと意味があって・・・

亡くなった私も会っていない主人の母である義母の誕生日でもある

不思議なんだけど・・・
何か意味があるんだろうけど・・・

早産で亡くなった日が義母の誕生日だとは知らず・・・
早産で我が子を亡くして泣きはらしている私に
お義姉さんが
『由美ちゃん、2月1日っち母ちゃんの誕生日やわ
 早くに死んで、マーチンさん(主人のアダ名)の子供を見ることができなかった
 母ちゃんに孫をプレゼントしたって思って
って言ってくれたことが救いで・・・

会うこともできなかった義母に
義母が待ち望んでいた主人の子供である孫を見せることができた
私が育てることはできなかったけど
きっとあの世で義母が私たち以上に大事に育ててくれるに違いない
亡き義母の誕生日プレゼントとして・・・私が唯一できた親孝行だと思うことで
14年間過ごすことができた

義父が11月1日に亡くなって・・・
1日が月命日になったのも
私に向き合ってほしいという亡くなった子供の思いもあったのかもしれない

そんないろいろなことを思いながら
風邪で具合が悪い中、お坊さんのお経を聞いた2月1日

久しぶりに自分の一番向き合いたくない部分に向き合った一日

これもお義父さんがくれたプレゼント

感謝しながらも体もココロも辛い一日

でも・・・向き合えたから・・・少し前進だよね
スポンサーサイト
[2015/02/04 23:32 ] | | コメント(1) | トラックバック(0)
<<人は一人では生きていけない | ホーム | いろいろあり過ぎて・・・>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/02/05 11:56]| | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad