悩み
今日は、免許の切り替えに行くために主人が代休をとったので
私のお弁当作りも代休

主人のお弁当が要らないのに
長男のためだけにお弁当を作る気にはなれない

あくまでも私は主人がいての私・・・
息子のために私は存在しない

主人と私が結婚したから
息子たちを授かることができたんだから
息子たちはあくまでも私と主人の人生の付属品であって
主役ではない

ま・・・息子たちもそんなことは理解できているから
以前のように主人の弁当や夕飯が毎日いらない時なら
息子の弁当も作ってやれたけど・・・

今は、毎日、家族の夕飯とお弁当を作っていて
私に負担がかかっていることを知っている息子は
パパの弁当がいらなければ
自分の弁当は作ってもらえないっていうことを・・・
ちゃんと理解できている(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




今年になっていろいろなセミナー資料を作っていて
いろんな本を読んだり
ネットで検索したりしていると・・・

人間の悩みって、4つに分類されることがわかった

これがわかった時に

え・・・4つしかないんだ
って・・・私は少し気が楽になった

だってさ・・・人が生きているといろんなことに悩むじゃない?
人は悩む生き物だから

誰からも『悩みなんてなさそう』って言われる私でも
実は、いろんなことに日々悩んでいる

でも・・・4つしかないってわかったら
なんだって、楽になったの

人って悩みの全体像が見えないから
一つ悩みが解決しても
また違う悩みを自分でみつけて
また先が見えないことに悩んで

でも・・・実は、悩みは4つしかなくて

1つは お金

2つ目は 健康

3つ目は 将来の不安

4つ目は 人間関係

たしかに私の日々の悩みもこの4つに分類される

全体像が見えると、1~3は自分で解決できるじゃん

お金なら自分で一生懸命働けばなんとかなる
健康なら自分で気をつけたり
病院に行ったりすれば解決する
将来の不安も
将来に目的を作って今から行動すればなんとかなるはず

あとは人間関係だけ・・・

人間関係だけは自分だけではなく対相手があるから
大変なんだけどね

私は対人関係には恵まれているから

って気づいたら

なんだ・・・私って実はそんなに悩んでいるようで
悩みってないのかもしれない

今の悩みも自分というよりは
長男の進路くらいだし

それもよくよく考えてみると
私の問題ではなく
長男の問題であって
それを私が自分の問題にしようとしているだけ

私がいくら悩んでも解決できない
息子が自分で気づいて自分で行動しなければ解決しないこと

いくら自分から生まれたモノであっても
私の持物でも私の所有物でもない

お弁当を作らない理由と一緒で
息子はあくまでも私の人生の副産物

ほっておこう

自分の人生は自分で考えるでしょう?(笑)

私の今の望みは

はやく息子たちが成長して家を出て行ってくれること

はやく主人と二人でのんびり暮らしてみたい

でも・・・そんな生活になっても
何か悩みを見つけて悩むんだろうな(笑)

悩んでないとボケるかもしれないし
スポンサーサイト
[2015/01/22 23:56 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
<<子供の洋服 | ホーム | 自分の欠点を知る>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad