FC2ブログ
常行一直心
今日、セミナー資料を作っていて

枡野俊明さんの名言

『自信をつけるには』というのを見つけた
(以下枡野俊明さんの名言)

禅語に「常行一直心」という言葉があります。

「直心」とは読んで字のごとく、

真っ直ぐな心のこと。

どんなときも、どんなことがあっても、

清らかな心で目の前の物事に一心不乱に打ち込む。

そうすると、ものごとの本質が見えてきて、

自分の生き方に揺るぎない自信が持てるようになります。

自信がつけば、周りの意見に振りまわされることはなくなる



常行一直心とは

「常に一直線(じきしん)を行(ぎょう)ず」と読むらしい
六祖檀経の言葉。
「どんな事でもどんな時でも直心(直向な心)で励め」という意味らしい

枡野さんのこの名言は人の真髄をついている

片づけも同じだと思う
仕事が忙しいから
家事が大変だから
家族が手伝ってくれないから
いいわけやできない理由を探して行動しなければ
ずっと家は片づかないままで
自分の生き方にも自信を持つことはできないし
いつも片付いていない家が気になって
その他のこともすることができなくなってしまう

仕事でも家の片付けでも
何でも人生すべてが修行なんだから
どんなことでも一生懸命取り組むことが大事なんだよね

今年は、常行一真心

どんな時でもどんな事でも
目の前のことに一心不乱に今まで以上に取り組むようにしてみよう

人は常に目的を持って行動する生き物
目的を達成するために一心不乱に打ち込んでいれば
必ず失敗したとしてもその目的の本質が見えてくるはず

ただし・・・私はどんどん一人で突っ走ってしまうから
周りの意見を少しはきにするようにした方がいいだけどね(笑)

スポンサーサイト



[2015/01/04 23:41 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
<<買い物 | ホーム | 器しだい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |