できないこと
今日も朝早くから起きてお片づけの現場

毎年、この時期はお片づけの依頼が多くなるんだけど・・・
今年は今までにまして依頼が多くて

誰でもそうだけど
気になってるところがきれいになって新年を迎えたいもの

そういう気持ちがわかるから通常、どうやっても3軒が限界の現場作業も
今月は、5軒もがんばってやってます


たくさんの方々においで
頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ





どこのお宅のお片づけを依頼されても
ご主人様は・・・

『片づけ』なんかを人に頼むか?
ましてや
お金を払ってまで人に依頼するなんて・・・

って思っている人ばかり

私から言わせてもらえば

そもそも女性は平面脳で片づけが苦手!
女性の片づけといえばそこに散らかっているものを
空いている空間に横移動させるだけ
これはすべて平面脳のせい

それじゃ片づかないのは当たり前だし
脳の機能がそうなんだから
しかたないじゃん

そもそも『片づけ』に向かない脳を持ってんだから
それをやれやれって言う方が無理だと私は思う

機能を持っていないパソコンに
パワポを使いたいんだから使えるようにしろ!
って、機械を相手に無理難題いっているのと

そもそも片づけが苦手な奥様に『片づけろ!』っていうのは同じこと

でもね・・・

どこのお宅でも反対していたはずのご主人様が
きれいになって一番喜んでくれる(笑)

依頼してくれる奥様が喜ぶのはもちろんなんだけど・・・

私たちに依頼することを嫌がっていたご主人様が喜ぶ???
って、思うんだけど

誰だって気になっていたところがきれいになって喜ばない人はいない
奥様も今までも一生懸命頑張っているんだけど
やっぱり私たちプロが片づけるのと
素人の奥様が片づけるのではまったく違う

片づけが苦手な奥様に変わって
片づけが得意な立体脳の男性であるご主人様の目指す片づけに
近づけくわけだから・・・

喜ばないはずはない

片づけにお金をはらう?っていう人は今でも多いけど

大掃除の時にお金を払って業者にしてもらうのと一緒!
片づかないからってリフォームを業者に頼むのと一緒!

できないことはお金を払って解決する

それが『片づけ』か『リフォーム』かの違いだけ
やっていることは
できないことを依頼しているというところでは一緒


スポンサーサイト
[2014/12/21 22:49 ] | 収納代行実例 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<お姫様 | ホーム | 手放すと諦めるの違い>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad