違いを知る
先日、友達からSOSのメールが来て
何事かと電話すると・・・

『仕事のメールを見忘れてて・・・
 申し訳なくてどうしていいのかわかんなくなって・・・

こんなこと言っては悪いけど
そんなこと私ならいつものこと・・・
でも・・・その友達の思考特性だと
メールを見忘れて返信していないなんて
しかも仕事の依頼のメールなのに・・・
って、混乱して当たり前

相手はきっとなんて失礼なヤツなんだって思っているに違いない
どう返信したらいいのぉ~

って、パニックになっていた友達に

『返信し忘れてパニックになるのは○○ちゃんの
 ルールを守りたいという思考特性からだから・・・
 相手は忙しいんだろうくらいにしか思っていないと思うし
 そのまま正直にメールを見忘れてて返信が遅くなってすみませんでした
 って伝えるだけで相手はわかってくれるから安心して
って伝えたんだけど

私なら何でもないことが
人が違うととんでもないことになってしまうこともある


いろいろ話を聞いてると・・・

『すまちゃんってさ、どうして私のことがそんなによくわかるの?
 思考特性を知るとそんなことまで理解できるようになるの?』

たしかに思考特性を勉強したからわかることで
それまでの私だったら
ただ『そんなこと私ならいつもやで!気にしない気にしない
って、簡単に笑ってすませていただろうけど・・・

相手の思考特性に合わせて
その人が理解できるように説明することができるようになった

おかげで昔から人の相談にのることが多かったけど
最近は、ますますよろず相談所のように
毎日のように誰かの相談に乗っているような気がする(笑)

でも、相談に乗ることで
ますます思考特性の違いもわかるし
どんな言葉が相手を安心させることができるのか? 
受け入れ安い言葉がどんな言葉なのか?
勉強にもなっている

違いを知る上で一番の勉強になるのが
相手の本音や気持ちの違いを知ることができるのが
実は、相談にのる

30分ほど友達と話して
電話を切る前に友達が

『よかったぁ~すまちゃんと話せて
 5日もメール返信してなくてパニックになっちゃって
 このままじゃ何もできないところだったよぉ~

えっ?!5日か???

たった5日メール返信が遅れただけでパニックになったの?
私なんて1週間くらいメール返信が遅れるのはいつものことだ

てっきりパニックになるくらいだから
1ヶ月か2ヶ月くらい放置していたのかと思って話を聞いていたんだけど・・・

私には5日なんて当たり前・・・
でも
友達には5日も返信しなかったになる

メール返信が遅くなる日数の基準も
思考特性が違うと違ってくる(笑)



人との違いを知ることができる今年最後の効き脳セミナーはこちら
    ↓
★今後の効き脳セミナー開催予定

・福岡開催 12月6日(土) 天神パークビル

詳細はこちらから⇒効き脳
スポンサーサイト
[2014/11/15 08:31 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<親子関係 | ホーム | 気分転換>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad