人生のタスク
今日は、朝ごはんも食べる暇もなく飛行機に乗って東京へ

本当は、勉強なんかする暇もないんだけど・・・

もう決まっていたことは遠慮することなくやれ
って、ご主人様が言うから・・・


ま・・・もともと遠慮することもないんだけど・・・

私が学びたいアドラー心理学を学ぶために東京にやってきました

これも片づけにつながると学びにきたんだけど・・
今日のセミナーで

アドラーさんは人生には5つのタスクがあると言ってるんだけど

一つは 仕事(働いているだけでなく家事も含めて)

二つ目は、交友

三つ目は、愛(夫婦だけでなく家族愛も含めて)

四つ目は、セルフ(レジャーや楽しみなど)

五つ目は、スピリチュアル(宗教、自然、宇宙など)

この5つの中の一つでも上手くいかないっていうときには

『今、何がとわれているのか?』というメッセージ

セミナーの中で
中村天風さんの言葉と教えてもらった

神様は言葉がないから
出来事で語りかけてくる


なるほど・・・

今回の義父の病気って
家族のあり方を私たちに教えてくれたのかもしれない



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




昨夜は、私の弟家族が今までいろいろ美味しいものをもらった義父のお見舞いに
帰省してくれて

私も自宅へ帰ったのは夜11時ごろ
それから今日出かけるので
子どもたちや義父のごはんを主人が協力してくれて作り

義父が同居するまでもいろいろ夫婦や家族で
話はしていたんだけど・・・

義父の病気がきっかけでいろいろとまた深い話ができるようになったし・・・
主人からは毎日

『本当にありがとうな
 あんたには感謝しちょんわぁ~


別に感謝の言葉がほしくてやっているわけじゃないけど
夫婦で義父のために何ができるのか?
毎日話し合い・・・
子どもたちもできることを自主的にやるようになって・・・

今日は、私がいないから義姉たちがやってきて
主人と義姉、義父の4人で(息子たちは実家で弟夫婦とお食事)
何十年ぶりかで家族水入らずで
私が作っておいたおかずで晩御飯を食べたらしい

義父が病気にならなければ

私の子どもたちや主人がこんなに一致団結することもなかった

義姉が我が家に泊まってくれて家族4人で食事することもなかった

こんなに家族が義父のためにまとまることもなかった・・・

すべて義父がくれたプレゼント

昔の私なら義父を私に押し付けて・・・
主人や義姉さんたちに愚痴ばっか言っていたはず・・・・

今、犠牲でなくプレゼントと思えるのも
この6年間

心理学や思考整理やなんやかんやと勉強してきたおかげ

『今、何がとわれているのか?』

我が家の出来事は・・・家族のあり方

義父のおかげで

夫婦の仲も
親子の仲も
兄弟の仲も

すべてうまくいくようになった

義父は自分の命をかけて私達に家族のあり方という
大きなプレゼントを残してくれているのかもしれない

感謝だね



★今後の効き脳セミナー開催予定


・沖縄開催 10月26日(日) 沖縄県男女共同参画センター【てぃるる】

香川開催決定

・高松開催 11月8日(土) 高松テルサ

・福岡開催 12月6日(土) 天神パークビル

詳細はこちらから⇒効き脳


スポンサーサイト
[2014/10/04 22:53 ] | アドラー心理学 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<出世稲荷神社 | ホーム | 思考特性を知ると・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad