FC2ブログ
いないことで気づくこと
10日ぶりに帰って来た我が家

行きも帰りも福岡空港まで電車で行くのが嫌で
主人に送り迎えを頼んでいたので・・・
福岡空港へ到着すると博多駅まで移動することなく
そのまま車で自宅へと帰ることができました

自宅へ到着したのは午後9時すぎ・・・
それからお風呂に入って
主人と二人で豚しゃぶを食べて

飛行機の中で寝ていたけど
疲れから・・・眠たくて眠たくて
12時には久しぶりに自分のベットで爆睡

さすがに時差ボケで今朝は起きることができないだろうと思っていたら
午前6時にはいつものように目が覚めた

本当は、長男のお弁当は作らない予定だったんだけど
せっかく早く目が覚めたので
20131031.jpg
海苔巻弁当ならおかずがなくてもいいかっ?!

とりあえず作ってあげると・・・

お弁当を見て長男が

『作ってくれたん? ありがとう

   

2~3日いないなんてことは、いつものことだけど
さすがに10日間もいなくて

お弁当を作ると・・・

いつもなら『ありがとう』なんて言わない子も
『ありがとう』って言うようになるのか???

私がいない間も実家の母や主人がちゃんと
長男のお弁当を作ってくれていたみたいなんだけど

やっぱり母が作るお弁当が美味しいのか???

それともいないことで気づくことがあったのか???

嬉しそうにお弁当を持って行く長男でした
作ってくれて当たり前でないことが少しは理解できたのかしら?

私がいないことも子育ての役にたつこともあるのかもしれない(笑)





毎日、たくさんの方々においで頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




去年、セドナに行った時もそうだったけど・・・
今回も日本を離れて思うのが

日本のごはんのおいしさ

セドナと違って、今回は、『TERIYAKI』以外は
おいしいものを食べていたんだけど・・・

やっぱり味噌汁とあったかいご飯が恋しくて

今朝、恋しかったおにぎりと味噌汁を食べただけで

あぁぁぁ~幸せぇ~

日本人に生まれてきてよかったぁ~


って、つくづく実感した

帰国してから何を見ても食欲わいちゃって
このまま食べ続けたら太ってしまうかも?!(笑)

日本にいないことで気づくこと
私も私の家族にとっても多かった10日間かもしれない
スポンサーサイト



[2013/10/31 21:47 ] | 子育て | コメント(4) | トラックバック(0)
<<またおでかけ・・・ | ホーム | 事件が起きました!>>
コメント
すまちゃんおかえりっ昨年のセドナの時は、ホント白いご飯と味噌汁、納豆が死ぬほど恋しかったよね(笑)最終日のホテル近くの日本食コンビニで買った緑のたぬきがどれほど美味しく感じた事か(笑)ともあれ、素敵な旅、無事帰国でお疲れさま
[2013/10/31 23:32]| URL | おねえ #- [ 編集 ]
お帰りなさいませ(≧∇≦)
白いご飯とお味噌汁!
これぞ日本人の心!
私はビジネスホテルに泊まると、
急須で淹れる緑茶が無性に
恋しくなります(^。^)
米、味噌、お茶。
これは無いと生きてゆけません(^^)

長男くん、偉いですね(*^^*)
いない事で気付かされること…
きっと沢山あると思います(^-^)/
お互いに色々気付きますよね?
そうやって、日々、成長するのでしょうね( ´ ▽ ` )ノ
[2013/11/01 21:26]| URL | 東です。 #- [ 編集 ]
コメント遅くなってごめんね
昨夜、午後10時までセミナーで・・・

でも、本当に去年
あの日本食スーパーで買った
私は一平ちゃん焼きそばだったんだけど

あの味は生涯忘れられないくらいおいしかったよ

いつも心配してくれてありがとう!感謝❤
[2013/11/02 06:44]| URL | sumaちゃん #dWWZiGlY [ 編集 ]
ま・・・ね
渚ちゃん、うちの場合、母がいないことが多いから
ちょっとやそっとでは気づけないかもしれないけど(笑)

今回は、10日もいなかったから
息子たち二人ともいろいろ考えることがあったみたいやし・・・
主人も・・・

帰宅して主人と一緒にごはんを食べながら
『私と結婚して後悔してない?』
と、恐る恐る聞いてみたの・・・

『おおお~後悔せんよe-328

ちょっとほっとした1件かもしれない(爆)

ずっといたら当たり前でそんなことも聞かないけど
10日間もいないと・・・いつも聞けないことでも聞けたりするんだよね?(^^;)
[2013/11/02 06:48]| URL | sumaちゃん #dWWZiGlY [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |