受験モードの切替
今日の主人のお弁当は
20180611.jpg
いつものように冷凍庫と冷蔵庫の中の残り物(^^;

土曜日の次男のテニスの決勝トーナメントは
1回戦敗退・・・   

頑張っていただけに落ち込んでいるようでしたが・・・
夜にテニス部の親と子どもたちで打ち上げがあり
そこで友達と楽しくワイワイ

おかげで復活も早かった(笑)
  ↑
私は連日の5時起きと・・・
土曜日は北九州で午前中セミナー
帰宅してすぐに主人の食事を作って
2018061101.jpg
お風呂に入ってバタバタと打ち上げに出席

次男が喜ぶとびっきりの笑顔を見れたからいいものの
飲み会の間、何度もあくびをしていました(^^;


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




残念ながら1回戦敗退で県大会への出場もなくなり・・・
これでテニス部を引退して
受験勉強にまっしぐら

と・・・思っていたのですが・・・
今日、帰宅してすぐに

「夏まで部活をするか?今日、聞かれたから
 俺は、夏までテニスするって希望したから


              

受験勉強は????

              

受験勉強しなきゃ・・・高校行けないんですけど・・・?

と・・・言いたい!!!
言いたいが・・・心の中にその言葉は飲み込んだ

受験モードの切替って・・・自分がするものであって
無理やり本人がやりたいことをやめさせて
私が切り替えたところで切り替わるものでもないから・・・(^^;

結構、人ってやりたいことやっている時って
充実感あって、勉強も進むもの
   ↑
私のパン作りのように(笑)

勉強だけやっているから成績が伸びるもんでもない!
気分転換も必要だと私自身が実感しているから
「部活をもうやめたら?」とは言えない(笑)

そのかわり・・・次男と
勉強もテニスと同じくらい頑張る!って約束してもらった

受験モードに切替してもらいたい次男はまだまだ
それほどやる気になってはいないかもしれないけど

次男の代わりに私が7月末から始まる放送大学のテストに向けて
テストモード全開で勉強に打ち込むことにします
スポンサーサイト
[2018/06/11 22:10 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad