ベストタイミング
今日は、次男だけが部活で朝早く起きることになっていたので
私と主人は朝寝坊・・・

のつもりが・・・目が覚めたらすでにお昼でした

私って・・・いつも忙しそうなイメージらしいのですが
案外、のんびりマイペースで仕事をしています(^^)v

昨日、お客様と話をしていて

『もっと早くに須摩さんに出逢っていたら・・・』と言ってもらえたのだけれど

人生の中での人の出逢いや学びやご縁って・・・
すべて『ベストタイミング』でやってくる

今月初めにお片づけさせてもらったお宅も
去年、引っ越しする前から相談は受けていたけど
それからずっと連絡はあるものの
片づけのことではなくて

1年以上たってから、ようやく片づけの依頼
1年前にもらっていたとしても今回のような気づきはなかったはず

1年不便な暮らしたからこそ・・・
モノの位置が決まっていないと大変だと実感したからこそ

片づけてみて、整理の大切さを実感できたと思う
その人にとってベストタイミングなときの依頼だったと私は思う

今、個人家運(カウン)セリングさせてもらっている方も
子育てでいろいろ悩んで悩んで
いろんなところに相談したり
他のところでカウンセリングも受けたりして
全く効果を得ることができなかった体験をしたからこそ
少しでも息子さんが前向きになっていることに気づける

昔の私も

「なぜ自分だけ?」

「なぜこのタイミング?」って小言ばっかり言っていた

小言を言っている間はずっとその状態は続くばかり

「人生のトラブルだ」と思うことは
実は
「人生のチャンス」

私も甲状腺の病気になって
育児も家事もまともにできなくなって
鬱になって苦しんで・・・

でも・・・あの時があったから今、苦しんでいる人の気持ちがわかる

トラブルって
「なぜこのタイミング?」って思うことが多いんだけど
神様が絶妙なタイミングで私たちに必要な時に
トラブルや悩みを与えてくれている

私のように自分の過去を振り返り、乗り越えられた過去を思い出してみると
不思議と、どれもベストタイミングであったことに、気づくはず!!!

タイミングの重要性は、乗り越えたときにしか気づかない!
乗り越えて・・・
私のように忘れたことになってふと考えると
「なるほど。こういう意味だったのか」って気づくはず

「あのときに、あの出来事があって、よかった

って気づく

「人生のトラブル」=「人生の転機やチャンス」

明日も大学の寮を出ないといけないということを忘れていた
トラブルのおかげでまた一人の青年とご縁ができる

このトラブルがなければ
私が31日に友達のセミナーに参加したいと思わなければ
出逢うことがなかったご縁

きっと彼にとっても私にとっても
ベストタイミング

スポンサーサイト
[2016/07/30 22:42 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
世の中はもっと自由に楽しんでいい
今日の主人のお弁当は
20160729.jpg
半熟煮卵を夜作って寝て・・・お弁当のおかずにした(^^)♪



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



さっき主人とテレビを見ていたら
アナザースカイ長谷川博己さんのスペインの旅

見ていたら14年前に妹と義妹の三人で行ったスペインの旅を思い出して
アルバムを出してきてみると・・・

バルセロナで見たサクラダファミリア
2016072902.jpg
その時できていた頂上まで時間がない中、必死に登って

お城のきれいな庭に感動して・・・
2016072903.jpg

夜は外出したらいけません!と言われたのに
一人で妹たちに生ハムを食べさせたいと出かけて・・・
2016072904.jpg
この写真は一人でマドリードの町を歩いている時に
スペイン人に撮ってもらった写真(笑)

一人でバルに入って
『生ハムぷりぃーず
って思いっきり日本語で注文して

もちろん通じなくて(笑)

身振り手振りでお願いしていたら
飲んでいたおじちゃんに気に入られて
『売ってあげろ!』と店員さんに言ってくれただけでなく
生ビールやつまみもおごってくれた

その話を義妹にすると
『明日は私もお姉ちゃんと一緒に出掛けたい!』
って、また二人で内緒でホテルを抜け出して・・・(笑)

昨日とはちがうバルに行くと
また今度は、お店の人に気に入られて
タダで飲み食いさせてもらっただけでなく
お土産にスパークリングワインまでもらった(笑)
2016072901.jpg

番組の中で長谷川さんがバルセロナを訪れた時に思ったこと

『世の中もっと自由に楽しんでいい』って言葉・・・

そうだなぁ~って思った!

人生って一回しかないんだもん!

私の名前 『由美』ってあまり好きじゃなかったんだけど・・・
最近、好きなんだよね

『由美』って

自由に美しく生きるって書くから

私は昔もこれからも
世の中を自由に楽しんで生きたい
   ↑
たぶん・・・まわりの家族は迷惑だろうけど(笑)



私が富士山に登った次の日に
パワーチャージしてパワフル全開で行う⤴⤴⤴
思考タイプ別お片づけセミナーin静岡
13737728_925588110901310_3716940031386646002_o.jpg
この機会をお見逃しなく





[2016/07/29 23:58 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
なんとなくに意味がある
今日の主人のお弁当は
20160728.jpg
海苔巻きと鯨の竜田揚げ弁当

鯨肉が大好きな父のために鯨を買ったんだけど
うちの主人は父のように煮たものは嫌いなので

昔、小学校時代に食べた鯨の竜田揚げを思い出して作ってみたら
主人が『おいしい💛』と喜んでくれたので

また昨日、売っていたので買ってきて
お弁当に入れてあげた♪

ちなみに鯨の竜田揚げレシピは

====材料====

・鯨肉 150g

・しょうゆ 大さじ2

・みりん 大さじ1

・砂糖  小さじ1

・しょうがのすりおろし 少々(チューブ可)

調味料に適当に切ったクジラ肉を1時間くらい漬けて
片栗粉をまぶしてあげるだけでできますよ!




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




先日、東京から突然やってきた友達が言っていた

『なんとなく・・・』って思うことや

『なんか気になったことに実は意味があったりするのに

気づかずに通り過ぎてしまう人が多い!』って・・・

昨日の夕方、ずっと気になっていたその友人の
東京で開催されるセミナーにやっぱり参加しよう!

東京のお客様にも頼まれていたからついでに片づけもして帰ろう!
と・・・飛行機のチケットを予約したのはいいんだけど

結局、予約した後に
そのセミナーは満席で参加できないことがわかり
叔父の具合も悪くなり・・・

とても行ける状態じゃないなぁ~

今朝、叔父を見舞いに病院に行って
様態は落ち着いたものの
やっぱり東京行きはキャンセルした方がいいかも???

って思って夕方、飛行機会社に電話すると
キャンセル料が取られると言われて

いったんは、了承したんだけど・・・

『なんとなく』・・・
ただ本当に『なんとなく』・・・なんだけど

『明日まで考えてまた連絡します』って言って電話をきった。

するとそれから2時間後・・・

大分のお客様から東京の息子さんが来月留学するんだけど
今月中に急に寮をでなければいけなって
引っ越しをするのに東京の知り合いを紹介してくれないだろうか?

って・・・困って私に電話がかかってきた

セミナーも参加できないし・・・
どうしようか???って思っていたところ・・・


実は・・・って私が31日は偶然、予定もなく私が東京だと伝えると
仕事が舞い込んでしまった

今日の夕方にキャンセルしていれば
ただキャンセル料を払って損するだけだったのに

『なんとなく』なんだけど
キャンセルしなかったから
その『なんとなく』がキャンセル料でなく稼ぐに変わった

夜になると・・・叔父の様態も回復して
明日か明後日には退院できることになった!と叔母から電話もきて

これで安心して東京・・・出稼ぎの旅に行けることになった

東京の友達が言っていたように
『なんとなく』って意味がある

これからもっと『なんとなく』を意識するようにしよう♪


私が富士山に登った次の日に
パワーチャージしてパワフル全開で行う⤴⤴⤴
思考タイプ別お片づけセミナーin静岡
13737728_925588110901310_3716940031386646002_o.jpg
この機会をお見逃しなく



[2016/07/28 23:14 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
必要は不必要ない
今日の主人のお弁当は
20160727.jpg

ブログを更新しなかった昨日のお弁当は
2016072701.jpg

なんだか昨日、テレビから流れてくる悲惨な事件に
どうしてこんなことが起きるんだろう???

人間の命の重さに
障害者も健常者もないのに
みんな同じ大切な命なのに・・・

異常者なのか?
異常者を装った人なのか?
わかんないけど・・・ニュースで見る犯人の顔に
吐き気を催すくらい気分が悪くなって

メディアから離れたい気分になって
ブログも更新することができなかった昨日

19名の方々の尊い命のご冥福を祈るばかり・・・
   ↑
むごいことされて安らかに眠ることもできないだろうけど・・・
なんか本当にむなしくて悲しい



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




完璧な人間なんて存在しない!

誰だってコンプレックスはあるし・・・
何かしらできないことや苦手なことはある

私だってそう・・・

お金の計算は苦手だし・・・
何かを継続することも苦手だし・・・
苦手なこともいっぱいある

障害っていうのも
ある意味それと同じだと思う

体を使うことは苦手かもしれない
ちょっと人よりもしゃべるのが苦手かもしれない
ちょっと人よりも考えることが必要かもしれない

苦手なことの強弱だけであって
それを人は障害と呼ぶだけで
みんな完璧な人間はいないんだから

苦手なこともあれば
他の人よりも得意なこともある

その人が生きていてくれるだけで
まわりの人が幸せになることもある

人の命に必要とか不必要とかないのにね

犯人の曲がった考えの手紙なるモノをテレビで目にして
吐き気を及ぼしたのは私だけではないはず・・・

もう二度とこんな事件は起きてほしくない・・・


[2016/07/27 23:15 ] | 学び | コメント(0) | トラックバック(0)
海の家で遊ぶ
今日は朝から9合ほどご飯を炊いて
2016072403.jpg

焼きおにぎりを作って
やってきたのは・・・
2週連続の糸ヶ浜海浜公園
2016070805.jpg

息子と主人はやりたかったスタンドアップサーフィンを
私の従兄に教えてもらった
2016072402.jpg
かなり面白いらしい(^^)

糸ヶ浜海浜公園では
スタンドアップサーフィン
のレンタルやスクールもあります(^^)

今日は、隣接するキャンプ場のバンガローも借りていて
海を見ながらバーベキューを堪能♪
2016072401.jpg

20160724.jpg
(バーベキューは要予約 糸ヶ浜海浜公園 砂浜食堂

私の仲間たちもやってきて・・・
2016072405.jpg
楽しく始まったバーベキュー

私の従兄の求ちゃんが焼いてくれる肉はおいしくないけど・・・
イケメンシェフが焼いてくれると・・・
2016072406.jpg

求ちゃんの炭みたいな肉と違って・・・
2016072407.jpg
芸術的な仕上がりは・・・やっぱりプロです✨

暗くなると子供たちで花火をして
出来上がった私たちは
2016072404.jpg
すっかり出来上がっております(^^;

海の家で遊ぶ時間・・・
たまには日常を忘れて楽しいかも・・・(笑)



[2016/07/24 17:18 ] | 息抜き | コメント(0) | トラックバック(0)
仕える事
今日は、先月、家運(かうん)セリングをさせて頂いたお客様のお宅へ

浪人をしていらっしゃる息子さんのことを心配するご両親
ご両親の期待に添いたいと思う息子さんの気持ちがわかるだけに

どうにかして自信をなくしている息子さんの気持ちを
プラスに持っていきたい

お母さまの息子を思う気持ちからの初めの依頼から
実際に私も息子さんに会ってみて

こんなに素直でいい子なのに
どうしてこんなに自信を持てなくなっているんだろう???

この息子さんが自信を持つために私は何ができるだろう?
彼に接するたびに自分にできることを
自分に問いかけながら接してきた

仕事とは

仕える事って書くように

【仕える】 その人に奉仕する という意味

目の前の人のために今、自分ができることは何だろう?

問いかけることから始まると私は思っている

家の片づけでも
家運セリングでも
思考タイプ別診断でも
すべて答えを出すのはお客様

お客様の人生なの依頼された私が答えを出すことはできない

私はただ自分のもっている知識を使って
目の前のお客様が自分の答えを見つけるために
どうしたらいいのか???
【仕える】気持ちを持って対応するだけ

今日もそんな【仕える事】仕事をさせて頂いた

前回よりも明確な答えが見えてきたけど
でも・・・まだわからない
彼が彼なりに考えて人生の地図を明確に描けるようになるまで
自分の息子のように接していきたい

私にできることは、ほんのちょっとだけど・・・

そのほんのちょっとの手助けを求めてくれる人がいることに
心から感謝できるから

目の前のお客様が少しでも前向きになるお手伝いを
していくことが私ができる【仕える事】・・・仕事だと思う
[2016/07/23 23:24 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
焦らず慌てず騒がず
今日の主人のお弁当は
20160722.jpg
今日も相変わらず有り合わせのお弁当(^^;

でもね・・・ないよりはまし!

主人はお弁当が一番いい!
といいます。なぜならば・・・

市販のお弁当は好き嫌いが多い主人にとって
食べれないもののオンパレードだから
好きなモノしか食べれるものしかいれないお弁当が最高

っていうだけなんだけどね(笑)


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




去年、仕事で上司が嫌いでうまくいかなくて
転職しようかと悩んでいた人の個人家運セリングをさせてもらった

個人家運セリングの詳細はこちら

久しぶりに連絡してみると・・・

嫌いだった上司は4月に異動して
自分よりも年下の人が上司になったんだけど
同じ思考タイプの人でうまくいくようになり

やりたいと思っていた職種を
現状の状態でできるようになったらしく

御無沙汰しております!私は元気にしてます。

年下上司とはお陰さまで、うまくやれていると思います✴

そうだ!

須摩さんのパワーのお陰でわたしライター職につけることになりました!

○○の営業と掛け持ちで需要があるときにライターになることになりました!

初仕事はまだなんですけどね😁



っていう・・・うれしいメール返信がきた♪

松下幸之助さんの名言に


悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。

おしなべて、事を成す人は、必ず時の来るのを待つ。

あせらずあわてず、静かに時の来るを待つ。

時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。

だが何もせずに待つ事は僥倖を待つに等しい。

静かに春を待つ桜は、一瞬の休みもなく力を蓄えている。

たくわえられた力がなければ、時が来ても事は成就しないであろう。



嫌いな上司と格闘するなかでも
ちゃんと自分と向き合い私の個人家運セリングを受け
その嫌いな上司を少しでも克服するべく
理解しようとした努力があったからこそ

何もしないで時をまっていた人と
努力して時を待っていた人の違いが出る

静かに春を待つ桜のように・・・

松下幸之助さんの名言のごとく
すぐにあきらめて転職せずに努力したからこそ
自分が望んでいたライターという職を
転職することなく手に入れることができたんだと思う

何かつらいとかいやだとか大変だというときに
実はそのちょっと先にチャンスがやってくる
つらいからとすぐにあきらめたり、断念するのではなく

焦らず慌てず騒がず・・・時を待つ!

これがラッキーチャンスを手に入れる秘訣♪

また一人・・・私のまわりの人が幸せになれた
人が幸せになるって本当にうれしい♪
[2016/07/22 23:01 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
信用と信頼の違い
今日の主人のお弁当は
2016072103.jpg

実は今朝もまったくお弁当のおかずのことを考えていなくて
作り置きしていたドライカレーを使って
あとは冷蔵庫にあるもので作成したお弁当となったんだけど・・・

そんな即席弁当に見せないところが私の技???(笑)

手が込んでいるように見せるのはうまいです


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




アメリカへ行って2週間経った長男

今日、facebookの投稿を見ると
2016072102.jpg
山登りをして満月を見たらしい

2016072101.jpg

20160721.jpg
太陽が沈むと同時に満月が出てくる神秘的な光景に
『また登ってみたい

『アメリカに来てよかった

とご一緒していただいた方に言っていたと後から聞いた(^^)

高校卒業しても何も決めずに
とりあえずバイトさせて旅費をためて
アメリカに自然農法のお手伝いに3か月行かせる

って息子と話し合って決めた時・・・

学校の先生からは
『お母さん、息子さんの将来を真剣に考えてますか?』と言われ

ママ友達からは
『心配にならない?よく行かせきるなぁ~
と驚かれ・・・

はじめ主人からも
『アメリカに行って変わるという保証はあるのか?』と反対された

でもね・・・アドラー心理学で
『信用』と『信頼』の違いを学んでから

信用:信じて任用すること。
信頼:信じて頼ること。


「信用」するためには、実績や成果物が必要不可欠で

「信頼」するためには
その人の未来の行動を期待する行為や感情が必要になる

息子の今までの行動や実績をみれば
信用はできないから主人のような「不安」という感情が生まれるのは当然!

私も確かに信用という面では不安はあった

でも・・・私の子供なんだから!!!

っていう面から考えると「信頼」できた

どうなるかはわからないのが人生
長男の人生がどうなるのかは誰もわからない
私もわからないように長男自身もわからないだろうし

何の保証もないのが人生

心配はしますよ!親だから・・・←一応ね(笑)

でも・・・「信用」ではなく
何の根拠も何も保証もないけれど
長男の未来を私は「信頼」したいと思う

たった3か月で人間が変わるわけではないけど
何もない言葉も通じない食事も自分で作る
でも・・・・
大自然を相手に今まで経験したことのない毎日を過ごす息子

きっと彼の未来に大きく影響する体験をしているはず!

彼の未来を「信頼」したい!

まだまだ何者になるのかもわからないけど
人生は長いんだから
20代ではみつけられなくても
30代でもみつけられなくても
40代ではみつけられるかもしれない!

私のように自分が楽しいと思える
それを続けるために努力できることを

私の息子だから・・・


===お知らせ====


私が富士山に登った次の日に
パワーチャージしてパワフル前回で行う
思考タイプ別お片づけセミナーin静岡
13737728_925588110901310_3716940031386646002_o.jpg
この機会をお見逃しなく



[2016/07/21 23:41 ] | 子育て | コメント(2) | トラックバック(0)
庚申に富士山に登る
今日の主人のお弁当は
20160720.jpg
朝から主人の大好きなかき揚げを揚げて・・・かき揚げ弁当

って書くと・・・わざわざ朝からかき揚げ揚げるなんて

すごい

って思われそうですが・・・
お弁当のおかずを考えずに寝てしまい
何を作ろうか?と思ったときに
冷凍していた小エビがあったので
一番楽に主人が喜ぶおかずを作れるのがかき揚げだっただけ

エビを解凍して野菜切って揚げるだけだもんね



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




一昨日のブログで富士山に登ると書いたと思うのですが
今年は庚の申年で

実は富士山は
“庚申(かのえさる)の年に一夜にしてあらわれた”
という言い伝えがあることから、

60年に一度やってくる庚申の年を「御縁年」といい

この御縁年に富士山に登ると・・・
一度の登山で60回分のご利益があるとも言われているらしい

まったくそんなことも知らずに前回書いたように
『私・・・富士山大好きなんですぅ~
って一言からちょうど私の誕生日の前日に登り
私の誕生日にご来光を見られるかもしれないという
富士山登山ツアーに参加することになったんだけど・・・

決めた後から庚の申年に富士山に登るといいなんて
おまけがついてきたんだけど・・・

そんな年に念願の富士山に登れる!ってことが
やっぱり私は・・・強運だなぁ~
って思ってしまう♪♪♪

そして・・・実は8月の静岡に行く本当の目的は
富士山登山ではなく

仕事・・・

『すまちゃんがやっている思考タイプ別お片づけセミナー受けてみたい!』

って、ルームスタイリストの理事★歌さまと後藤さんに言ってもらい
静岡でセミナーすることになったんですわ

私が富士山に登った次の日に
パワーチャージしてパワフル前回で行う
思考タイプ別お片づけセミナーin静岡
13737728_925588110901310_3716940031386646002_o.jpg
この機会をお見逃しなく



[2016/07/20 23:03 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
神様の後押し
今日の主人のお弁当
2016071901.jpg
毎度のことだけど有り合わせで作ったお弁当(^^;

有り合わせでも何でも
好き嫌いが多い主人は
お弁当があることを喜んでくれるから

これも日頃の感謝の印・・・
何でもあるものでとりあえずお弁当さえ作れば

よくお弁当作るのが苦手で・・・
って、私のブログやfacebook見ている人から

『どうやったらお弁当作りが楽になりますか?』

って聞かれるんだけど
食べる人のことを考えて作るだけなんだよね

嫌だと面倒くさいと思いながら作れば・・・それなりに・・・

面倒くさいと思いながらも『おいしく食べてほしい』と思うだけで
ほんのちょっとだけ気持ちを添えるだけで
お弁当はおいしくおいしそうに作ることができるようになる

私はいつも私も食べたくなるようなお弁当を作ろう
と思っているだけ

家もそう・・・
自分が帰りたくなる家
自分が居心地がいいと思う家

そう思いながらお客様の家を片づけている

お弁当作りも片づけも
相手の立場にたってするだけで変わってくると私は思う♪



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




今日、家でゆっくり仕事をしていると
東京に住む友達から昼に電話が・・・

『お家にいる?今、大分なんだけど・・・』

用事があって夫婦で大分市内に来ていたらしいんだけど
夕方には大分市内からフェリーで神戸に向かうのに
どうしてもご主人が
『すまちゃんところに行って宇佐神宮にお参りしたい』
と言っているって連絡くれて

もう2~3年会っていなかった友達で
私も会いたいと思っていたから
『きてぇ~

我が家にご夫婦で来てもらって
夕方、宇佐神宮へ参拝に行くと

友達のご主人と私が一緒に歩いている時に
友達が撮った写メ

20160719.jpg

宇佐神宮の参道で撮った写真で、

須摩ちゃんの背中に神様の後押しが押されていたよ。


って送られてきた写真・・・

たしかに私の背中に青い光が

私のこの友達はいつも私が必要な時に必要なことを教えてくれるすごい人

何年も会えなかったのに
大分市内にいて大分市内からフェリーに乗るにも関わらず
1時間かけて我が家にやってきてくれて・・・

今日も今の私に必要なことをいろいろ教えてくれて
一緒に宇佐神宮に行って・・・
今の私に必要なことをいろいろ教えてくれた

神様から後押しされているんだから
これからはもっと私が楽しいと思うことだけを
楽しく進んでいこう

私が楽しいと思うことを神様も後押ししてくれるはずだから
[2016/07/19 22:28 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
富士山
日本人のみならず好きなのは富士山

私も富士山が大好き

仕事で静岡に行った時には必ず富士山が見える部屋を予約したりしてしまうほど・・・・
2014083105.png

雨が降っていて見えないかな???
って思っていても、なぜか見えるほど富士山率高い私(^^)v

たまたま先月、ご一緒できたルームスタイリストの理事★歌さまと後藤さん
2016062102.jpg
との出逢いから

来月、念願だった富士山に登ることになった私

それも後藤さんが静岡県富士市にお住まいということから
何気にいつものように

『私・・・富士山大好きなんですぅ~

って言ったら・・・

『ちょうど今日、大好きなガイドさんの富士山登山の案内がきていたんだけど・・・
8月の27、28日なんだけど・・・・登ってみる?』
って言われて・・・

ちょうど私の誕生日である28日に富士山からのご来光を見ることが
できるかもしれない   

会う予定でもなかったのに
違う友達がたまたま歌さまとの電話で
『すまちゃんが東京に来るからご飯一緒に食べるんだ
って言った一言から

『すまちゃん東京に来るんなら一緒に食事できない?』
って誘いから出逢うことができた後藤さんから

偶然なのか?必然なのか?
私の誕生日に富士山のご来光を見る事ができる富士山登山ツアーの話を聞くなんて

きっとこれは・・・富士山に登れ!っていうおつげ

いつもながらいいようにしか解釈しない私(笑)
すぐに『登ります!』って即決

うまい具合に何年か前から山ガールになっていた母から
杖や登山靴やジャンバーや靴下など
いろいろ貸してもらえることになり・・・

やっぱり・・・これは登れ!ってお告げに違いない   

やる気満々なんだけど・・・心配なのは体力・・・

最近、運動していないしね

来月にせまった富士山登山のために
今日から母の登山靴を履いて
ウォーキングを始めました

大好きな富士山からのご来光を夢見ながら・・・・
これから1か月・・・体力作りに励みます
[2016/07/18 22:33 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
元気をもらえる人や場所
何日ぶりにブログを更新するだろう???

子宮内膜症である私
今月は久しぶりに起きれないほどの痛みで

朝、起きてお弁当作るのがやっと
2016071704.jpg

2016071703.jpg

作れない日もあって・・・朝、目覚めると誰もいなかった(--;
そんな状態を4~5日過ごして・・・
ようやく昨日の昼過ぎたくらいから人間らしくなってきたかな???

今日は、昨日、帰省してきた甥っ子ちゃんや姪っ子ちゃんと
私の従妹が手伝いをしている日出の糸ヶ浜海岸『砂浜食堂』へ
2016070804.jpg
(左の○が私の従妹のもとむちゃん 笑)

海で大喜びで遊ぶ姪っ子や甥っ子を眺めながら・・・
2016071702.jpg
私はビール片手に仕事

従兄からジュースをおごってもらったりしてご満悦の甥っ子ちゃん♪
2016071701.jpg

なかなか本調子にならなかった体調も
大好な人たちと大好きな場所に行くと・・・
絶好調

元気をもらえる人や場所ってある

なんか体調が悪いとか
落ち込んだ時に
元気をもらえる人に会ってみたり
元気をもらえる場所に行ってみる

ポジティブに生きる秘訣♪♪♪

もっとテンションあげようと・・・
2016071705.jpg
やっぱり・・・海の家ではかき氷でしょ?

子供たちもそれぞれ好みの蜜をかけて
レインボーかき氷と作ったり・・・練乳たっぷり入れたり

楽しい夏の一日を過ごしました

ちょっとお休みしたブログも
元気になったので更新していきたいと思います(^^)

何でもないことばっか書いているブログですけど
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

[2016/07/17 14:44 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
今日の主人のお弁当は
20160711.jpg
このお弁当をいつものようにFacebookに投稿して

一昨日は、結婚式に
昨日は、選挙の立ち会いに
土日、忙しかった主人に変わって、久しぶりに掃除機をかけたら
『あんた、掃除機かけたんかえ?』
驚いて誉められた上に大好物のグミを買ってもらえた私💦💦💦


って書いたら

アメリカにいる長男から

まぁ、俺もいないし、

オトンも疲れてるからねぇ。

おかん優しいやんwwwあ、

俺からはグミないけどねwwww


って・・・コメントをもらってしまった(^^;

グミはもらえないけど
息子から褒められると素直にうれしい

長男がアメリカに旅立ってちょうど明日で1週間なんだけど
私にfacebookに送られてくるメッセージにしても
コメントにしても

家にいる時はとまったく違ってきた長男

人間、いろいろなことを経験すると
びっくりするくらい成長するもんなんですね(笑)


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



人って・・・たった一週間とかで変わるものか?!

って思っていたけど

たった一週間だけど
一人で韓国から乗り換えてサンフランシスコへ
入館で2時間足止めくったり・・・

初めてのアメリカでの暑い中での農作業や自炊

私からアメリカの話やドイツやカンボジアなど
海外の話はたくさん聞いていたけど
実際・・・体験してみたのと
聞いたのとでは違う

そもそも人間とは、実際に自分で体験し、
十分よくのみこむということを知らなければ、
人というものではない


吉田松陰の言葉なんだけど・・・

自分で体験したからこそ
私が海外へ行く理由も理解できただろうし

私がいる自宅で料理を教えてもらいながら作るのと
自分一人で作るのとの違いもわかったし・・・

入館で苦労して英語ができない!ってことで
バカにされるってことを体験したから
英会話の大切さも理解できただろうし・・・
   ↑
家にいる間に
『英語が少しでもしゃべれるようにしておきよ!』って
スピードランニングを渡しても・・・

その必要性を本当に自分が体験していないから
学ぼうとしない(--;


でも・・・吉田松陰の言葉のように・・・

そもそも人間とは、実際に自分で体験し、
十分よくのみこむということを知らなければ、
人というものではない


自分が体験して初めて

入国で苦労して初めて
英語の必要性もわかっただろうし

優しくしてくれるブラントンにお礼を伝えたいって思ったから
ちゃんと英語を習得しよう!意欲も出ただろうし・・・

料理を自分一人で作ってまずかったから
ちゃんと作れるようになろう!って意欲が持てただろうし

体験して・・・成長する

のほほん長男もようやく人として成長してきたのかな?って・・・

今朝の長男の私へのfacebookのコメントをみて
吉田松陰の言葉を思い出した



[2016/07/11 23:00 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
目に見えない成長
今日の主人のお弁当は
2016070701.jpg
長男がいなくなるとみんな早起きなので
お弁当を作って、朝ご飯を食べ終える時間が7時前

寝坊助の長男がいないと朝の時間が余裕で終わる(笑)

片づけを終えて長男からフェイスブックにメッセージがこないかな?
って思っていたらメッセージが届いて

入国で大変だったこと
時差ぼけよりも気候の違いで体がばてていること
一緒に農場の手伝いをしている人が優しくしてくれたこと

いろいろ報告してくれて少し安心した


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



ちょうど去年の今頃、長男の進路について夫婦で悩んでいた

そのころのブログがこちら⇒去年のブログ

何か興味を持つことさえ見つけてあげれば
きっとこの子にしかできないことを見つけることができるはずなのに・・・

そんな思いから進路を決めずにアメリカにとりあえず
農業体験に3か月行かせるという進路を決めたけど

学校の先生からは
『お母さん、息子さんの進路についてちゃんと考えてます?

 不利になることはわかっていますか?』

たぶん先生たちからみたら何も決めずに高校を卒業させて
留学でもなくたった3か月だけアメリカに行かせるなんて
そんな無謀なことを考える母親は理解できなかっただろう(笑)

主人もはじめはそうだった

『アメリカに行かせて、どうなるっていう保証はあるんか?』

人生に保証なんて何もない
人生に生命保険のように保証があればみんな入るよ(笑)

どうなるのかわからないから人生はおもしろい!

日本にいるときには、いつも起こされてばかりで
手伝いはするけれど、自分からいろいろ気を回すこともなかった
ぼぉ~っとした長男だったけど

アメリカに行ってたった1~2日だけど

『ウーハーのアメリカ人は親切で、

 俺の体調がよくないってブラントが

 心配してけんじさんに休ませたほうがいいって

 言ってくれたんだよね

 とってもうれしかったよ。

 まだ簡単な言葉でしかはなせなくて

 フィーリングでしか話してることわからないけど、

 帰る時までには、

 英語で感謝の気持ちを伝えられるようになりたいかな』


着実に送られてきたメッセージの文章からも
目に見えない成長を感じることができた

さっきフェイスブックに長男が投稿した夕飯かな?
2016070702.jpg
バジルを入れたりして意外においしかったらしい(^^)

一緒に住んでいると
息子の成長ってわからないけど

高校を卒業してから
バイトしたり・・・
黒川温泉で被災したり・・・
いろいろ経験したおかげで
目に見えない成長をしていたみたい



[2016/07/07 23:06 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
海を渡る
今日の主人のお弁当は
20160706.jpg

一昨日、いとこがやってきたり・・・
息子は家を午前5時45分には出発しなきゃいけないかったりして・・・
寝不足だったにも関わらず
今朝もなんだか心配で
午前4時に目が覚めて
サンフランシスコの時刻を調べると・・・

ちょうど長男が空港に到着する時刻の午後12時だった

とにかく無事に入国できますように・・・

初めての海外で
3か月の滞在ってだけで不法就労だとみなされても仕方ない状況
しかも・・・英語まったくしゃべれない
強制送還されないことを祈り続けた

到着したはずの時刻になっても連絡ないし・・・
主人のお弁当なんて作る余裕もないくらい心配していたんだけど・・・

とりあえずなんかしている方が気がまぎれるから



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




次男も登校して・・・主人も出勤して・・・
まだ連絡ないかな?
私からお世話になる先に連絡した方がいいかな?
いろいろ模索しながらも

長男の可能性を信じなければ!
きっと私の息子だから運はいいはず
大丈夫・・・きっと大丈夫

と自分に言い聞かせながらも心の中で

『お義父さん・・・ばあちゃん・・・お願い助けて

 大天使さま・・・天使さま・・・神様・・・

なんでもいいから助けてほしい!
海渡に力を貸してほしいって祈っていると・・・

お世話になる農場のご主人さまから

『今、無事に海渡くんとあえて農場に到着しました!』という連絡を
午前8時半にいただいた

すぐに母に電話すると
『よかった~』母も涙声で喜び

主人も『やるじゃん』と喜び

私の兄弟も従妹も叔父叔母も・・・友達まで
みんな心配してくれていた人たちが無事に到着できたことを喜んでくれた

こんなにたくさんの人から心配してもらえる息子は幸せだと思うし・・・
人の温かさに感謝しまくり・・・

長男の名前『海渡 かいと』という名前への願い・・・
2016070602.jpg
一人で電車で博多へ行き・・・バスで国際線に移動して
韓国仁川空港で6時間待って・・・大韓航空に乗り換えてサンフランシスコへ

たぶん大丈夫だろうと思いつつもやっぱり心配してしまうのが親心(^^;

いつもはそんなに心配しない私も今回だけは心配で・・・
というのも新しいパスポートで若い子がいきなり
留学でもなく3か月の滞在ってだけで
不法就労を疑われても仕方がない

不法終了を疑われれば
そのまま強制送還

そうならないことだけを祈って
旅立つ息子に何度も行ったことは

入国で別室に連れて行かれたらとにかく
『ジャパニーズ・・・プリーズ
と言え!!!!

あとから息子のFBの投稿を見ると
2016070601.png
不法就労と疑われないようにいろいろ対策を取っていたものの

まさか落としたら悪いと心配であまり持たせなかった
お金が少ないことで別室に連れていかれるとは・・・

とりあえず何はともあれ・・・
名前に込めた意味が少しはかなったのか
無事に入国できたことをみんなで喜んだ

夕方から1つ講演を頼まれていたので仕事を終えて帰宅して
主人とほっとして飲んでいると
京都に一時帰宅しているお世話になる方から連絡をもらって・・・

『なんか不法就労を疑われて

 別室に連れて行かれて

 日本語対応のスタッフにいろいろ聞かれて
 
 結局、2時間拘束されていたみたいですよ

入国するのに大変だった状況を聞いて・・・

初めての一人旅で
海外でたった一人英語も話せずに
いろいろ長時間聞かれてどれだけ不安だっただろう???

私の言葉
『ジャパニーズ・・・プリーズ
を連呼したんだろうな

頑張った息子もさることながら
出てこない息子を2時間も待ち続けてくれた現地の方にも頭が下がる

大変だったかもしれないけど・・・
ちゃんと飛行機を乗り換えることもできた
強制送還寸前で入国することもできた

きっとこの経験は彼の自信につながるはず

すごいなぁ~私の息子
名前のとおり海を渡っちゃった♪

これから3か月どんな体験するんだろう???
あとは楽しむだけ!
私は報告を楽しむだけ♪
[2016/07/06 23:51 ] | 息子 | コメント(0) | トラックバック(0)
旅立ち
今日、アメリカへと旅立った長男・・・

福岡空港から韓国経由でサンフランシスコへ
初めての一人旅で見知らぬ国・・・韓国での乗り継ぎ

果たして無事にたどり着くのか?

日曜日の片づけの現場にも長男を連れて行き
昨日は、お世話になったガソリンスタンドや高校に挨拶に行ったりして
夜は私の従妹が突然やってきて
旅立つ息子の壮行会???(笑)
2016070502.jpg

3か月、母親の手料理を食べることができない息子に
『何が食べたい?』って聞くと

『ローストビーフ』というので
20160705.jpg

2016070501.jpg
チキン南蛮とカボチャ煮と春雨と・・・

息子が生まれた年のワインを何かの記念日の時に飲もうと
買っておいて15年以上大切に保管していたワインを
2016070503.jpg
開けてみた

2016070504.jpg
めちゃめちゃ濃縮されて美味

残りの2本は、長男の成人式と結婚するときに・・・
また大切に保管しておこう!

もう出発も間近というのにまったく準備もしていなかった長男の
旅の準備を先週から手伝ったり・・・
2016070506.jpg

昨夜もまだチケットもパスポートも準備していない(--;

本当に大丈夫なんだろうか?

主人は心配するばかり

今朝、旅立つ息子のために
午前5時前に起きて
2016070505.jpg
大好きなヒレカツ海苔巻きを作ってあげて

主人と二人で駅まで送って行った

行くが行くまで
『草履を忘れてる

『くつの紐がほどけてるぅ~

世話をやかせっぱなしの長男

本当は、福岡空港まで送っていこうかとも思ったんだけど
初めての一人旅・・・
せっかくだから初めから一人で行かせてみよう!

電車で博多まで行き・・・バスで福岡空港国際線に向かい

飛行機で韓国へ午後5時すぎの大韓航空でサンフランシスコへと旅立つ

はずなんだけど・・・

仁川空港で寝て・・・飛行機に乗り忘れたらどうしよう????

などなどいろいろ不安はありますが
とにかく無事にアメリカへと到着するのを祈るばかり

電車に乗り込む長男を見送りながら
主人がぽつり・・・

『不安じゃないんやろうか?』

出かける寸前までマイペースだった息子を見て不安だったんだろう

カイトはカイトなりにたぶん不安だと思うよ!

その不安の度合いがパパとは違うだけなんじゃない?

とにかく私たちは3か月後を楽しみにしておこうよ!


3か月後・・・笑顔で帰ってくるのを楽しみに・・・
とにかくアメリカに行きつく前に帰ってくることがないことだけ
祈るばかり・・・・(笑)
[2016/07/05 16:17 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
引っ越しの時
今日は、朝からお片づけの現場作業
なんかさ・・・雨が上がったと思ったら
急に暑くなって

汗だくでの現場作業
暑いのが苦手な私にはつらい(^^;

それでもお客様の家がきれいになっていくのはうれしい

キッチンが片づいていくと
シンクしたやコンロ下の扉を開けて

えぇぇぇ~      

めちゃめちゃきれい~
      

この反応が楽しいから
汗だくになっても・・・
大変でも・・・
この仕事がやめられない(笑)

仕事から帰宅したご主人様に奥様が

『ちょっとキッチンの扉を開けてみて
 
 食器棚の引き出しもいろいろ開けてみてよぉ~


ご主人が奥様に言われて
扉や引き出しを開けると・・・

おぉぉぉぉ~      

びっくり驚いた後に行った一言

『引っ越したまんまやったもんなぁ~

 引っ越しの時に頼んでいたら

 こんなことにならんかったんになぁ~


実は、今回のお客様は去年、今の家に引っ越す前に
片づけの相談を受けていた

でも・・・やっぱりお金もかかるし

とりあえず自分で頑張ってみよう
って・・・頑張ったんだけど

やっぱり・・・仕事して育児して家事をして

とりあえず引っ越したままで・・・
どこに何があるのかわからない状態

やっぱり今のままじゃいけない

と、私に依頼してくださった


私に引っ越しの前に料金の問い合わせや質問をしてくるお客様は多い
でも・・・このお客様のように依頼することはない

とりあえず引っ越ししたら
時間があるときに片づければどうにかなるだろう
って・・・思ってしまうんだよね

誰でも・・・

でも・・・そんなまとまった時間なんか作れることもなく
引っ越しの時に開けることができなかった段ボールが
そのまま一部屋をつぶしているなんて当たり前

引っ越しの時・・・ただでさえお金かかるから
って・・・節約しようと自分でどうにかしようとするから

どこに何があるのかわからない
せっかく引っ越したのに部屋は片づかない
一部屋は、開けてない段ボールで仕えない

なんて家は多い

お金はかかるかもしれないけど
自分でできないことは
お金を払ってでも頼めば
そのあとの自分の毎日が少しでも
ストレスなく仕事や育児や家事ができると思えば
そこにはお金以上の価値があると思う✨✨

私もそれだけの価値をお客様に提供できると思うから
この仕事を続けているんだもん♪

明日もがんばろう!
[2016/07/02 23:59 ] | お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
自然農法から学ぶ子育て
一昨日、大阪に行って
月初めに片づけさせてもらった現場で
時間がなくてできなかったところを片付けさせてもらい

昨日は、長男がお世話になるアメリカでご夫婦で自然農法をされている方が
ご実家に一時帰国されているので
長男がお世話になる前に親としてご挨拶しておこう
と・・・京都へ

初対面なんだけど・・・とっても気さくで←私以上に・・・(笑)

まったく飾りっ気のない笑顔が素敵なめぐみさん
20160701.jpg

無農薬で雑草の中で野菜を育てる自然農法の話をしてくれた

ズッキーニの花の中央にいる小さな虫
2016070102.jpg
ウリ虫っていってせっかく出た芽を食べる害虫なんだけど
このウリハ虫がいないと受粉できないらしい

『害虫って思っていても、害虫も役に立っている!
 この世の中に必要だから存在しているんですよ


『あるとき、きゅうりの種を巻いて芽は出たんだけど

 それから全然成長しないのよ

 もう今年はきゅうりは植えることができないのかな

 って心配していたら・・・2週間ぐらい経ったら急に成長しだしたの

 成長しない間に私たちには目に見えない根っこが成長していたのよ!

 子育ても一緒で目に見える成績とかでなく

 一見、成長していないように見えてちゃんと

 心とか頭とか見えないところが成長しているはず

 目に見えないところに目を向けないといけないと思う


めぐみさんが自然農法を通じて感じたことを話してくれるんだけど
それが子育てに通じている

こんな素敵な人に出逢えるなんて・・・
そんな素敵な人のところに息子は行けるなんて・・・

私よりも1歳年下の45歳なんですけどね

小学校5年生と1年生と・・・
2016070101.jpg
明日で6か月を迎えるお子さんの三人の母親でもあるめぐみさん

三人とも自宅で出産しているんです

めぐみさんの話は、目線が違うというか
楽しそうに話してくれているんだけど
その中にたくさんの気づきがある

来年、帰国された時にはぜひ
大分にも来てもらってセミナーを開催してもらおうと思っています!

たくさんの子育て中のお母さんにめぐみさんの話を聞いてもらいたい

私がめぐみさんに出逢って感じた感動を
みんなにも感じてもらいたいなぁ~
[2016/07/01 22:30 ] | 家事 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |