褒められたら子どもの前で認める
今日の主人のお弁当は
20160229.jpg

お弁当の中に入っているおかずは
しいたけにマッシュポテトをのせて焼いたもの

これが弁当のおかずにもいいんだけど・・・
飲むつまみにも最高で

つくり方は・・・(作り方というほど難しいわけではないけど 笑)

=シイタケマッシュポテトレシピ=

材料 
・じゃがいも 2個
・ベーコン  1枚
・マヨネーズ 大さじ1
・塩コショウ 少々
・香辛料(ブラックペッパー、パプリカ) 適量

====作り方=====

1.じゃがいもをゆでてつぶす

2.ベーコンを刻んでアツアツの1に入れてマヨネーズと塩コショウと
  香辛料のパプリカとブラックペッパーを少々

3.シイタケの茎をとって2をのせてトースターで15分ほど焼くと完成

簡単なのでちょっとあと1品というときに
見た目もかわいいのでお試し下さいませ。



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




昨日のブログを読んだ桂子ちゃんから

かいとくん しっかりしてますよ~。

高校3年にもなって あんなに素直に

お母さんの言うこと聞くし、手伝いするし。

今時いませんよ。


って、メールがきていて・・・気づいた

ついつい自分の子供を褒められると・・・

『そんなことないよぉ~
 マイペースでいつになったらちゃんとしてくれるのか

褒められたのについつい逆に子供を否定するような言葉を発していることに気づいた

昨日・・・明美ちゃんから電話の時も長男を褒められて

『そうなん?ちゃんとできちょった?

素直に

『そうなん?親が知らんところでちゃんとできちょんのやなぁ~

って喜ばずに否定してしまういけない私がいることに気づいた

自分が褒められるとうれしくて『そうやろぉ~
って・・・素直に受け入れるくせに

子どもに対しては否定している私・・・

逆の立場だったらどうだろう????

きっとせっかく自分が頑張って人から褒めてもらえているのに
目の前で『そんなことないよぉ~

謙遜する気持ちだったとしても・・・

えぇぇぇ~なんでそこで否定するのぉ~

例えば主人に対して同僚や後輩が
『須摩さんちの奥さんのお弁当はいつもおいしそうですよね
って私の前で褒めてくれたのを主人が

『そんなことないで・・・いつも残り物しか詰めてないけん

なんて言ったらめちゃめちゃ腹が立つと思う(--;

ちゃんと認めてほしいと思うはず・・・

桂子ちゃんのメールを見て

そうやなぁ~ こうやっていつも桂子ちゃんはほめてくれるのに
『そんなことないでぇ~

って、私は否定しているけど
これってめちゃめちゃ子供のやる気をなくしていないか?

って気づいちゃって

今日は、桂子ちゃんからきたメールを見せて

『桂子ちゃんも昨日の明美ちゃんもカイトのこと

 褒めてくれていて・・・ママもうれしいわぁ~

 ちゃんとやればできるんよなぁ~

と、素直に認めて褒めると・・・

照れくさそうに笑いながらも桂子ちゃんの言葉

『お母さんの言うこと聞くし、手伝いするし。今時いませんよ。』
   ↑
この言葉・・・よく言われる(笑)

本人もうれしそうに肯定しておりました(^^;

自己肯定感・・・

自分は生きる価値がある、誰かに必要とされていると、自らの価値や存在意義

バイトを始めて褒められる喜びから自己肯定感が高まってきている長男に
もっともっとやる気になってもらうためにも

これからは・・・人に褒められた時にも素直に認めて褒めてあげよう
スポンサーサイト
[2016/02/29 23:27 ] | 息子 | コメント(0) | トラックバック(0)
足りてない30点とできている70点
セミナー資料が作れずに悶々とした日々のこの週末

なんでほとんど出来上がってるのに最後で

?????   

自分でもここまでできて最後までできないのが不思議
ま・・・何か意味があってのことと思いつつも
イライラするわ・・・こんな資料も作れない自分が情けないわ

どうしてなんだろう???って考えた時に

その作っている資料(毎度おなじみのLIXILさまなんだけど)の中でも
私が伝えようとしている

『足りていない30点』と『できている70点』

人の行動の95%は正しい行動である。

しかし私たちは「当たり前だから」とそれを無視してしまう。

わずか5%しかない負の行動に注目してはいけない。


『アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉』(小倉広、ダイヤモンド社)より

これだった

私は、セミナーの中で他人のできていない30点に焦点が当たっているということは
自分のできていない30点に焦点があたっている証拠

人のできていない30点ではなく『できている70点』に焦点を当てるためにも
まずは自分のできている70点に焦点をあてましょう

なんて・・・・素晴らしいことを言おうとしていたのに

自覚がなかったんだけど・・・

私が実は・・・
自分ができていない30点に焦点を当てている人だった
   

あ~これが資料作成を終えられないわけ???

不思議なんだけど・・・LIXILさまのセミナー資料を作っていると
かならず自分の問題点に気づくことができる

お金をもらいながら学ばせてもらっている私
私にこの仕事の依頼をくれている本部長は
全部わかっていて私に課題を出しているんではないか?と思うほど

いつも絶妙なタイミング

苦しんだ資料作成にもようやく答えを出すことができて
最後の仕上げを作ろうとしていると

親友の明美ちゃんから電話・・・

最近、金・土・日曜日に近くの居酒屋にバイトに行くようになった長男の
バイト先に偶然、行ったらしく

『由美ちゃん、カイト君、よく働いていたわぁ~

 私もそうやけど・・・どうしても自分の子供ッち何もできないって思うやん

 今日、カイト君をみてちゃんと働いているのもみたら・・・自分の子供も

 親が思っている以上にちゃんとできているのかもしれないっち思ったわぁ~

 今日、ちゃんとカイト君を褒めてあげてな

そうかぁ~

やっぱり自分のできていない30点に焦点が当たっていたから
息子の行動も足りていない30点に焦点が当たっていたかも???

毎日、家にいるから家事は積極的にやってくれるし
バイトにも行くし・・・
今日は自分から玄関掃除に掃除機かけ・・・ちゃんとできているのにね

私が自分ができている70点に焦点を当てるためにも
長男のできている70点に焦点を当ててこれから褒めるようにしよう

親友の明美ちゃんからの電話を終えると
長男にそのままを伝えて褒めてあげた

もちろん・・・長男は・・・おもいっきりの笑顔

人がポジティブに気持ちを変える秘訣は・・・

いろいろな人を褒めること

人間の脳って、そんなに頭よくないから
人を怒ったり避難していると自分を非難されていると思って
ドンドンネガティブになっちゃうから

逆に人を褒めてポジティブな言葉を口にし続ければ
自分が言われていると思って脳も喜ぶ


いろいろ学んできていても学んだことを忘れちゃう
気を付けよう

これで明日は最高のセミナー資料が完成する

ポジティブな言葉を自分に言ったから(笑)
[2016/02/28 22:47 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
子どものやる気を引き出す
今日の主人のお弁当は
20160225.jpg
セミナー資料作りがうまく進まないと
ストレス発散に料理を作りまくる私

一つのことに集中できないという思考タイプのせいでもあるけど
違うことをやることでまた違った発想ができるから
仕事で息詰まると新しい料理を作ってみたりする

昨日も先日、東京で連れて行ってもらったイタリアンレストランで食べた
ブロッコリーがおいしくて・・・
たぶんこんな味付けだったのでは???

適当に作ってみたらかなりおいしかった
20160224.jpg
つくり方は

①ブロッコリーを適当な大きさに切って固めに茹でる

②フライパンにたっぷりオリーブオイルを入れて
 ニンニクのみじん切りとしらすを入れて炒める

③①のブロッコリーを②入れて炒めて塩で味付けして終わり

めちゃめちゃ簡単だけどおいしいです!
多めに作って冷蔵庫で寝かせた方が味が染みてさらにおいしくなります



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





来月1日に高校を卒業する長男
この子は、私と同じでリスクを考えない思考タイプで
『おもしろい』が重視・・・

なので、学校の勉強に『おもしろい』と思えなかったから
勉強は嫌いだし・・・
リスクは考えないから宿題も提出しないし・・・

欠点ばかりでよく高校を卒業できた

進学できなかったことよりも高校を卒業できただけでもえらいと思える

でもね・・・同じ思考タイプの私が高校卒業するときに
両親から同じことを言われたんだよね・・・

『高校卒業できただけでえらい
 いつ飽きて退学するかと冷や冷やしていた』と・・・

そんないやなとこ似なくてもいいのにね(笑)

今、バイトをちょっとしながら自動車学校に通っているけれど
7月にアメリカに3か月自然農法を体験しに行くから
それまでに旅費や小遣いを稼がないといけないので

長男の思考が『おもしろい』と思えるようなバイトがないものか?

いろいろ検索していると・・・

リゾート地で働くアプリリゾートっていうところを見つけて
長男に見せると・・・

おおおお~これいい!楽しそう

やっぱりの反応・・・(笑)

とりあえず登録して行くか行かないかはわからないけど
少しでも長男がやる気になるために・・・

私が持っている知識をフル稼働している最中です(^^;
[2016/02/26 00:02 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
気づかなかったことに気づけるようになる
今日の主人のお弁当
2016022401.jpg
最近、長男が洗い物をしてくれる分
私の家事負担が減ったので、楽になった分
お弁当つくりに時間をかけられるようになり

ちょっと前よりお弁当のおかずが充実してきているような???
自己満足かもしれないけど・・・

少し、時間に余裕ができると人って
今までできなかったことをやろうという気持ちになれる

片づけして探し物の時間がなくなった時もそう・・・

ちょっとだけ今までよりも時間にゆとりができると
人は他のことができるようになるもの

できるようになることで心にもゆとりができて・・・
今まで気づかなかったことにも気づけるようになるもの



たくさんの方々においで
頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




先日、行った東京での思考タイプ別お片づけセミナーにご参加して下さった方から
セミナーの感想を頂いた

≪以下はお客様からの感想 ご了解の上掲載させていただきます≫


私は、片付けがそこまで苦手というわけではなかったのですが

見た目はすっきりさせたいのに、なぜか整理できない

という矛盾に悩んでいたので、思考タイプ別お片づけセミナーを

見つけた時には、絶対に受けたい!と思い申し込みました。

診断結果は、笑っちゃうくらいパターンが出ていて
(ちょっとつまらない人間かもと思ってしまいましたが)

無意識にやっていたこと、普通だと思っていたことが

あたりまえでなかったことに気づくことができました。




セミナーの内容も、教科書通りだと眠くなったかもしれないけど

現場の豊富な事例を元に説明してもらえたので

めちゃくちゃわかりやすいし面白かったです。

あっという間に1日がすぎました。


このセミナーの目的である「今の自分を知る」と

対処方法がわかる⇒具体的な行動に移せます。

ずっとどこから手をつけたらいいかわからず

なかなか行動に移せませんでしたが

今回、思い出の品を捨てられないという思考の癖を発見したおかげで

本当はバッサリ捨てられる部分も自分の中に持っているので、

その部分を使って、思い出の品を減らしていけばよいという方針が決まりました。

片付けできないダメな自分・・のセルフイメージから卒業して

うまく切り思考を替えて、自分の強みにできればいいなと思います。


思考タイプを知ることによってさらにすごいと思ったのは、

お片付けに限らず、仕事や人間関係にも役立てられること。

「みんな違う」ということを知っていれば、悪いところ探しをすることなく

理解できないことに苦しむことなく、違いを楽しむ心の余裕ができて、

みんながハッピーになれると思います!



(Nさん、とっても素敵な受講の感想ありがとうございました

>「みんな違う」ということを知っていれば、悪いところ探しをすることなく

>理解できないことに苦しむことなく、違いを楽しむ心の余裕ができて、

>みんながハッピーになれると思います!

 ↑
ここ大事

息子が洗い物をしてくれるようになっただけで
私に余裕ができてお弁当のおかずもちょっとだけ手の込んだおかずが作れるようになるように・・・

『みんな違う』って理解できるようになると
違いを楽しむ心に余裕ができて

今まで苦手だって思っていた人に対しても
その苦手だって気持ちよりも先に
『なんで苦手だって思ってしまうんだろう??』って観察する余裕ができる

片づけもそう・・・

どうして?私は捨てることが苦手なの?

って思っている間は捨てることができないけど

『私はこういう思考の癖があって捨てることが苦手なんだ

って、原因がわかると心にゆとりができて改善することができる

心に『ゆとり』という隙間を作るだけで
人間関係も片づけもうまくいくようになる

そんなバカな・・・って思っている方

だまされたと思って一度、講座を受講してみてください
受講した人しか私のセミナーの良さはわからない(笑)


=北海道開催=

★効き脳診断&思考タイプ別コミュニケーションセミナー

■開催日■ 平成28年3月12日(土)9:30~16:30

■会 場■ 札幌振興センターセミナールーム6
       北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 http://www.sapporosansin.jp/

■受講料■ 16200円⇒早割15000円(税込・診断料・テキスト代込)
       ペアー割 2名32400円⇒28000円(税込・診断料・テキスト代込)
※早割・ペアー割ともに2月中お申込の方のみ


★効き脳マスター養成講座

■開催日■ 平成28年3月13日(日)10:00~17:00

■会 場■ 札幌プリンスホテルhttp://www.princehotels.co.jp/sapporo/

■持参物■ 筆記用具 パソコン(当日実際に診断登録まで実習します)

■受講料■ 129,600円(税込)別途10800円登録料

ペアー割 2名259,200円⇒201,600円
(別途1名につき10800円の登録料要)

■特 典■ 
その1 無料診断10名分(30,000円相当)

その2 このセミナーでしかもらえない効き脳マニュアル付

その3        
デラックスルームにて札幌市内を見下ろしながらじっくり贅沢に学ぶ!!!

お申込&詳細はこちら⇒効き脳セミナー



[2016/02/24 22:56 ] | 思考タイプ別お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
目指せ!料理男子
今日の主人のお弁当
20160223.jpg
おにぎり3個でいい!っていうんだけど

最近、残業で夜遅く帰宅するからきっとお腹が空くだろう・・・
と、嫌がる主人を無視して4個おにぎり入れた

食わせるだけ食わしておかないと過労死されても困るから(^^;



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




お弁当作って、朝ご飯を作ると
最近、後片付けは全部、長男がやってくれている

私としてはちょっとでもバイトしてお金を貯めてほしいんだけど
昼のバイトがないらしく暇にしているので
それなら家の手伝いをしてもらわなければ・・・

働かざるもの食うべからず・・・

先週は、カレー作りを教えたから
今日は、ハンバーグ作り

を・・・・教えただけ

一人で作らせると私たちの夕飯が・・・・
とんでもないことになるかもしれないから・・・

でも・・・長男がよくこねてくれた今日の夕飯のハンバーグは
絶品でした

少しずつね・・・料理男子に向けて
私が仕込むつもり

将来、立派な主夫になるために???(笑)

主夫になるかならないか?わからないけど・・・
とにかく何でもできるようにしつけておけば
将来のお嫁さんは困らない

ということで・・・今晩も・・・
2016022301.jpg
夕飯を食べると・・・茶碗を洗う長男君

目指せ!!!!料理男子
鬼母のスパルタ修業は続く・・・(笑)



=北海道開催=

★効き脳診断&思考タイプ別コミュニケーションセミナー

■開催日■ 平成28年3月12日(土)9:30~16:30

■会 場■ 札幌振興センターセミナールーム6
       北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 http://www.sapporosansin.jp/

■受講料■ 16200円⇒早割15000円(税込・診断料・テキスト代込)
       ペアー割 2名32400円⇒28000円(税込・診断料・テキスト代込)
※早割・ペアー割ともに2月中お申込の方のみ


★効き脳マスター養成講座

■開催日■ 平成28年3月13日(日)10:00~17:00

■会 場■ 札幌プリンスホテルhttp://www.princehotels.co.jp/sapporo/

■持参物■ 筆記用具 パソコン(当日実際に診断登録まで実習します)

■受講料■ 129,600円(税込)別途10800円登録料

ペアー割 2名259,200円⇒201,600円
(別途1名につき10800円の登録料要)

■特 典■ 
その1 無料診断10名分(30,000円相当)

その2 このセミナーでしかもらえない効き脳マニュアル付

その3        
デラックスルームにて札幌市内を見下ろしながらじっくり贅沢に学ぶ!!!

お申込&詳細はこちら⇒効き脳セミナー


[2016/02/23 22:50 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
子どもがいうことをきかない
東京から帰ってすぐだった昨日
以前からメールでご相談を頂いていたお宅に個別家運(カウン)セリングにでかけた

お子さんが学校に行かなくて困っている
どうしたらいいのかわからない・・・

一生懸命お子さんの気持ちを理解しようとするけれど
伝わらない

いろいろ言わない方がいいのかと我慢していると
我慢しすぎて爆発しちゃって感情的に怒ってしまう

などなど・・・子育てしていれば誰にでもあるような話

うちの長男も中学一年の時に1週間だけ登校拒否をしたことがある
長男が登校拒否になったことを書いたブログ

たった1週間だったけど、親としてはね・・・
やっぱり何かあったんだろうか?
このままずっと行かなくなったらどうしよう???
私の育て方が間違っていた???

いろいろ考えてしまうもんです

子どもがいうことをきかない

『きかない』んじゃなくて子供がわかるように『伝えていない』

私もそうだけど
自分の基準で物事を伝えると
思考タイプが違うとちゃんと伝わらない

私も長男に伝えるのと次男に伝えるのは伝え方を変えている
同じように育てた息子だけど性格が全く違うように思考タイプも違う

長男には私と同じように適当に伝えても伝わることも
次男には明確に要点をついて手短に説明しないと理解できない

私ができることは、ただ診断をしてお客様の思考タイプを伝えること
自分が思っている『普通』がお子さんとは違うということだけ

それでお子さんが変わるのか変わらないのかはわからない

そんなにすぐに変われるようなら学校にすぐに行けるはず
ただ少しだけお子さんのことを理解することはできたと思う

これで学校に行けるようになる!って期待すると
期待どおりにならないと腹が立つ

『怒り』の原因は
こうなってほしい とか 自分の思い通りにならないときに
自分の許容範囲を超えた時に『怒り』の感情が現れる

いろんなことを勉強している私だって・・・もちろん
子どもに対して怒ります

だって他人には抑えることができる感情も
家族だととくに・・・子供だとついつい感情が先にたってしまって・・・

人間だから仕方ないと思う

親でも私たちもただの人間・・・神様じゃないから
怒こることもあれば泣くこともある

怒らないから学校に行くわけでもないし・・・
褒めたから学校に行くわけでもない・・・

子どもが自分で納得して
自分で考えて決めた時に行くことができるようになる

その時まで待ってあげてほしい

親としては
イライラするんだけどね(--;








[2016/02/22 23:21 ] | 子育て | コメント(1) | トラックバック(0)
7年経って・・・
今日は、私が主婦から初めて講師をした日

2009年の2月21日・・・

できない・・・無理だと言いつつも
3人の方が受講して下さって
整理収納アドバイザー2級認定講座を開催した日
    ↓
その日のブログ

その時・・・私はたった三人でなく
何の宣伝することもなく、三人もなんの実績もない私のためにきてくれた

って、心から感謝できた!

その中の一人は友達だった

その友達が参加してくれたおかげで
緊張を解きほぐすことができて一日しゃべることができたことを
今でもはっきり覚えている

昨日、東京で開催するようにしていた思考タイプ別お片づけセミナー

人が性格が違うように
脳のタイプで片付け方も違ってくるんじゃないか?

って思考タイプをまなんで3年かけて作り上げたセミナー

去年から北九州や沖縄でも開催を初めて・・・

東京でも開催するぞ❗と
頑張ってみたものの…受講生は一人…

他の方に興味を持ってもらえたものの
結局、一人になってしまったことをお詫びもかねて事情説明すると

『次回でいいですよ!私だけのために開催しなくても・・・

ってとってもいい人で言ってもらえたんだけど

でも・・・ゼロでなく一人いてくれた

そもそも私は、三人から始めたんだもん・・・この仕事

一人でもいてくれたことに感謝しよう

それからは、たった一人の受講して下さるその方のために

その人のために私ができることは?

ただそれだけを考えた・・・

一人だとわかりにくだろうから・・・
東京の私のお姉さま(私がかってにお姉さんだと思っているだけだけど 笑)に連絡して

『一人だとわかりにくいと思うから忙しいと思うんですが
 一緒に参加してもらえませんか?』

すると・・・快く参加してくれることになり・・・
一人が二人になり

無事に和やかな雰囲気の中セミナーも無事に終了した

私が一人の方のためにできることは全部やりつくした!
と思いながらもまだできたかも???

と反省しつつ・・・友情参加してくれたお姉さまから頂いたサンドイッチで
ご褒美ビールを飲みながら
20160221.jpg
羽田空港で・・・

Facebookに

昨日セミナーが一人の受講生だったことを

ちょうど明日は、私が講師を始めた日
7年が経った。
始めて開催した時も3人だった。
でも三人いてくれたことに感謝してここまできた❗
一人から始まることもある💪

って、正直な気持ちを投稿すると・・・


たくさんの人から

『本当は行きたかった!』とか

『知らなかった。次は教えてね!』

とたくさんの人から応援メッセージをもらえた

田舎の主婦が三人から始めた講師業・・・
あれから7年で
その人にあった片づけの仕方を伝えたいと新しいことを始めて
東京で開催したセミナーはたった一人だったけど

応援してくれている人は7年前よりもたくさんいる

今まで私が7年頑張ってきたことは着実に実っている

7年前のあの時の気持ちを思い出すために
7年前のあの時の初心にもどるために・・・
たった一人のゼロでなく一人の人を神様は私に与えてくれた

たった一人だったかもしれないけど
きっとこれが何年か後に

始めて東京で開催した時には一人しか受講生いなかったのを
友達に無理やり参加してもらって二人にして開催した講座だったんですけどね

って笑って話せる時がくるはず

私には大分だけでなくいろんなところに
私のことを応援してくれる人がいる

っていうことを感謝できる出来事で
記念すべき7周年を迎えた幸せな今日・・・

すべての人に感謝

ありがとうございますぅ~



[2016/02/21 23:22 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
自分を褒めてあげる
ずっと気に病んでいたリーダーシップ研修2回目も無事に終了
2019021902.jpg
本当にこの講座って・・・依頼されるたびに自分への課題だったりして

作り直すたびに勉強を私がさせられている感じで・・・
作っている途中でいつも投げ出したくて断りたくなるセミナーなんだけど
これをやり終えた時には本当に達成感を味わえることができる
2016021903.jpg
今日は、おもいっきり自分をほめてあげたい

セミナーの中でも言ったんだけど・・・

自分を褒めることや認めることをしてあげられないと・・・
まわりにいる人のことも褒めてあげることも認めることもできない

前回のセミナーの宿題でも
自分の苦手だと思っている人のいいところを見てきてください!
っていう宿題を出したら

見ていると・・・『腹がたつところしか見えないんだよね
っていう本音を伺って・・・

結局、相手のいやなところしか見えないって どうしてだと思います?

って質問すると・・・みんな無言になっちゃって

相手のいやなところや腹がたつ行動しか目に入らないってことは
自分自身のいやなところしか見ていないってこと!

自分のいやなところに焦点が当たっている人は
人のいやなところにしか目がいかない

自分のいいところを認められる自己肯定感がある人は
やっぱり他人の行動に対してもいいところに焦点を当てることができる

実は・・・私が

ちょっとしたことでも自分を自画自賛するのは
目の前の人のいいところに焦点をあてるため

今日もセミナー中に

『●●さんのこういうところがいいところなんだよね!』

まだ2回しかあったことはないけれど
思考タイプも踏まえてセミナー中の会話とかもちゃんと
相手を理解しようとしてみていると・・・

その人のいいところが見えてくる

今日もこんなビジネスの何かもわからないような主婦の私のセミナーなのに
アンケートを読み返してみると
いっぱいうれしいこと書いて下さっていた

ようやく肩の荷を下ろして・・・今日はぐっすり眠れます
[2016/02/19 22:54 ] | 講座報告 | コメント(0) | トラックバック(0)
バカボンのパパになろう!
昨日、午後4時から博多へ向かい
大好きな稲葉さんのコンサートを満喫して   

妹がおすすめだという食堂 えぶりお

20160218.jpg

2016021801.jpg

2016021802.jpg

〆においしいうどんまで妹と半分こして食べて・・・

2週間前くらいから食欲がなくなって
この一週間は本当に一日ほとんど一食程度だった私ですが・・・
大好きな稲葉さんに逢えて
歌って・・・踊って・・・   

久しぶりにいっぱい食べた

イケメン店長さんがいたせいでもあるけど・・・
2016021703.jpg

(笑)

妹のところにそのまま昨日は泊まって
今朝・・・福岡空港から明日の仕事のために東京へ

実は・・・私が食欲なくなった原因の1つがこの仕事

いつもごひいき頂いているLIXILさま

なぜか本業の片づけではなく、リーダーシップ研修というものを
2012年からさせてもらうようになったのだけれど

やるたびに作り替え・・・
お題を出されて作り替え・・・

今回も要望に応えて作り替えていたのですが・・・
大きなプレッシャーと私が果たしてこれをやっていいのか???

いつもこのリーダーシップ研修を作り替えるたびに思う
私に必要な課題を出されていると

本当に試されごとのように
依頼して下さる本部長の要望は
今の私に出された課題なんだよね

逃げ出したい・・・
やめてしまおうか・・・
いやいや・・・待て待てこれも試されごと・・・
できないことはやってこない?

なんていろいろ考えながらも重くプレッシャーはのしかかる

ってな感じで食事も喉に通らない状態で
今日も朝も昼も食べないまま東京へ・・・

ちょっと早く着いたのでホテルに荷物を預けてから
新宿御苑をちょっと散策すると
20180218.jpg
梅の花が咲いていた

ホテルに戻って明日の資料の見直しと
3月のリーダーシップ研修資料の手直しと配布資料作成をして

いよいよ・・・明日になると直しも食欲がでないんだけど・・・
こんな時こそ・・・食べて元気を出さなければ

バカボンのパパはなぜ天才なのか?
このサイトに書いてある言葉・・・(以下引用)


赤塚不二夫さんの名言であり、

天才バカボンのパパの口癖でもある「これでいいのだ」は、

究極のプラスを帯びた言葉です。

赤塚さんも、普段からよく口にしていたそうです。

何が起こっても、否定しない。

くよくよしない。

ありのままを受け入れ、すべてを肯定するという前向きな姿勢。

これこそ、運のいい人が身につけている姿勢です。

ありのままを受け止めて、笑って楽しめばいいじゃないかということです。

本当の天才は、どんなことがあっても、前向きに受け止めます。

バカボンのパパは、天才です。


この言葉を思い出した

もし、うまくいかなくても『これでいいのだ!』

バカボンのパパって本当に天才だ

私もバカボンのパパになろう

って思ったら吹っ切れて・・・
元気を出すには肉~肉~

と・・・先月、気になっていた肉ばんざいで一人焼肉

2016021803.jpg

2016021804.jpg

栄養補給もしたし・・・
早く寝て・・・
明日、バカボンのパパになって頑張ろう
[2016/02/18 21:36 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
今日の主人のお弁当・・・
20160217.jpg
寝ていたら・・・

『起きんかえぇ~? もう6時40分過ぎたでぇ~

っという主人の声で目が覚めた

もっと早く起こしてよぉ~

と思いつつも慌てて・・・作ったお弁当

あ~もう・・・時間ないし・・・簡単な弁当やなぁ~
って・・・私が一人でブツくさ言っていると

『ないよりはある!あるだけでいい!

う~ん
パパの言葉はいつも奥深いわぁ~

言葉ってすごい!!!

せっかく作ったのに何も反応しなければ
たぶんまた簡単な弁当になってしまうけど・・・

そんなこと言われたら次は豪華な弁当作ちゃるけん

って気持ちになる





今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




例えば・・・今朝・・・私が寝坊した時に

『まだ寝ちょんのかぁ~!起きんかぁ~

と言われた場合・・・むかついてお弁当も作りたくない!

しかし・・・そうなることを私の思考タイプを知っている主人は

『起きんかえぇ~? もう6時40分過ぎたでぇ~

と、私が寝ている間にお茶を沸かしたりしてくれていたにもかかわらず
優しい言葉で起こしてくれた・・・

反対に私が早く起きてお弁当作ったりバタバタしているのに
いつまでも主人が起きてこないと・・・
私の思考タイプの『普通』だと・・・

『もぉ~いいかげんに起きてよぉ~

ついつい感情が先にでてしまうから・・・やってしまってた

相手に嫌な感情を与えるとやっぱり自分にも嫌な感情が返ってくる

自分と相手の思考タイプがわかるようになると
相手に合わせた言葉を使うことができるようになる

他人だとね・・・気を遣うのよ!
誰でもね

でも・・・ついつい身近な人・・・とくに家族になると
気を使わないからついつい自分の『普通』に合わせてしまって
関係性を悪くしてしまう

むかしむかしの我が家の夫婦がそのとおりだった・・・

お互い、自分を押し通そうとして
感情をぶつける私(Cタイプ)と聞かないふりして無表情の主人(Aタイプ)
そんな主人にますますムカついて

なんで・・・わかってくれんのぉ~

って腹たてていたけど

私が主人をわかろうとしていなかった

すまちゃんとこの家族って理想の家族やなぁ~

って、よく友達に言われる

自分ではわかっていないけどたぶんそういう風に思われるのは
私と主人がお互いの思考タイプを理解して
お互いに理解しようとすることができるようになったから

夫婦が理解しようと歩みよることができるようになると
子どもたちも変わってくる

去年の秋から始めた『須摩家の家族会議』

会議といっても、今日、あったことや連絡事項や要望を伝えるだけど
4人で集まってみんな顔を合わせて話すだけなんだけど・・・

始めた頃は私たちが言わないと集まらなかったのに
最近は、私たちが忘れていても子供たちが集まってきて

『家族会議やる?』って言ってくれるようになってきた

相手を思いやることが大切だといいながら
私もまだまだ自分の普通を出してしまうことが多い

でも・・・そんな時に分析することが得意な主人が冷静に
『こんな時こそ思考を使ってどうにかしたらいいんじゃない?』
って・・・冷静に対応してくれる(笑)

違うタイプだから分かり合うまでに時間はかかるけど・・・
違うタイプだから自分が気づかないことにも気づいてくれる
違うタイプだから自分ができないことが得意でいてくれる

ただそれを理解しようと思うのか思わないのか?

簡単でもお弁当があるとないとではまったく違うように・・・

気持ちだけでも理解しょうと思うと思わないのでは違う

本当は家族に優しくしたいと思っているはず・・・

少しでも家族や周りの人を理解しようと思う方
いつでもご連絡ください。⇒個別診断



=北海道開催=

★効き脳診断&思考タイプ別コミュニケーションセミナー

■開催日■ 平成28年3月12日(土)9:30~16:30

■会 場■ 札幌振興センターセミナールーム6
       北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 http://www.sapporosansin.jp/

■受講料■ 16200円⇒早割15000円(税込・診断料・テキスト代込)
       ペアー割 2名32400円⇒28000円(税込・診断料・テキスト代込)
※早割・ペアー割ともに2月中お申込の方のみ


★効き脳マスター養成講座

■開催日■ 平成28年3月13日(日)10:00~17:00

■会 場■ 札幌プリンスホテルhttp://www.princehotels.co.jp/sapporo/

■持参物■ 筆記用具 パソコン(当日実際に診断登録まで実習します)

■受講料■ 129,600円(税込)別途10800円登録料

ペアー割 2名259,200円⇒201,600円
(別途1名につき10800円の登録料要)

■特 典■ 
その1 無料診断10名分(30,000円相当)

その2 このセミナーでしかもらえない効き脳マニュアル付

その3        
デラックスルームにて札幌市内を見下ろしながらじっくり贅沢に学ぶ!!!

お申込&詳細はこちら⇒効き脳セミナー


[2016/02/17 14:30 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
お義父さんに会えた日
今日の主人のお弁当は
2016021601.jpg

仮卒中の長男は、今日は自動車学校もなく暇そうだったので
7月にアメリカに旅立つ前に料理なんぞ教えておこう!と
20160216.jpg
今日はカレー作りを伝授

玉ねぎのみじん切りでは涙と鼻水に悪戦苦闘しんがらも

出来上がったカレーを味見した長男は・・・

『うめぇ~

そうそう何でも自分でやってみるとおいしいものよ

一つずつ簡単にできる料理を覚えて行こう!!!



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




昨日、私が2時間ほど電話でお話しした方が
今日、Facebookに私のことを紹介してくれました

以下は道見里美さんの投稿

「一生幸せにしてやるからな」
 
 
亡くなる3日前に言ってくれたんです
お義父さんが。
 
 
そう話してくれた由美さん
お嫁さんである由美さんに
お義父さんが そう言ってくれたそう。
 
 
フォトグラファー橋本和典さんとのご縁から
かれこれ2年前に繋がった
九州は大分に住む、須摩 由美さん。
 
 
由美さんのページから
お嫁さんとお舅さんの姿を見ました。
まるで、実の父のように
お舅さんと関わる由美さん
写真や文章から
お義父さんを想う心が
伝わってくるものがありました。
 
  
まだ一度もお逢いしたことはないけれど
電話で2時間お話した中で
由美さんのお人柄を感じました。
由美さんを伝えたい!
由美さんをみなさんへご紹介したい
そう思いました。
 
  
由美さんは
「効き脳」という
思考からみた自分の特性を知り
相手との関係性を円滑に
それぞれ互いが”自分らしく”生きるための
方法をお伝えするお仕事をされています。
 
 
「昔はね、家族なんていらない、って
思っていた私なの。
でも、今は 家族があっての私なの。
家族がいてくれるからこそ
自分がこうしていられる。
夫と本当にいい関係でいられてる。
昔は全然違ったのにね。
私と彼はまったく合わない、って思っていたの。
でも、彼は
私にないものを持ってる。
必要なときに
私を支えてくれる。
  
 
思考の特性から紐解いて
自分を知り
相手のことを知る
それを日々に活かしてみる。
すると
どんどん関係が変わっていったの。
この仕事を知っていてよかったなぁって思えたの。
  
 
夫婦ってなぜか自分とは違うタイプが
一緒になることが多い。
それは、両方の遺伝子を残そうとするものでも
あるのよね。
特に、私と里美さんのようなタイプは
刺激を求めるタイプ。
同じようなタイプだと飽きちゃうから。笑
  
 
自分と違うからわからない、
合わない、
一緒にいられないではなくて
特性を知って
自分が相手にわかりやすく伝えていく。
自分も大事に、相手も大事にできるようになる。
 
だって、何を一番に重視しているか
大元のそこが違うんですもの。」
 
 
なるほど…。
 
 
私も自分の思考タイプをみていただきました。
あぁ…そうそう、そうですーでした。
  
 
なるほど〜〜〜〜の連続。
 
 
「だからね、道見さんには
こういった仕事が向いているのよね。
これとこれをする、ことが
とっても合ってる。
道見さんならでは!という強みですよ。」と
教えてくださいました。
 
 
思考のこと、方法を伝えてくれる人は
たくさんおられる。
由美さんとお話をしていて
ただ、仕事を伝えたい訳じゃないことが
感じられました。
 
 
一番は、互いに良き関係をつくろうとする気持ち。
 
 
それは自分を許すことかもしれない
相手を許すことに繋がっているかもしれない。
 
 
善い悪いではない
真ん中の道を歩いていくことだなって。
 
  
 
由美さんが大切にしているもの。
 
 
それは「家族」
2016021602.jpg

 
お義父さんが
家族の中で一番に頼っておられた。
それを お義父さんが亡くなられたあと
ご主人が由美さんに伝えてくれたという。
 
 
「由美がいてくれたおかげで
親父は幸せだったなぁ。
俺らよりも、お前に1番そばにいて欲しかった
親父はそうだったな。
ありがとうな。」
 
  
縁。
出逢った意味
共に過す意味
積み重ねている日々
どれも大切な時間。
きっと
自分の知らない時代から
繋がってきたものがある
そして 今
果たす役割りがここにあるのでしょうね。
 
 
ぜひ、由美さんに逢ってくだされば
嬉しいです。
 

 

道見里美さんとは2年前に撮影した家族写真を撮影した時にカメラマンの橋本さんから
『すまちゃんと北海道の道見さんって似てるんだよね

って・・・一言からつながった
まだお会いしたことはないんだけど・・・その時に橋本さんに見せてもらった彼女の写真
11922936_818346978278975_3620368435033619561_o.jpg
実は、私・・・すっごく素直なこの笑顔に私は嫉妬しちゃったんです

カメラを向けられると緊張してしまう私と違って
カメラの前でもかしこまることなくありのままの自分を出すことができる彼女に・・・

そして・・・いつもFBに投稿される彼女の文章はとても素敵で

なんて家族愛に満ちた素敵な女性なんだろう

いつかあってみたいと思いながらも北海道と九州です
会えるわけもなく2年経って、たまたま3月に北海道にセミナーで行くんだけど
北海道にはほとんど知り合いもいないので
思い切って道見さんに連絡すると・・・

『セミナーの紹介よりも家族愛に満ちた由美さんを紹介させてほしい

と・・・上の文章を書いて私をFBで紹介して下さったんだけど・・・

なんか道見さんの文章読んでいて
なぜなんだろう???
亡くなった義父からのメッセージのように思えてきて・・・

由美が大切にするのは『家族』って・・・

私が大切にしているように道見さんは書いてくれたけど
『おまえに大切なのは家族』って・・・
お義父さんが言っているような

本当に普段泣かない私なんだけど・・・
道見さんの文章を読んでいたら涙があふれ出てきて

道見さんの文章って・・・

人の心に灯を与える文章なのかもしれない

道見さんの文章を読んでいて私は久しぶりにお義父さんに会えたような気がした

こんな素敵な文章で私のことを紹介してもらえたことを自慢したくて・・・
今日のブログとなりました(^^;

いつか嫉妬するくらい素直な素敵な笑顔の彼女に会いに行こう!!!

[2016/02/16 22:38 ] | myフレンド | コメント(0) | トラックバック(0)
ウマが合わない相手とうまく行く秘訣
今日の主人のお弁当は
20160215.jpg
長男のお弁当作りもなくなって主人のお弁当だけで
楽になった
って・・・手の込んだお弁当を作ろう!と思いつつも

楽になったにも関わらず段々・・・手抜きお弁当になっていく

私も年をとってきて無理ができなくなったということで・・・
許してもらっておりますが・・・・

今から4年前の2012年の2月の主人のお弁当は
IMG_7162.jpg
チラシ寿司と・・・

IMG_7158.jpg
こんな豪華のおかず・・・・

主人も年をとってきたし、あまり贅沢なお弁当食べてたら健康に悪いし・・・
っていうことで許してもらおう(笑)


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



一昨年、義理の父が亡くなる前に撮影した家族写真
10472815_766953070017364_3820090201270693119_o (1)
この写真を見てくれていた方から今日

『由美さんて・・・とっても優しいいいお嫁さんなんですね
 普通、自分の親ならわかるけど義理の親にそんなに優しくできないよ

って・・・亡くなった義理の父との家族写真をみて私をすごくいい嫁だと思ったと言われた

しかし・・・これは大きな間違え

私は、とっても気が強くて義理の父であろうと
自分が嫌だと思ったらハッキリ『嫌!!!』というし
義理の父が元気な時にはどれだけ喧嘩して悪態をついたことか

結婚して19年間、一度も同居したこともなく
はじめっからこの義父とはウマが合わない
って思っていたし・・・
絶対に分かり合えることはないと思っていた

たぶん、お義父さんもそう思っていたと思う(--;

こんな気の強い嫁とは一生合わない!!!って (笑)

でも・・・2014年8月31日に突然、末期がんですって言われて

今までのように一人暮らしはさせられないし・・・
今の家を建てる時にいずれお義父さんが住めるようにと部屋も作っていたから
すぐに同居することにしたんだけど・・・

基本、まったく性格も合わなければ・・・
漁師で無駄なことは言わない不愛想な義父・・・
一緒に暮らしたら大変なことはわかっていた

だから、思考タイプ(効き脳)について勉強していたから
まずお義父さんの思考タイプは何だろう?って考えた

すると・・・半年以上記帳していなかった通帳の残高を
千円単位までお義父さんが言い当てたことで
お金の残高がわかっているAタイプシンプルタイプだとわかった

主人も同じタイプだったから
思っていることはあってもなかなか口に出すことがないから
こっちからいろいろ質問していろいろしてほしいことを聞かないといけない

入院してからはとくにお義父さんにいろいろ質問して
『何か不便なことある?』 『してほしいことは?』
私が質問したことに対しては答えてくれるので
それを看護婦さんに伝えたりして・・・

一番驚いたのは『爪が伸びたから爪切りがほしい』と言った時
主人に爪切りを持たせて爪を切ってあげて!と頼んだのに
次の日に私が行くと爪は伸びたまま

主人が切ってあげなかったのかと思い電話して聞くと
『切ってやろうか?って言ったけどいいっち言われた』という

私もきっと断れるだろうと
『爪を切ろうか?』っていうと・・・

『おおお~』と指をだしてきた
人の爪を切ることが苦手で息子たちの爪切りもしたことない私が
人生初の自分以外の爪切りはお義父さんになってしまった

どうして仲が悪かった
ウマが合わなかった私とお義父さんがこんな良好な関係を築くことができるようになったのか???

それは、相手を理解しようとしたから

自分とお義父さんは違うということを理解したうえで
相手を理解して受け入れようとできた時・・・初めて私もお義父さんを理解できたし
お義父さんも私を息子である主人よりも受け入れて甘えてくれた

お義父さんが亡くなる3日前・・・
私は今しかない!って決心してお義父さんに誤った

『ごめんね・・・今までわがままで・・・いい嫁じゃなくてごめんね

『あんのぉ~由美・・・こんなことお前に言うのはおかしいかもしれんけど
 
 今までのようにお前においしい魚をとってきたりはできんけど・・・
 
 でも・・・これから俺が一生お前を大事にしちゃるけん


病院の病室で二人で手を握り合って泣いた

亡くなる前にお義父さんに素直に謝ることができてよかった

思考タイプを学んでいなかったらきっと私はお義父さんを理解することなく
病気のお義父さんに優しくできずに・・・
今までのことも気になりながらも謝ることもできなかったはず

そして・・・亡くなってからもずっと後悔したはず・・・

まったく後悔がないとは言わない
もっと早くに理解しようとしてあげればよかった・・・
もっと早くに誤っていれば・・・

でも・・・学んでいたおかげで生きている間に分かり合えることができた

今でも思う・・・お義父さんは私を大事にするために
あの世できっとがんばってくれていると・・・
言ったことは絶対に守る人(思考タイプ)だから (笑)

主人もいう

『とうちゃんは俺には絶対についてない!
 お前の後ろについちょってお前を守りよんはず

私が生きている間、一生、お義父さんは私のことを大事にしてくれるはず

私と同じようにウマが合わない相手を少しでも理解して
良好な関係を築きたい!と思っている人のためにも
私がこんなに役にたった効き脳を私は広めたい!



12041816_787557724689257_433299071_n.jpg

0312.jpg

[2016/02/15 22:48 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
おみくじからのお告げ
バレンタインデー
日本中、チョコが飛び交っているのですが私は・・・

日曜日だけど早起きして
20150214.jpg
2008年に亡くなった母方の祖母の大好きだった海苔巻きを作って
ばあちゃんの命日に久しぶりに田舎に行くことにした

亡くなる前、入院しているときに私が勝手に思いついて作った
韓国風海苔巻きを作って持っていくと・・・

『美味しいのぉ~ 海苔巻きが一番好いちょん
 由美が作る海苔巻きは本当においしいのぉ~
と、喜んで食べていてくれたことをこの前、韓国風海苔巻きを作っていて思い出して

あ・・・もうばあちゃんの命日近いじゃん

今年はちょうど14日のバレンタインデーが日曜日で休みだし
子供たちも連れて正月も行けなかったし
久しぶりにばあちゃんに会いに行こう

最近、私が元気がなかったから
主人も子供たちも一緒に母も連れて
大好きな田舎に行って・・・
叔父や叔母と一緒に祖父母がいる仏壇の前で
久しぶりに田舎での団らん

やっぱり田舎は、私が落ち着く場所
大好きなばあちゃんはいないけど
田舎に行くとばあちゃんを感じることができる

食欲がなくて体調が悪いんだけど・・・
やっぱり来てよかった

田舎からの帰りにもう一つ行きたい場所霧島神社によってもらった

お参りすると・・・いつもはおみくじあまり引かないんだけど
どうしてもおみくじをひかなきゃ!って思って
おみくじ箱を開けると・・・『これこれ!』って
引くおみくじを教えてくれるような???

誰も何も言わないし・・・私はおかしな人でもわかる人でもないんだけど

なぜか『これこれ!』って1つのおみくじが言ってるような気がして
(変な人みたいだよね 笑)

引いたおみくじは
2015021401.jpg

神様・・・私が元気ないのわかってたの?

びっくりするほど私にぴったりなおみくじに
主人も見てみよ!神様も同じことをいいよるわ

何を???

何を捨てたらいいの?

『物や仕事を捨てろ!って言ってるんじゃなくて
 今のお前の考え方を捨てろ!って言ってるんやら
 元気を出して進め!っち書いちょんやんかぁ~

ぴったりだと私もわかっていても
そんな奥深いことはわからないのに
なぜいつもは何もわからない人が私のことになると
お告げのようなことを言い出すのか????

不思議に思いながらおみくじに書いてある短歌
ながむれば
ながむる花のあるものを
空しき枝にうぐいすのなく

の意味を検索してみると・・・

「見て心を楽しませる花がたくさん咲いているのに

(ある)鶯が花のない空の枝にわざわざ止まってないている

(「鳴いている」を「泣いている」にたとえているのかも)。

人は心の持ちよう。

何もないと思っているところにも花は咲いている。

まず、眺められる花を眺めて心を楽しませてみよ。

眺めるべきものに心の目が開かれるであろう。」



20年一緒にいても不思議なんだけど 笑

うちの主人、私のことになると特殊能力がでるようです

私の心の持ちようね
うん!元気に前に進むよ♪

いい仲間やいい応援団やいい主人や子供たちに恵まれて
私は本当に幸せ者やわ

花のない枝でなく花の咲いた枝に目を向けて
自分ができることを一生懸命やってみるわ






[2016/02/14 23:19 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
片づけが苦手なことを認められた
年末からいろいろあってバタバタしていて
思考タイプ別お片づけセミナーの受講生の方々のfacebookグループを確認していなかったら

受講して下さった方が年末に自分の思考タイプを活かして
片づけをしている過程をアップしてくれていた

この方の思考タイプはCタイプのヒューマンタイプで
人からの頂き物や子供たちが小さい頃に遊んでいたおもちゃとかでも
そこに思い出があると手放すことができない。
使わないとわかっていても捨てることができない思考タイプ。

捨てたくなかったら人にあげるは大丈夫だから

ってアドバイスどおりに
今は使わない子供のおもちゃなどを親戚や知り合いに渡すことで
おもちゃを減らして片づけを継続してできている様子に
大感激した私

その人の私のセミナーを受講したご感想が・・・

今年は須摩さんに出会えて、片付けが出来ない

自分を批判するのを止められました😅

苦手を、認められたので、だいぶ楽になりました〜

それでも、勢いが無いと出来ない自分も分かりました💦


そうなんだよね・・・

人ってさ・・・
片づけが苦手とか嫌いとか自分でもわかっているんだけど
やらないだけで実はやればできるって思いたい!!!
それが人の感情

何でもやらないだけでやればできると思いたい!

私もそうだった

片づけの講師をもうバリバリやっているのに
片づけが苦手な思考タイプだとわかったとき・・・
うそでしょう???
私できているよぉ~
って思っていたけど

主人に言わせたら・・・そんなのずっと前から気づいていたって

よくよく今、考えてみれば
私もこの方と同じようにやらないだけでやればできるって思っていた一人
すっきり片づけられないのは
主人が独身時代に建てた収納場所がない家のせい
子供たちが小さいから・・・
家族が協力しないから・・・

どうにかして自分のせいにしないようにしていた
というか・・・認めたくなかったんだよね
片づけが苦手な自分を・・・

そして・・・片づかない家・・・主人の家を売って
今の家を建ててもらった私

思考タイプのことをもっと早くに勉強していれば
(ま・・・そのころはまだ日本にハーマンモデルが導入されてなかったけど

もっと早くに片づけを勉強していれば・・・
(そのころは片づけに資格なんてなかったけど・・・

自分の思考タイプを理解していれば
家を売ることなくあの家を片づけたり
工夫することもできたはず

って・・・たまに後悔するときもあるんだよね・・・実は

でも・・・

家を建て替えたからこそ片づけの資格を取得したり
思考タイプについて学ぶようになったんだから
これから昔の私のように家が好きになれずに困っている人や
家が片づかないことでイライラしている人や
イライラして家族にきつく当たってしまう人に

思考タイプ別お片づけを伝えることで
この方のようにありのままの自分を受け入れられるお手伝いができればいい

自分の失敗から学んだことが人の役に立つんだから

いろいろ30代で家のことや家族のことや自分の健康で
悩んだからこそ・・・今、私が伝えられることがある


02201.jpg 

03121.jpg




[2016/02/13 23:10 ] | 思考タイプ別お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
いい仲間に支えられて・・・
今日、夕方友達を話をしたりして
普段よりも遅めに夕飯を作っていると・・・

夕方、電話で話したはずの隆ちゃんから電話????
どうしたのかなぁ?って思って出ると

『明日で40才なので30代最後の日をお祝いに来ました~

たしかに、明日は、隆ちゃんの誕生日・・・

でも・・・私が夕方、隆ちゃんと話した時に
『なんか元気がでないんだよねぇ~

私が珍しく弱音を吐いたら・・・心配したみたいで
自分の誕生日祝いと称して桂子ちゃんを誘って
2016021203.jpg
自分でケーキを買ってやってきた

普段は予測可能なBタイプなんだけど
たまに私と同じDタイプが現れる隆ちゃんの行動には驚かされる
ってことは多いんだけど・・・

今日は、久しぶりに本当に驚かされた


ケーキだけでなく、食欲ないという私のために
昨日と今日、大好きな杵築 阿部商店のイベントで売っていた
私が食べたがっていた『ろいのまめ』のピザもお土産にもってきてくれた
2016021204.jpg
この2~3日、食欲がなくて食べれなかった私も
美味しいピザと大好物のケーキと二人の優しい気持ちがプラスされて
久しぶりにおいしく食事をすることができた

なによりも・・・なんかいろいろ考えていた私に
『長男からお知りと太もものシェープアップにきく運動を
 教えてもらって やっているんですよぉ~

と、桂子ちゃんが真剣にやってみせる姿がおかしくて・・・
20150212.jpg
大爆笑して・・・

負けず嫌いの私は私がやってみる!
2016021201.jpg
やってみると・・・案外、難しくて桂子ちゃんのようにうまくできない

くやしくて続けてやっていると・・・
2016021202.jpg
こけてしまった

負けず嫌いの私が桂子ちゃんに負けてしまった・・・
屈辱の日

でも・・・二人が来てくれて・・・
桂子ちゃんが大爆笑させてくれたおかげで
本当にすっきりした

帰ろうとする二人を呼び止めて主人が
『本当に今日は来てくれてありがとう

私っていい仲間・・・
やさしい夫・・・優しい子供たち・・・

いい人に囲まれているんだなぁ~

って・・・いろいろ考えすぎなくても
ありのままの自分ができることをやればいいんだと
二人から教えられた

無理していろいろしようと思うからきつくなる・・・
私は私でできることをやればいい

いい仲間に支えられてようやく気づくことができたわ

ありがとう

隆ちゃんと桂子ちゃんのおかげで
見失いそうになっていた・・・当たり前のことに気づけたわ
[2016/02/13 00:31 ] | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
春の気配
去年の5月に建てた亡き義父のお墓
20150530.jpg
あれからずっと毎月、命日前後には必ず掃除に行ってるので
いつもお墓はピカピカ

今月も掃除はしたもののお花を持っていくのを忘れていたので
夕方、主人と二人で散歩がてらお墓参りに行ってきた

暖かくなってリビングのテラスから見える梅の木の花も咲いてきた
もうすぐ春がやってくる

お墓に行くと必ず義父が生きていた頃のように
『由美~
と、私を呼ぶ姿が鮮明に頭によみがえる

まだ亡くなったとは思えない
ずっと私が会いに行っていないだけのような気がする

私たちはふだん形あるものにしか目をむけていない
形がないもの、目に見えないものって確かに存在していて
私たちに少なからず影響を与えているはず

別に毎月、お墓掃除やお参りをしなきゃいけないわけじゃないけど
目に見えないけどたしかにそこに義父や義母が存在すると思っているから
そこに目を向けたいし、その存在に近づきたいから・・・
掃除やお参りを欠かさない。

目に見えるものにとらわれていないか?
形があるものにとらわれすぎていない?

そんなことを考えながらお墓を後にした

目に見えないものや形がないものにこそ
いろいろな気づきをもらえるのにね・・・







[2016/02/11 23:25 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
韓国風海苔巻き
今日の主人のお弁当は
20160210.jpg
私がかってに名前作ってレシピ考えて作ってる韓国風海苔巻き

本当は2月3日の節分に作りたかったんだけど・・・
寒くてほうれん草が高かったから作らなくて
どうしても食べたくなって今日、作った

母も食べたいかなぁ~って思って
出勤する主人にいつものように宅配を頼んで
実家の郵便箱に入れておいてもらうと・・・

昼頃、母から
『由美ちゃん、海苔巻きありがとう
 これどうやって作ってるのかわかんないんだけど・・・おいしいよねぇ~
って、お礼の電話がかかってきた♪

2月になると手間がかかるんだけど
この韓国風海苔巻きを作りたくなる

なぜかというと・・・2008年に亡くなった母方の祖母が
入院していた時に作ってもっていったらすごく喜んで食べてくれて

『由美の海苔巻きはおいしいのぉ~
って、すごく喜んでくれたから

2008年の2月14日にその祖母も亡くなってしまったんだけど
2月になるとなぜかこの祖母が私が作る海苔巻きの中で
一番大好きだった韓国風海苔巻きが食べたくなる私

きっと祖母が私を通して食べようとしているのかもしれない(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




ずっと前にこの韓国風海苔巻きのレシピをブログに載せたはずなんだけど
見つけることができなかったのでここでまた掲載しますね(^^)


=韓国風海苔巻きレシピ(4本分)=


材料
・ほうれん草 1/2束
・ニンジン   1本
・干ししいたけ 6枚
・カニ棒 4本
・たくわん 適量
・卵焼き
・酢飯
・焼きのり

≪ナムル用調味料≫
・鶏ガラスープの素(粉末) 小さじ1/2
・塩               小さじ1/3
・ごま油            大さじ1
・すりごま           大さじ1

≪シイタケ煮調味料≫
・醤油      大さじ1.5
・砂糖      大さじ1.5
・ごま油     大さじ1


1.ほうれん草は沸騰したお湯で茹でて水気を絞って
5cm幅に切ってナムル用調味料で和える。

2.にんじんは千切りにしてナムル用の調味料で和える。

3.干しシイタケを水でもどして、フライパンにごま油をしいて
炒めて調味料を入れて汁気がなくなるまでいためる。

4.甘めの卵焼きをやいて1cm角くらいにたくわんを棒状に切る。

5.焼きのりの上に酢飯を薄めにひいて具をのせて巻くと完成

めちゃめちゃ大雑把なレシピやなぁ~

普通の海苔巻きと違って
ナムルにしたほうれん草やにんじんを巻くことで
すごく風味がおいしい海苔巻きになりますよ

海苔巻きの巻き方はまた後日・・・ということで・・・
眠くなっちゃった
[2016/02/10 23:06 ] | レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)
ありのままの自分を受け入れる
今日の主人のお弁当は
20160209.jpg
昨日、残り物で作ったポテトサラダコロッケが入ってます(笑)

最近、私のホームページをリニューアルしてから
自分の思考タイプ(効き脳)が知りたい
と、個別診断依頼してくれる方が増えた

診断結果を私から聞くと・・・必ず

『自分ってわかっているようでわからないんですよね

言われるんだけど・・・自分で自分はこういう人です!
って、はっきり言える人の方が少ないはず(^^;



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




自分に自信が持てない とか 自分が嫌い とかって人に
カウンセラーとか心理学的な人は・・・

今のままの自分でいいだよ!無理しなくて・・・ありのままの自分を受け入れようよ

的なことをアドバイスしてくれるんだけど・・・

そもそもありのままの自分がわからない
ありのままの自分ってなんなんだろう?
今のままの自分でいいって・・・どんな自分なの???

10年以上前、鬱で診療内科に通っていたころの私も同じことを言われた

『須摩さんは今のままでいいんですよ!そんなに自分を責めないで!
 大丈夫ですよ(^^) ありのままの自分を受け入れていいんですよ!』って・・・

ありのままの自分を受け入れるって・・・
ありのままの自分が何なのかわかんないから・・・
自分がどうしたいのか?自分はどういう人間なのかわかんないから悩んでんじゃん???

自分がわかんないから自分に自信がもてないんじゃん

今、ホームページをリニューアルするのを手伝ってくれている方も
昔の私のように自分に自信がなくて、自分を好きになれない一人だった

一人で二人の娘さんを仕事をしながら育てているシングルマザー
すっごい頑張り屋さんで、私からしたらこんなことまで考えてくれるの?
っていうくらい自分のことのように私のホームページのことやセミナーチラシなど
(下に添付しているチラシも実は彼女に作ってもらっているんだけど
私にはない能力を持っていて私のために働いてくれるスゴイ人

でも・・・私に出会う前は自己肯定感が低い、自分に自信がない人の一人だったらしい

私の効き脳診断(個別診断)を受けるまでは
自分は、『社会不適合者』だと思っていたらしい

彼女は、人間関係を重視するCタイプだったために
自分のことよりも人のことを優先するあまりに
やらなくていいことも背負いこんで大変になったり・・・
もめごとに巻き込まれたりしていたから
自分はきっとコミュニケーション能力がないからこんな目に合うんだと思い込んでいたんだけど

診断の結果は、真逆のコミュニケーション能力が高すぎて
自分のことよりも人のことを優先する思考のために
いらないことにまで首を突っ込んでしまっていたことに気づいた

外に出て働くよりも家にいて仕事している方が楽なのも
『社会不適合者』だからと思っていたけど・・・
実は、私と一緒のDタイプで組織の中でなく
一人でフリーランスとして働く方が能力を発揮する思考タイプだと判明

ずっと今まで自分がダメだと思っていたことが
実は、自分の強みだったことに個別診断で気づくことができたおかげで

今のままの自分でいいんだ
って・・・はじめてありのままの自分を受け入れることができた

と彼女は言ってくれ・・・だから
私は須摩さんのことを応援したいし、手伝いたい

私のように気づいてくれる人を増やしたい!と
私を手伝ってくれている

これも彼女の人間関係を重視するCタイプの強みの一つ!
この人と思った人をおもいっきりサポートするという

今まではCタイプの使い方を間違っていたから
誰でも頼られたら『嫌』と言えずに振り回されていたらしいんだけど
効き脳がわかってからは、自分の脳の使い方が身について
断れるようになったらしい(笑)

そんな話を今日、彼女としていて私も気づいた・・・
初めて私も自分の思考タイプを診断してわかったとき
彼女と同じようなことを思ったなぁ~って・・・

どうしてもいつも目立ってしまう自分が嫌いだった
ついつい考えずに行動して後から『あれ?』って悩みだす自分が嫌いだった

でも・・・自分の効き脳を知った時・・・
どうして目立ってしまうのか?どうして考えずに行動して後から悩むのか?
その理由がわかったときにはじめて・・・

目立ってしまう・・・から・・・すぐに友達ができた

考えずに行動する・・・から・・・・ここまで行動できた

っていう・・・『だから』・・・こういういいこともあった

悪いことにしか焦点が当たってなかったんだけど
この無意識の思考のおかげでこんないいこともあったじゃんか

欠点でなく自分のいやだと思っていたところを長所ととらえることができるようになった
ことを思い出すことができた

自分の効き脳を知るとシンプルなありのままの自分に気づくことができることで
欠点だと思っていたことや嫌いだったところも
実は、長所として自分のいやなところもいいところとして受け入れられるようになる

私のホームページを手伝ってくれている彼女は私のことを
『人を前に押し出す特殊能力の持ち主』って言ってくれた(笑)

でも・・・私にかかわってくれる人が前に進んでくれることは
私にとってもすごい喜びだから

謙遜することなく有り難く その言葉を頂いた

彼女がもう一つ私に言われて変わったことは・・・
褒められ慣れていなかったから褒められることに対して抵抗感があったのに
私から『褒められたら素直に“ありがとう!”っていいよ!』っていう言葉をもらってから
素直に褒められることを受け止められるようになったらしい(笑)

私が学んだいろいろな知識で人が変わっていくってうれしい



02201.jpg

03121.jpg

[2016/02/09 23:49 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
残り物で節約料理・・・
今日から主人だけのお弁当
20160208.jpg
長男が仮卒になってようやく3年間続いた長男へのお弁当作りから解放された

これからとうぶんの間、長男が家にいるので
私専属の家政婦に・・・

毎日の家事が楽になった分、今日は久しぶりにいろいろ作り置きをしたり・・・
換気扇の掃除をしたり・・・
台所を磨いたり・・・
朝ご飯の後片付けとかだけなんだけど
いつもの仕事が一つ減るだけで

気持ち的に余裕ができるから
いつもよりも余計に案外、動けたりする



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




我が家の息子たちは、牛肉よりも豚肉が好き
経済的にも助かる

昨日も寒いからと・・・夕飯は息子たちも主人も大好きな豚しゃぶ

豚しゃぶをするとかならず残りの汁をとっておいて
次の日に里芋やゴボウ、大根、ニンジンなど冷蔵庫の中にある冬野菜を入れて
豚汁を作る

ただし・・・豚肉は前日に食べてしまっていて
豚肉が入っていない豚汁なんだけどね

豚しゃぶの残り汁には、豚のおいしいお出汁がいっぱい出ているのに
そのまま捨てるのはもったいない
って・・・思ってやってみたらこれがすごくおいしい

今日の晩御飯は、豚なし豚汁と手巻きずし
残り物なんだけど家族も大満足

ちなみに明日のお弁当のおかずは
余ったポテトサラダで作ったコロッケ

子供たちが大好きなシチューをたくさん作って余ったら・・・
高菜ピラフの上にシチューとチーズをのせて
高菜ピラフドリアにしてみるとこれまた美味しい

残った物でもリメイクすれば節約料理に変わる

節約・・・節約・・・ってやるとなんとなく気分が⤵⤵⤵

これって・・・何かに使えない?って考えながらだと
節約料理も楽しくなる

楽しく節約料理を作るのも金くい虫の息子たちのため

明日からは長男が自動車学校に入校するし
長男が7月にアメリカに行くチケットを今、安い間に買わなきゃならなし
次男は中学校入学で制服や自転車を買わなきゃならないし・・・

どこの家庭でも同じなんだろうけどね
母親がこんな小さな小さな節約をしていることを子どたちは知らない(--;



02201.jpg

03121.jpg






[2016/02/08 22:14 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
普段の生活からイライラを少なくする秘訣
ちょっと体調を崩した金曜日と土曜日・・・

金曜日はとにかく具合が悪くて・・・寝て過ごしたかったんだけど
朝起きて、主人のお弁当だけだったから
とりあえず冷蔵庫にある物を詰めて
20160207.jpg
たったこれだけのお弁当に体調が悪いと
どれだけ時間がかかることだろう????

体調が悪い時とか・・・
探し物をしていたりとか・・・
お茶をこぼしてしまったりとか・・・
いつもとちょっと違うだけで
いつもならちゃちゃっとできることもできなくなる

私は何でも簡単にできてしまうと思われているけど・・・
私でもできない日もあって
できない日でも無理してやろうとすると
何をやっても時間がかかったり・・・
何をやってもうまくいかない日もある

金曜日はそんな日だったんだけど
いろいろ予定が詰まっていたから
無理して予定をこなしたら
夕方、自宅に戻ると・・・コタツで寝てしまってました

なんとか夕飯はすき焼きだったから作れたものの
土曜日もそのまま眠り姫

主人からは
『よくそんなに眠れるなぁ~』とあきれられた

・・・・・

今日は、ずいぶんよくなって仕事もして・・・
夕飯を食べてからコタツで家族で行列ができる法律相談所を見ていると・・・

出演者がイライラする他人の行動についての話題だったんだけど

出演者の吉川さん(キャスター)がイライラする他人の行動で

美術館で絵ではなく絵の下に添付している文章をひたすら
読んでいる人をみると・・・

『絵は雰囲気とか感覚で感じるんだよぉ
ってイライラするというと・・・

キリコさんが
『美術館って好きで行くけど、フワッと見て回って
 一番好きなのは、グッズ売り場かな???』

って言葉に吉川さんはイライラを通り越して
『言葉もでない』という(笑)

このやり取りにまさに効き脳(思考タイプ)の違いが出てて

4-type.jpg

Aシンプルタイプの人は
絵がよほど好きな人以外美術館には行かない

Bプランタイプの人は
絵の下の添付文章をきちんと読むタイプ

Cヒューマンタイプの人はキリコさんと一緒

Dビジュアルタイプの人は吉川さんと一緒

人って自分が基準だから自分と違う人を見ると
ついついイラッてしてしまう

私は絵が好きだから美術館とか行きたいんだけど
主人はまったく興味がないから行きたくない

自分が行きたいからと無理やり連れて行っても
相手は面白くもない

そして、無理やり連れていかれた主人はというと・・・
絵に添付してある文章を読むから
感覚で絵を鑑賞する私とはペースが違って
一緒に見に行ったとしても絵を鑑賞する仕方が違うから
お互いにイライラ

結婚したての頃はこの違いで何度喧嘩になったことだろう(笑)

今は、まず主人と私は違うってわかっているから
美術館に誘うこともないし
もし、なんらかの理由があって行ったとしても
それぞれ別々で自分のペースで鑑賞する

夫婦でも思考タイプが違えば
絵の鑑賞の仕方も感じ方も鑑賞のペースも違う
相手に合わせようとすればストレスになるし・・・
合わせられる時には合わせるけど
合わせたくないときには別々の行動をとることの方が
いらないケンカやイライラを防ぐ

思考タイプの違いがわかると
なんでもないテレビを見ていても・・・
こんな風に違った見方もできるから面白い

人との違いを知る・・・
思考タイプの違いを知るって
片づけにも人間関係にも夫婦関係にも役立つけど
まずは自分が思っている普通が普通でない!
ということを知ることが普段の生活からイライラを少なくする秘訣

自分が思っていることと違う行動を他人がするからイライラするんだから
そもそも思考タイプが違えば行動が違うことを理解すれば
イライラも少なくなるんだけどなぁ~(^^;


思考タイプを学ぶことができるセミナーは

03121.jpg

02201.jpg


[2016/02/07 22:41 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
すっきりした空間
お弁当作ったのでアップしようと思ったけど
なぜか今日は画像がアップできない(--;
理由はわからない

大したお弁当ではないからアップするな!ってことなのかしら(笑)

今日は、私の祖父母の家のお片づけ
1月から片づけていたんだけど
今日、台所のリフォームが出来上がるので
誰でも使いやすく収納しに行った

もう築36年くらいの家で
祖父母の物もまだ残っていたりして
今回、叔母たちが思い切って処分してくれて
片づけることができたんだけど・・・

とくに多かったのが食器

高い食器とか
年代物の食器とかもいっぱいあったんだけど
それを全部とっていたとしてそれを使うか???

絶対に使わない

いいものかもしれないけど
重かったり・・・
使いにくかったり・・・
そんな物をたくさん所有していても
せっかくキッチンをリフォームしても
使わない食器でいっぱいで使いずらいキッチンになってしまう

たしかにまだ使えるし
もったいないかもしれないけど・・・

それよりもせっかくきれいにリフォームするなら
物を少なくして使いやすいキッチンにした方がいい

って・・・食器棚も処分して
新しく設置したキッチンに収納できるくらいの食器しか残さなかった

今日、キッチンも新しくなり・・・
物でいっぱいで狭かった部屋を
要らないものは処分して
広々とすっきりした空間になると
やっぱり気持ちがいい

とくにきれいにリフォームされたキッチンに
最小限の食器と調理道具・・・
料理もしやすくなった広々としたキッチンをみると・・・
やっぱり物ってない方が気持ちいい

きれいにすっきりした空間を見ると
処分してからあれも取っとけばよかったとか
捨てなきゃよかったとかいう気持ちもわかないもの

前は掃除機をかけるのも大変だった家が
物がなくなると掃除機も難なくかけることができる

物がなくなっただけで部屋の中は明るくなるし

ずっと片づけたかった祖父母の家をやっと念願叶って
すっきりきれいに片づけることができて大満足

私がこんな仕事をしていたおかげで役に立つこともできて
きれいになった家を見て・・・
『さすがやなぁ由美ちゃん

叔母たちに褒めてもらえたんだけど・・・
これが職業ですから
きれいにできなかったらその方が大変だからね



****セミナー情報*****

02201.jpg

03121.jpg

お申込みはこちらから⇒セミナー申込サイト


[2016/02/04 22:50 ] | お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
普通じゃなくていい
今日の主人のお弁当は
20160203.jpg
節分の今日はもちろん・・・・海苔巻き(^^;

実は、すっかり忘れてしまっていて
昨日の夕方、次男に
『おかん、明日、節分で!恵方巻き作ってよ
って・・・言われて思い出して作ったんだけど

恵方巻きを楽しみにしていた次男は
熱を出して食欲なくて半分しか食べることができなかった

熱があっても半分でも食べれるところがすごいんだけどね(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





今日、ザ!世界仰天ニュース(字が読めない少年)を見た

周りの友達と自分を比較して字が読めないわからない自分を
『どんどんバカになっている』と思い
友達や先生に自分が字が読み書きできないということを悟られないように
努力するようになっていくが
高校生になると、友達からサボってノートを取らないだけだと誤解され
そこから学校に行けなくなり、鬱になって・・・

21歳で自分が『ディクレクシア』という脳の障害だということが判明するまで
一人苦しんでいたという青年の話

友達と比較して自分は『普通じゃない今の自分が嫌だ』
って、友達と一緒じゃないことで苦しんでいた時に東京からきたカウンセラーの人が
『人はみんな違う、普通なんてこと考えなくていい』言ってくれた一言で救われて
アルバイトを始めるようになり、そののち自分が障害であるということを知り

自分と同じような苦しみをしないように講演を続けているという話

私が思考タイプというのを学びだしたきっかけは
脳の違いによって人の行動も違うのであれば
きっと脳の違いによって片づけ方も違うはずって思ったことだったんだけど・・・

人ってどうしても人と比較して自分がダメなところを見つけてしまう

人と違ったらダメなんだろうか?

そもそも『普通』ってなんなんだろうか?

『普通』じゃないといけないんだろうか?

それぞれみんな違って当たり前で
みんな同じような人間ばっかだったらそれこそ
りかちゃん人形がオンパレードのようになって面白くないはず

人と違うからこそ人との比較もできるんだし
人と違うからこそそれがその人らしさであり『個性』だと思う

たぶん・・・
日本の中に人と大きく違うことを良しとしない文化があって
そこが人を苦しめている現状があるような気がする・・・

アメリカなんか人と同じよりいかに違ったことをするかが重要視されているのにね

この青年も人と自分の違いを隠すのではなく
周りに『違う』と早く伝えることができていたら違ったのかも・・・

人と自分を比較して劣等感を持つのではなく

人と比較して違いを知ってそれを個性として活かせるようになる!
っていうことを伝えるためにもやっぱり私は効き脳セミナー続けていこう

この青年のような障害がある人のためになるわけではないかもしれないが
人と比較して自分がダメだと思ってしまう人が少しでも
自分は自分でいいんだと思えるようになってほしいから


****セミナー情報*****

02201.jpg

03121.jpg

お申込みはこちらから⇒セミナー申込サイト







[2016/02/03 23:17 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
新年のはじまり
今日こそはブログを更新するぞ!!!!
と思いつつ、友達と電話がかかってきて
今日中に片づけてしまいたい仕事をしていたら
もう日付が変わっておりました(--;

手相や四柱推命、オーラ診断やらなんやら
とにかく占いやらなんやら見てもらう人たちから
(私・・・占いが大好きってわけじゃないんだけど・・・占い師の知り合いが多い ^^;)

『すごい強運

と必ず言われる私でも

やっぱり運気が下がる時ってあるもので・・・
2015年は久しぶりに運気の波に乗っていないと
自分でも実感する年だった

1月1日を過ぎているからもう暦の上では2016年だけど
旧暦ではまだ今日までは2015年

立春が一年の始まり、一年の節目と考えられていて

節分(2月3日)⇒昔の大晦日
立春(2月4日)⇒昔の元日

新しい年を前に邪気(鬼)を払い、災いのない年になるようにとの
願いを込め、福を呼び込むように節分に豆まきが行われてきたらしい

今日さえ過ぎれば・・・
運気が停滞気味だった私の2015年も終わる

1月に入ってから徐々にいい仕事が入ってきているから
確実に私の強運が戻ってきているのは実感しているけど・・・

2月4日からは去年の分まで2段跳びくらいにアップしちゃうかも???

2016年って・・・
それまでの年に努力してきた人は
今まで以上の驚くくらいの成長や成功を手にする

なんとなく過ごしてきた人は
驚くくらいに頑張った人と差がつくらしい
  ↑
この前、知り合った占い師さんに教えてもらった話(^^;


私は努力してきたのか?
なんとなく過ごしてきた人なのか?は神様ではないから
自分ではわかんないんだけどね(笑)

ま・・・去年が悪かったんだから
今年はきっとよくなると信じている

信じる者は救われますから

とりあえず遅くなったけどブログを更新したので
寝ることにします

あ・・・今日の主人と長男のお弁当・・・
20160202.jpg
別に掲載するほどの弁当でもないんだけどね

[2016/02/03 00:53 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad