なんのための書類の整理
今日の主人と長男のお弁当は
20150930.jpg
昨日は、主人が突然、休暇をとることになって
私は仕事で朝から出かける予定だったので
息子のお弁当だけわざわざ作るのは面倒だったので・・・

お金を渡して私は、楽をすることにした

おかげで珍しくゆっくり朝の支度をして仕事にでかけることができた♪



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



昨日の仕事は、法人のお客様の書類整理

家庭の書類よりも大変なのが法人の書類の整理
従業員もたくさんいるような大きな会社であれば
書類の管理もシステム化できているだろうけど

法人は法人でも小規模の会社だと
どうしても経営者の奥さん一人でたくさんの書類を管理しなければいけないのが現状

決算のたびに大変な思いして
来年こそはこんな思いをしないようにしよう
と思いつつも・・・
日々の業務に追われて
やっとで終わった決算書類はとりあえず紙袋なんかに入れておいて

いつかいつか・・・
ドンドン溜まっていく紙袋

どうしてそうなってしまうのかというと・・・

どんな風に分類してどこにいつまで保管していたらいいのか
ちゃんと決まっていないから

昨日のお客様もちゃんと忙しい中でも分類して
紙袋にはつめてあるんだけど
いざ必要な時に必要な書類がでてこないし
置き場所はなくなってくるし・・・

ということで整理することになったんだけど

まず
・何の書類?
・何のために保管している?
・いつまで保管しておけばいいのか?

この3つが明確になれば後は分類するだけ
この3つが明確になっていないから
とりあえず紙袋の中ってなってしまう

昨日、作業したのは経理書類だったので

何のために保管しているのか?
決算が終わった後は、もしも税務署の調査が入った時のためと
法律で決まった保管期間を保存しないといけないから

法律上の保管期間は
確定申告書の提出期限から7年間保存

税務署の調査が入っても通常は過去3年分を確認する
不正があれば過去7年までさかのぼって確認するけど

多くみても今年度から5年分をみなおして整理すればいいことになる

何のための書類整理なのか?
ここが明確になればその目的に合わせて
その書類を整理すればいいだけ

ただ・・・その大量の書類を一人でやることはできないから

私がいるんだけどね(笑)

昨日も「須摩さん、これ今日中に終わりますか?」
って、お客様に言われたんだけど
私と桂子ちゃんとお客様でバカ話をしながら
年度別に分類していったら・・・

夕方には終了

大変だったのは
「平成」と「西暦」がごっちゃになってくること

それもお客様に作ってもらった

2010年 平成22年
2011年 平成23年
2012年 平成24年

西暦・和暦変換表のおかげで何とかクリア
ただ・・・最近・・・老眼が入ってきたので
作業を終えて帰るころには目がチカチカしていたけど(笑)

*****************************

= お知らせ =

思考タイプ別お片づけセミナー 「家運セリングセミナー 」
ようやく開始いたします!

★北九州
10月17日(土)アヴァンティー学園 思考タイプ別お片づけセミナーお試し編
pm12:30ーpm14:00 TKP小倉シティセンター

★沖縄
週末コース 11月8日(日)am10:00-pm5:00 
平日コース 11月9日(月)am10:00-pm5:00
場所 鍼灸&ヒーリングサロン フォレスト 

★北九州
11月15日(日)am10:00-pm5:00
場所 北九州市立商工貿易会館





スポンサーサイト
[2015/09/30 21:52 ] | お片づけ | コメント(4) | トラックバック(0)
気づけば溜まっている
今日の主人と長男のお弁当は
2015092803.jpg
のりとシソおにぎり

昨日、頂いた美味しいお塩でおにぎり🍙が食べたかった←私が。。。

私が食べたかったといえば
朝からテレビで今日はスーパームーンだと
何度も言っているのを聞いていたら・・・

何だか無償にみたらし団子が食べたくなって

2015092804.jpg

結構、上手にできたじゃん
2015092805.jpg
なんて我ながら感心していると・・・

作ってる最中から狙っていた次男がさっそく味見と称して
2015092806.jpg
食べだした

2015092807.jpg
「やっべぇ~うまい
と、わけのわからない日本語をほざきながら
結局、月見をする前に半分は次男が食べてしまった(--;

ま・・・夕方になって急に雲がでてきて
スーパームーンも見れそうにないから いいけどね


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




今日は月曜日なので
洗面所を磨くことにした

毎朝、みんながでかけると・・・さっと拭き掃除はするんだけど
2週間に一度は、洗剤で磨き上げるようにしている
でないと・・・毎日、手入れしていても黒ずんでしまうから

今日もさっさと磨いただけで
2015092904.jpg
この輝き

10年使っている洗面所には見えないでしょ?←ちょっと自慢
2015092801.jpg

ついでに今日は洗面所下の扉の中も片づけてみたら・・・
ずいぶん前に頂いた化粧品の試供品が・・・
もうずっと使っていない髪飾りなど
案外、気づかない間に溜まっている

カゴ一杯分、要らない物を手放したら
2015092802.jpg
余裕でメガネやブラシを入れる場所ができた

やっぱりちょくちょく物の見直ししないと!
ついついほっておくと使わない物が溜まってしまう

とくに私の思考タイプは物をたくさん持ちたいタイプだから
髪飾りにしても使いきれないほど持ってしまう

もうここ2年くらい
自分が物を持ちすぎると気づいてからは買っていないんだけどね

それまでが・・・
韓国に行けばついつい安いからと買いまくり
自分の誕生日のお祝いと・・・高いコンプレックスビズを買ったり

物をたくさん持つことが好きな思考の私

これからも使いたい物だけ選んで処分処分
自分の思考の癖に気づいたおかげで
物を増やさないようにする意識が強くなり
家の中はますますスッキリ

人それぞれ性格が違うように
片づけ方も思考タイプによって違ってくる

思考タイプ別お片づけセミナー 「家運セリングセミナー 」
ようやく開始いたします!

★北九州
10月17日(土)アヴァンティー学園 思考タイプ別お片づけセミナーお試し編
pm12:30ーpm14:00 TKP小倉シティセンター

★沖縄
週末コース 11月8日(日)am10:00-pm5:00 
平日コース 11月9日(月)am10:00-pm5:00
場所 鍼灸&ヒーリングサロン フォレスト 

★北九州
11月15日(日)am10:00-pm5:00
場所 北九州市立商工貿易会館
[2015/09/28 20:15 ] | お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
シンプルな料理ほど難しい
今日、美味しいお塩を頂いたので
実は私は、料理に使う塩にはうるさい人で・・・(^^;

煮ものの時に使う塩
野菜を塩ゆでするときに使う塩
おにぎりやふだんの料理で使う塩
と・・・通常でも3種類の塩
多い時には5種類くらい料理によって塩を使い分けているんですけど

今日、今まで使ったことがない塩を頂く機会があって
さっそくなめてみると
まったく塩辛くない
っていうかなめるとすぐにうま味と甘みが舌に残るだけ

この塩・・・すっごい~

こんなうま味がある塩だときっとシンプルにゆで卵なんかを食べる時に使うと
より一層、塩が素材の良さを引き立てるんじゃない?

しかし・・・すでにビールを飲んでいた私は動きたくない

ということで、次男君に
「あゆと・・・ゆで卵っち作りきる?」(私)

「ゆで卵くらい作れると思うよ」(次男)

「え~(思いっきり驚いてみせる) じゃ・・・作ってみせてよ!」(私)

「いいよぉ~」(次男)

「じゃ・・・半熟でお願いね」(私)

「半熟って何なん? 俺、半熟とか作りきらんしぃ~」(次男)

と言いながらもネットで検索しながら
レシピ通りに作ってくれたゆで卵がこれ・・・
20150927.jpg
立派な半熟卵ができました



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




目玉焼きとかゆで卵とか誰でも作れるような簡単そうなものほど
実は、奥が深い

半熟卵もちょっとやり方が違ったり
時間が長かったりしたら
半熟にはならない

半熟とそうでないものはまったく味も食感も違って
別物と言ってもいいほど・・・

そういうシンプルな料理ほど実は難しいと私は思っているので
あえて今日は次男にわざと「ゆで卵」ではなく「半熟のゆでたまご」
ってリクエストしてみた

ここで長男の思考タイプなら適当に作ってみるんだろうけど
何でも完璧をめざす次男の思考タイプだと
ネットで検索して信用できる人のレシピを探して
そのとおりに作っていく(笑)

その成果が・・・これ
20150927.jpg

なんで俺がそんな難しい半熟卵なんか作らんといけんのぉ~
といいつつも・・・

完璧な半熟卵に私が感動しながらおいしそうに食べていると
「半熟卵なら俺、また作れるけん

シンプルな料理から少しずつ料理ができるようになったら
きっと君は素晴らしい三国一の花婿になれるから

と・・・ここまで書いて気づいたら・・・
昨日と一昨日アップしたはずのブログが更新されてない

飲み過ぎて・・・アップし忘れた???
[2015/09/27 23:18 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
オーブいっぱいの写真
シルバーウイーク

いろいろお出かけの人も多いでしょうね♪

渋滞するような時に移動はしない我が家も珍しく昨日は
イベントをしたのですが・・・その話はまたにして・・・

今日、ちょっと時間があったので
写真の整理をしていたら

8月に行った義父の初盆の私が撮影した法要盆踊りの写真に
20150922.jpg
上の方に白い球・・・オーブがいっぱい

オーブとは・・・
写真に写り込む小さな水滴のような光球。オーブ現象、玉響(たまゆら)のこと

私の祖母が亡くなる前に
亡くなったら葬式で孫たちみんなで慰霊の前で写真を撮ってほしい
ちゃんとそこに自分も写るから
と、言って亡くなり・・・
言われた通りにいとこたちと記念撮影すると・・・

IMG_4402[1]
約束どおり右上の大きなオーブが写り

私の右肩の上にある小さなオーブはなんだろう???って思っていると
夢に祖母が出てきて右上のオーブは
19歳で亡くなった私のいとこだと教えてくれた

そして、ずっと整理できずにいた今年の義父の初盆の写真を整理してみると

またまた・・・こんなにたくさんのオーブが
20150922.jpg

改めてオーブのことを調べてみると・・・

オーブの写った写真を撮る人は、
守護霊や祖先からの強い加護を受けているとか、
人生の転機で指導霊が増えつつあるなど、
波動や想念が高いレベルにあることが多い


私はもちろん・・・義父が亡くなる前に
「これからはお前を大事にするから
と言われているので加護を受けているのはわかっているけど(笑)

孫やひ孫・・・義父や義母だけでなく
たくさんのご先祖様が守ってくれているというのを見せてくれたのかもしれない

お彼岸の今日、この写真に気づく前に家族みんなで
義父のお墓の掃除に行ってお参りをして

主人と何気に夜、整理した写真を見ながら気づいたオーブの写真

ご先祖さまや仏壇やお墓を一層大事にしていこう
こんなにたくさんのご先祖さまに私たちは守られているんだから
と・・・家族で実感できる出来事でした
[2015/09/22 23:57 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
捨てるでなく選ぶ
昨日は、夕飯にたこ焼きを食べ過ぎてしまい・・・
胃が痛くなってブログを更新することができなかった(--;

というのも・・・築地銀だこが出しているたこ焼きの粉
ginndako.jpg
これでたこ焼きを作ると

そのまんま銀だこを食べているように
外はカリカリ・・・中はトロトロで・・・

ついつい食べ過ぎてしまい
胃痛を起こしてしまった   

昨日のブログに載せることができなかった主人と長男のお弁当は
20150919.jpg
チリの大地震で津波警報が出た主人は
午前3時に出勤したので
「お弁当はいいぞ!」と言っておりましたが
愛妻?!弁当を作って届けてあげました(^^)v


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




久しぶりに読書をしているんですけど・・・
エッセンシャル思考
ダウンロード

この中に・・・

クローゼットの整理って一説があって

人はすでに持っているものを
実際よりも高く評価する傾向にある


と書いてあったんだけど・・・

たしかにそうかもしれない(--;

私も以前、独身時代に買っていた10万くらいするスーツを
もう結構、着て着崩しているにもかかわらず
高かった値段だけが記憶にあって
着もしないのに高かったからと保管していた

一度買ってしまうとなかなか捨てらないないのは
この過剰評価のせいだとも記載されていた・・・

それよりも

もしもこれをもっていなかったら
今からお金を出して買うだろうか?


と本には書いてあった

たしかに今もあの高かったスーツを持っていたとしても
あれをお金を出してまで買うことはない

だって・・・今の流行にあっていないもん

そう考えると偏った見方を自分がしていることに気づくはず・・・

高かった服を「捨てる」って抵抗あるけど
自分がいま、それを買うのか?って聞かれたら買わないって気づけば
手放すことができるはず

「捨てる」のではなく「選択」する

自分がそれを持つのか持たないのか?
「選択」するんだと思うと片づけも楽になるのかもしれない

片づけは「捨てる」んじゃなくて
「選択」すること

自分にとって必要か不必要か自分が決めることができる「選択」



[2015/09/19 22:13 ] | お片づけ | コメント(0) | トラックバック(0)
平和教育
今日の主人と長男のお弁当は
20150917.jpg
アジの開きの身をほぐして作ったアジ寿司

ちなみに昨日は
2015091701.jpg
主人はエビカツで

2015091702.jpg
長男はチキン南蛮でした

主人は鶏肉がダメで長男はエビが苦手なので別々のおかず(--;

好き嫌いが多いうちの男ども・・・
それぞれの好き嫌いに合わせて微妙にいつもお弁当のおかずも
実は調整しているんです

そんなわがままが通用するのも平和の証拠

これが紛争さなかの国ならそんな食べ物の好き嫌いなんて言ってられないはず
生きるか死ぬかの問題の真っただ中で
これは食べれないなんて言わないはず



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



テレビをつけると安保法案の可決反対のデモを目にする

政治なんかに興味がないような若い方々も雨の中、デモに参加していた

「戦争反対」って・・・

これって戦後やってきた平和教育の賜物ではないだろうか?
8月6日になると夏休みだけど学校に行って
戦争について学んで・・・
もうこんな悲惨な戦争は絶対にやってはいけない
って・・・

私も子供のころから学んだし・・・
うちの息子たちは戦争を体験したおじいちゃんおばあちゃんの話を聞いて
絶対に戦争はやってはいけないと学んでいる

安保法案がどんなものなのか?
難しいのであまりわからないけれど
戦争につながるような法案だということは息子たちもわかっているようで
ニュースを見ながら・・・

なんで総理大臣って偉い人なのに戦争はいけないっていうことがわかんないんだろう???

小学6年生の次男は毎回、つぶやく

これも戦後ずっと戦争の悲惨さを忘れないために
戦争は絶対にいけないことだということを教えるためにやってきた
平和教育の賜物ではないだろうか???

デモなどをあまり進んで行わない日本人が声をあげて
「戦争反対!!!」って
老若男女が叫ぶもの・・・
戦争の悲惨さを知っているから

平和教育をちゃんと学んでいたからこそ
あんな若い人たちまで国会議事堂に集まって声をあげている

ウィキペディアで「平和教育」って検索すると

平和教育は、紛争解決の手段として、

平和な状態を維持するためにどうすれば良いかを学ぶものである。


戦後70年、もうあんな戦争は絶対にしないと誓ったはずの日本人が
平和教育をずっと行って
平和の大切さを訴えてきたはずの日本で
戦争につながるような法案がこんなに簡単に可決されるのって
なんかおかしいような気がする・・・

今日のニュースで強硬採決の様子を見た次男は

「反対の人がいるのになんで可決されるんだろう???」
って不思議に思っていた

平和教育を受けて育った子供たちにとっては
今までの教育と矛盾した政府に疑問をもつのも当然だと思う

難しい法案はわかんないけど・・・

日本人として1つだけ大きな声で言えることは

戦争だけは絶対に反対!
[2015/09/17 23:38 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
子育てに正解はない
今日の主人と長男のお弁当は鮭弁当
20150915.jpg
オーソドックスな幕の内弁当になりました(^^;

昨日、一昨日と大騒ぎになっていた猿

今日は目撃情報がなかったらしく
子供たちが被害にあわずに・・・
山へ帰ってくれたのか???ちょっと一安心




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




11日に書いたブログを読んで⇒その時のブログはこちら子供が変わるとき
何人かの方からメールをいただいた

ちょうどピンポイントで子育てに悩んでいる人の心に響いたらしく

私、ブログを読んで下さる人にはとってもいい母親のように思われているようなんですが

まったくの誤解です

感情で怒ることもありますし
自分の気分次第でキレるタイミングは違いますし(笑)

でもね・・・私、怒らないことがいい母親だとは思わないから

だって自分がおなかを痛めて産んだ子だから・・・
この子が大切だからちゃんと成長してほしいと思うから・・・

これは!という時にはしっかり怒ります

隆ちゃんや桂子ちゃんからは
「先生・・・厳しいぃ~」って言われるほど
私はしつけについては厳しいと思います

しつけでは厳しくても
勉強や進路なんかには結構寛容かも???

しつけとは礼儀作法を教えることです

外に出て子供が恥をかかないように・・・
物を大切にしたり
片づけ方や掃除の仕方など
めちゃめちゃ厳しくしつけています

しつけは、将来、財産になるから
私も両親や祖父母から厳しくしつけられました(--;

でも・・・素直に聞く子ではなく(笑)
反発ばかりの悪い子でしたけど
今の年になって言われていたことを思い出し
身についてきているように

いつか息子たちも私や主人に言われ続けたことが身につくことがくるはず

勉強ができたからいい子っていうわけではない

すっごく頭が良くて成績も上位で
学生時代は何にも問題なくいい子だった子が
大学卒業してニートになって・・・
今はよく聞く話です

そうかと思えば・・・学生時代は不良と呼ばれ
何度も警察のお世話になった子が
真面目に働いて社長さんになっていたり

子育てしている時にはいろいろ親として悩むことは多いのは当たり前だと私は思う

私の両親もちょっと回りの子と違う娘(私)を育てるときに
どれだけ悩んだことだろうと今、私がやってきたことを振り返ると
親にどれだけ心配かけたんだろう???
心から反省しているけど

両親はというと・・・

「いろいろ心配したけど・・・30歳過ぎたらようやくまともになってくれて
と、普通の子供よりも遅かったけど
まともになったことを喜んでくれている(笑)

子育てって正解ないから
こういう風に育てたらいいよ!って
子供の飼育方法があれば誰も悩まないと思うけど・・・

ちまたにはいろいろな本は出ているものの
その本読んだからその通り育ててればいいってもんじゃない

例えば

東大に合格させる教育法

なんて本を読んで東大に合格できるなら
今頃、みんな東大に合格できている

でも・・・そんなことない

片づけもそうこれを読めば絶対に片づく!って書いていても
片づかない人の方が多いのと同じ

いろんな子育てがあって当然!
いろんな片づけ方もあって当然!

自分に合った子育てや片づけ方を見つけることが一番大事

[2015/09/15 21:34 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
猿は何処へ・・・
今日の主人と長男のお弁当は
20150914.jpg
笹なばの炊き込みごはん♪

facebookにアップしてわかったのですが
この笹なばって・・・
2015091401.jpg
大分県の草原(笹原)にしか生えない【ネジ茸】の一種らしい

野生のキノコのこともずっと小さいころから「なば」って言っていたんだけど
これも方言でどこでも通用することばじゃないらしい(笑)

食べ方は、すき焼きに入れたり・・・
我が家ではしょうゆと砂糖で煮て佃煮にして食べるんだけど
2015091402.jpg
子供のころはこの時期になると当たり前のように食べていた笹なばも
今では探し回らないと買えないほど貴重なキノコ

土曜日にどうしても食べたくなって
安心院・院内と道の駅を3軒まわってようやく手に入れることができた
1パック(2枚目の写真)で540円と昔じゃ考えられないほど高い

それでもこの時期になると食べたくなるくらい美味しいんだけどね♪
土曜日は佃煮で・・・
そして、今日は炊き込みごはんで
秋の味覚を堪能いたしました




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



昨日、近所の中学校付近で猿が出た
と・・・危機管理課の課長さん(主人)に電話がかかってきた

猿????

私が生まれて45年・・・猿が出たなんて話は聞いたことがない
うちから車で20分ほど行った山ではあり得ることだけど
住宅街の我が家の近辺で猿???

電話がかかってから主人は猿対応・・・
職員の方が休日出勤して
青パトで警戒パトロールや注意の呼びかけを行ったらしい

今朝もまた猿が出没したと連絡がきて・・・

主人が警察に電話して子供たちが登校する時間なので
パトロールしてもらうことに・・・

うちの家の近所で見かけたと言っていたので
登校する息子たちに
「猿を見ても大声出したり・・・逃げたりしたらダメで!」

今朝は我が家付近にいた猿も夕方には長男の高校付近まで移動したらしく
目撃現場が自宅からは離れてくれてちょっと安心なんだけど・・

子供たちが襲われないか・・・心配

はやく捕獲されることを祈るばかり・・・

昔は豊富に生えていたキノコも今は幻になるくらい
山に食べ物が少なくなると住宅街に猿もおりてくるのかも???

猿は何処へ・・・早く山に帰っておくれ
[2015/09/14 22:22 ] | 大分情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
子供が変わる時
今日の主人と長男のお弁当は
20150911.jpg

長男の成績表が届いた
毎回のことだけど・・・悲惨な成績にうんざりさせられる
どうせまたひどい成績なんだろう・・・って思いながら開けてみると・・・



今までみたことないような高成績
  ↑
それでもふつうの人にしたら悪い成績かもしれないけど(笑)

ともかく長男の成績ではみたことないような順位に驚いて
目をこすって見直したほど

進学せずに就職もせずに
卒業後、アメリカに3か月行くと決めただけなんだけど
なんかそれからちゃんと勉強しているご様子

目標ができると変わるんだ~



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



怒るとこどもは反発する
しかってもこどもは変わらない

親が変わるとこどもは変わる

夏休みにあった三者面談で先生から
「お母さん、本当に進学も就職もさせなくていいんですか?
 アメリカに行ってどうなるわけでもないでしょ?
 それでいいんですか?」

「構いません!何をしたらいいのかわからなかった息子が
 ようやく自分できめて自分の意志で行きたい!と言ったんだから
 それを私は応援しようと思います。
 どうなるか私もわかりませんがどうにもならなくてもいいと思います。
 息子が知っている小さな世界で将来を決めるのではなく
 2~3年くらい世界を見てから将来を決めるのもいいと思います。
 まだ18歳で将来を決めてしまうっていうのも難しいと思いませんか?
 私も18歳の時に何をしたらいいのかわからなかったし・・・
 若い時にしか冒険はできないと思うので今は息子が好きなようにさせてあげたい。」

息子の前でそう話した時・・・私の隣で息子が喜んでいるのがわかった

たしかに私も息子の将来に不安はあるけれど・・・
私の将来ではなく息子の将来
息子を信じて応援することが必要だと
ドイツでいろいろ学んで私が気づいたこと

ドイツに行かなければたぶんまだ
私は長男を怒って、叱って・・・
自分が思うように変わらせようとしていたかもしれない

人は何か・・・きっかけがなければ変わらない
私のきっかけはドイツだった

子育てに悩んでいる人
親として自信がない人

きっかけになるセミナーが大分で開催されます
ドイツでも一緒だった子育てコーチングの川井道子さんのセミナー

詳細はこちらから→子育てハッピーコーチング塾in大分

数多くの本も出版している実はすごい先生なんです
この機会をお見逃しなく
[2015/09/11 16:14 ] | 子育て | コメント(2) | トラックバック(0)
災害から学ぶこと
今日の主人と長男のお弁当
20150910.jpg

昨夜から降り続いた北関東の大雨・・・
テレビの画像を見ていても怖い
もし・・・九州に台風が来ていて
うちの近くの川が決壊していたら・・・

怖いという感情とともに思うのが・・・

この地域の市役所の危機管理課の方々って
一昨日くらいからずっと今日も不眠不休で市民の方々の対応しているのね

どうしても主人の今の職種と照らし合わせて災害をみてしまう私

職業病ですね・・・


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



ずっと議会質問対応で残業続きだった主人が
今日は久しぶりに早く帰宅(といっても午後7時)して
ゆっくり飲む機会があったので

「今回の災害でどんな対応していたのか?」

落ち着いたら聞いてマニュアルの見直しってしたら?

確かに今、どこでこんな大雨が降るかわからない
どこで大災害が起こるのか?わからない世の中・・・

災害対策マニュアルはあるらしいけど
机上で作ったマニュアルではなく
実際に対応した場所にきいて
今あるマニュアルをよりよくしておくことが
行政として必要なんじゃないだろうか???

対岸の火事では「想定外」で終わってしまう

想定外のことが起きるってことを
今回のことで知ったんだから
それを活かして対策をとっておくことは必要だと私は思う

主人は地域性や川の形状など違うことが多いというけれど
川が決壊して起こる災害にそんなに違いはないはず

私は災害のプロでも
消防のプロでもないけれど
素人だから気づくことがあるはず

主人に対して今回、気づいたことや疑問に思ったころを話して
こんな対策があってもいいかも???
どこまで対応してくれるのかわからないけれど
素人の意見も必要かな?!って思って

日頃は仕事のことに意見しない私も今回はいろいろ
一般市民として主人たちにしてほしい対応や対策について話してみた

災害から学ぶことは多いはずだもん
[2015/09/10 22:04 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
ミニスカートをはいてOKなのは何歳まで?
昨日の主人と長男のお弁当
20150909.jpg

今日の主人と長男のお弁当は
2015090901.jpg

なんかお盆疲れがまだまだ抜けなくて・・・(--;
2週続けて熊本日帰りしたからか???
今週はずっと早めに寝てしまいブログも書かず仕舞いでした

45歳にもなると疲れがなかなか取れなくなってきた
でも・・・考えてみると
四捨五入したらもう50歳なんだもんね
無理がきかなくなっても当然なんだけど(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



自分の年を実感しながらも・・・
今日、先日、みんなに誕生日会してもらった時に買った洋服を着て

2015090902.jpg

ふと・・・考えた・・・
ミニスカートって何歳までOKなんだろうか?って(笑)

昔からタイトのミニスカートが好きなんだけど
20代のころは30代までは大丈夫だろう
30代になると40代まではいいかな?!
45歳になって・・・50代までいいか???
さすがに60歳になって履いていたらやばいだろうけど???

昔、30代のころに主人に
「何歳までミニスカート履いてもいいかな?」って聞いたら
「40歳くらいまでじゃない」と言われたような気もするが
45歳になって履いていても何も言われないからまだいいのかしら?

なんて考えてネットで検索してみると・・・

(マイナビウーマンHP参照)

=男性の本音=
Q.あなたは、女性がミニスカートをはいてOKなのは何歳までだと思いますか?

●第1位/「30歳」……23.5%
○第2位/「何歳でもOK」……20.6%
●第3位/「25歳」……9.8%
○第4位/「29歳」……7.8%
●第5位/「35歳」……5.9%
○第5位/「40歳」……5.9%

という結果・・・

ここで私が重視したのは
○第2位/「何歳でもOK」……20.6%

ということで・・・自分が無理だと思うまで
私はミニスカートを履こう

そもそも私の思考特性はまわりの目を気にする思考じゃないしね
人と違うことが大好きな思考だから・・・
80歳でもミニスカート履いてるっていうのも粋でいいかもしれない(^^;
[2015/09/09 23:13 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
今日の主人と長男のお弁当は
2015090402.jpg
今日は、私の仲間の杵築 ちりめん 阿部商店の20周年記念日に
惣菜作りを手伝いに行くので・・・
私の仲間たちに海苔巻を食べさせたかったので(^^;

主人と長男のお弁当も必然と海苔巻になりました(笑)


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




朝、7時半に自宅を出発して
8時半から杵築 ちりめん 阿部商店の20周年記念日の開店に間に合わせるように
汗だくになりながら桂子ちゃんと二人で必至に惣菜作りに頑張った

12時前にはこんな風にたくさんの惣菜を作り終えた
20150904.jpg

たくさん並んだ惣菜
2015090401.jpg
これで大丈夫
って思っていたら・・・

お昼前には焼きおにぎりは完売してしまい・・・

慌てて追加でまた1升ごはんを焚いて
サバ寿司と焼きおにぎりを作るはめに

それからもたくさんの方にご来店頂き
商品だけでなく惣菜も買ってくださるもんだから・・・

また午後3時から5合ごはんを焚いて
今日、三度目の焼きおにぎり作り

大量に作った惣菜も私が帰る閉店前には
数個を残すのみ

手伝いに行ったかいがある???
ずっと立ちっぱなしで
明日の仕込みまでして帰ったので
今日を逃した方もまだ少しですが
私の手料理を食べるチャンスはありますよ

この機会をお見逃しなく(^^)v
[2015/09/04 23:24 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
私の料理食べられます!
今日の主人と長男のお弁当は
20150903.jpg
何の変哲もないおにぎり弁当でした(^^;

今年はとにかく涼しい
毎年、今頃は夏バテで食欲ない私が
お盆も涼しく・・・・
最近も日中でもクーラーなしで過ごせるほど涼しくて

初盆バテはしているものの夏バテはしていない
9月の初めから日中もクーラーなしで過ごせるなんて
何年振りだろう????
夏バテしてないっていうのも何年振りだろう?

夏が好きな息子や主人にとっては物足りない夏だったけど
私にとってはすこぶる過ごしやすい今年の夏

亡くなる前に亡義父が「これから由美を大事にするから」と
約束してくれたから・・・
今年の夏は私に合わせて涼しいんだろうか?(笑)

お義父さん大事にしてくれてありがとう



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




明日は私の仲間の杵築 ちりめん 阿部商店の20周年記念日

最近、プチ惣菜も販売しだしたので
そのプチ惣菜を作るために私も朝から杵築へ行く

いつも私のお弁当をFBやブログで見ている人から
「食べてみたい~
と言われるんだけど・・・

食べる機会です

明日、杵築 ちりめん 阿部商店で私がプチ惣菜を飛び入りで作ります

私の料理を食べられます

って…自慢するほどの料理ではないんだけど(笑)
興味がある方はぜひ!
この機会をお見逃しなく
[2015/09/03 23:25 ] | 大分情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
あっという間に育つ
今日の主人と長男のお弁当は
20150902.jpg
こんな感じ

夏休み最後の思い出として行ったハウステンボス

ハウステンボスには長男が小さい時と
次男が生まれてから・・・今回で3回目だったんだけど

前回行ったのは2008年まだ次男が小さい時
2015090203.jpg

こんなに小さかった二人の息子が今では
2015090205.jpg
長男は主人の背を越し・・・
次男は私の背を越そうとしている

あっという間に子供は育つ

前回、ハウステンボスに行ったころは
早く大きくなって手が取らないようにならないか
と思っていたはずなのに・・・

昔、懐かしいインベーダーゲームをみつけ
息子たち相手に対戦して勝てないことに腹を立てて何度も挑戦する私
2015090201.jpg
今では私が息子たちに遊んでもらっている始末(笑)

どこかに出かけると・・・
小さかった時には折り重なって寝ていた息子たち
2015090204.jpg
めちゃめちゃかわいかったのに・・・・

今ではかわいかった次男もこのありさま・・・
2015090202.jpg

面倒みていた子供たちと一緒に遊べるようになったことで
子供たちの成長を実感するとともに
昔に比べると数段楽になったんだけど・・・

なんとなくさみしいような気もする私たち夫婦

子供の成長はうれしいんだけれど・・・
段々私たちの手から離れていく息子たちを実感するのも
昔とこんな風に比べた時・・・

いずれ二人とも私たちではなく
彼女や妻を大事にするようになるんだけれど
その時に・・・はたして私は寛容な母でいられるのか???

それが自分でも子供が成長するとともに不安になってきた(笑)
[2015/09/02 23:55 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
大分は素晴らしい!
今日の主人と長男のお弁当は
20150901.jpg
長男が予約していたはずのごはん・・・
おかずを作り終えて炊飯器をみると・・・
午後1時に予約されていた

慌ててすぐに速攻焚きしてようやく朝ごはんに間に合ったが
長男も次男も慌てて食べる始末
もう少し遅く気づいたらコンビニに走らなければいけなかった

2学期が始まる朝から慌ただしい



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



昨日、私の仲間たちが集まってくれて
誕生日会ランチを開催してくれた

どこに行くのか?まったく聞かされず
ただ「ランチしてお風呂に入って帰りましょう」と言われて
迎えに来てくれた隆ちゃんと桂子ちゃんの車に乗ってから

「ところでどこに行くん?」って聞く私(笑)

「大分ですぅ」(隆ちゃん)

お風呂に入るって言っていたけど???湯布院じゃなくて・・・大分???
どこに行くのかわかんないまま連れていかれたのは
新しくなった大分駅

JRおおいたシティーが開業してから
一度は行ってみたい!と思っていた場所

しかも私が大好きな鹿児島の黒豚しゃぶしゃぶ いちにさんを予約してくれていたぁ~
2015090101.jpg

最近、鹿児島に行っていないから食べたいと思っていた(涙)
隆ちゃんと桂子ちゃんは、私のことお見通しなんだから

極上の黒豚をしゃぶしゃぶして
2015090102.jpg

かつおだしのつゆにたっぷりのねぎとゆず胡椒を入れて食べる
20150901004.jpg
〆にはそばを入れていただくんだけど
私はそばアレルギーなので中華めんを頂きました

サプライズで杵築 ちりめん阿部商店の高井さんや晴美さんも来てくれて
2015090103.jpg
楽しくおいしいランチを頂いた

食後は、食べ過ぎたので運動と称して・・・買い物へ
自分に自分への誕生日として洋服を買って

では温泉に入りましょう!と向かったのは
駅に隣接するホテルの屋上にある温泉シティスパ てんくう
(ブラッサム大分のHPから拝借した温泉画像)
pic_spa.jpg
雨だったんだけど・・・この屋上温泉に入って大分の街や海や山を眺め・・・
ぬるめの温泉にゆっくりゆったり浸かっていると・・・

大分って素晴らしい!!!って改めて実感

温泉、海、山、大自然、美味しい食べ物に美味しいお酒・・・
家から車で1時間のところにこんな素晴らしい景色の温泉もあり
湯布院や別府・・・

こんな素晴らしいところがいっぱいある
大分県に住んでいることを改めて自慢したくなった

他県の友達に遊びに来てぇ~
って・・・ますます自慢したくなる

長風呂ができない私も
ぬるめのこの温泉だけは珍しくゆっくり入ることができたので
またみんなで来ようね!って約束した

毎年・・・たくさんの人に祝ってもらい
仲間から祝ってもらい・・・
友達に祝ってもらい・・・

感謝感謝





[2015/09/01 23:15 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad