FC2ブログ
遺品
またまた2日間もブログを更新することができなくて・・・

12月になるとやっぱり・・・『片づけたい!』って思う人がいるから
今年の12月は、義父のことがあったりして
暇だなぁ~なんて思っていたんだけど・・・

あっという間に休みがない状態

決して安い料金でないのに
価値をわかってくださる方々がいてくれるから
嬉しい悲鳴なんだけど・・・

資料作りや現場作業に追われて
とてもブログを書く余裕までなくて

毎日、そんな大したこと書いていないのに
来ていただいた方々には感謝感謝

昨日は午前4時半に起きて資料作成をしてから
福岡へ片づけの現場作業に行って

どこの家でも溜まって困る紙モノの整理
20141211.png

ついつい『いつか』って・・・
溜まっていくとこんな感じになってしまう

実は、何を隠そう・・・昔の私もそう(笑)

これを捨てて困ったらどうしよう
って、とっているんだけど・・・

実は、どんどん増えて探す方が困ってる(^^;

がっぽりある紙モノを奥様が頑張って整理してくれて
2014121101.png
書類置き場と化していた棚はキッチン道具置き場に変わり

書類は、書類置き場を作ってグループ別にBOXファイルに分別
2014121102.png
そんなに細かく分別しなくても
『レシピ』 『セミナー資料』などなど溜まっていく書類のグループを
ざっくりBOXファイルで区別するだけで
このBOXファイルの中で探しものをするなら楽になる

奥様も長年の悩みだった紙モノと写真の整理ができて大喜び
私達も奥様の喜ぶ笑顔を見ることができて大喜び

この現場を夕方、終えるとそのままあと2件
現場確認を終えて帰宅したのは午後10時すぎ

私がお風呂に入っている間に三国一の花婿が
愛妻?!に焼きそばを作ってくれてました

そして、今日はちょっと寝坊してから
仕事をして
今日は高校の同級生から頼まれて
隣の市である豊後高田市の高田中学校の講演会の講師

11月まで義父の看病やらなんやらで仕事をしていなかった分
12月は忙しく働けて

大変だけど・・・やっぱり私は仕事している方が楽しい



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




明日は、早いもので亡き義父の四十九日・・・

義父が一人で住んでいた家に残っていたものは
簡単に整理できたんだけど・・・

わが家に義父がもってきた物って、本当に使うものだけ

歯ブラシ・・・コップ・・・洋服・・・

この服を来て旅行に行ったなぁ~

このかばんを持って一緒に病院に行って・・・

目覚まし時計は入院する時にも持って行って・・・

なんていろいろ思い出があるものばかり

こんな仕事をしていて
セミナーでは思い出はココロの中にある!って言ってきた私が
義父との思い出があり過ぎて・・・
義父の部屋を整理できないでいる

たった2ヶ月しか看病していないのに

たった1ヶ月と1週間しかこの家には住んでいないのに

それが何年も何十年も一緒に暮らしてきた人が亡くなったら・・・
初めて身近な大切な人をなくして
遺品整理の難しさを実感したように感じてます

四十九日が過ぎたら
少しずつ義父と向き合いながら
『これどうしてほしい?』って問いかけながら
整理していこうと思う

義父からの私への最後のプレゼントは遺品整理
義父の人生の片づけ


スポンサーサイト



[2014/12/12 23:45 ] | お片づけ | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |