FC2ブログ
私たちの宝物
今日の長男のお弁当は
20140612.jpg
主人のお弁当はいっさい冷凍食品は手作り冷凍食品しか使わない私も
長男のお弁当には面倒くさい時には冷凍食品を使う

今日のからあげは冷凍食品でごまかした

だって~毎日って大変なんだもん

作ってあげることに意味があって・・・
手抜きすることは当たり前

そもそも私にとって息子とは
そんなに私の人生の中の比重が主人ほど高くないし

昔、よく言っていた究極の選択

川で妻と子供が同時に溺れていたらどうする?

じゃないけど・・・

主人と子供がおぼれていたら・・・私は主人をまず助ける
だって・・・こんな私の面倒を飽きずにみてくれる奇特な人は
他にはいないって思えるくらい私にとって貴重な大切な人だから

でもね・・・

うちの家では主人は県体にでるほどの水泳選手で
息子たちもスイミングクラブに通わせて普通よりは泳げるし

実は・・・私だけ金槌なんですわ

まず私がおぼれたら・・・主人は助けてくれるだろうか?

怖くて聞くことはできないけど



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



最近の私のお片づけの現場では
思考特性を使って、事前にお客様の思考特性診断を行ってから
お客様の思考特性に沿ってお片づけをさせていただいております

日曜と月曜にお片づけに伺ったお宅でも
ちゃんとご主人様と奥様の思考特性を診断して
どんなお片づけを理想にしているのか?

前もって・・・

思考特性別のお片づけの理想や問題点などを
カウンセリングでご説明してからの現場作業

お客様のお宅にいらっしゃる二人の娘さんの机を見ると
思考特性診断をしなくても
だいたいの思考特性が見えてくるので
  ↑
子供ってとくに純粋だから思考特性が机に現れやすい

二人の娘さんのモノを片づける担当者として
お姉ちゃんは実世ちゃん、妹ちゃんは隆ちゃん

二人の思考特性に合った人とやることで
『できない』 『苦手』な片づけを少しでもスムーズに行うためだったんだけど

二人のお母さんでもあるお客様が
二人の部屋がきれいになった後で

『あのね・・・須摩さんはね

 二人が片づけがしやすいようにってね

 あなたたちの思考特性っていうのに

 あった担当者を決めてくれてたのよ


すると・・・娘ちゃんたちは

『えぇぇぇ~そうなん?

 でも・・・私は隆ちゃんだったら片づけは無理だったかも?』 (お姉ちゃん)

『私も・・・実世ちゃんだったら無理だったかも?』 (妹ちゃん)

人は思考特性が一緒だとやっぱり居心地がいいというか
言葉も通じやすいし、気持ちもわかりあえるから
苦手なことでもやる気になりやすい

私が2年前から思考特性についていろいろ学んできたのは
実は、こんな風に片づけに使えると思っていたから

最近、ちゃんと思考特性別のお片づけの違いのマニュアルも作り上げ
カウンセリングや片づけの現場でも活用しているんだけど

そのおかげでお客様への満足度も増すこともできた

どうなるのかもわからない思考特性を2年学んだのも
すべてお客様にもっと喜んでもらうため

お片づけって、技術でも理論でもない
どうお客様の気持ちに寄り添うのか?
お客様の心をモノ以外で満たすことができるのか?
片づけをとしてお客様の未来を変えるお手伝いをすることだと思っている

今回、思考特性別お片づけを使って
お片づけさせて頂いたお宅での成果は
2014061201.jpg
娘ちゃん二人から頂いたお礼の手紙 

現場作業を終えて帰る道中・・・
隆ちゃんにこの手紙を読んでもらって
私も桂子さんも読んでいる隆ちゃんも・・・

もぉ~ウルウルぅ~      

いつも笑い話で大爆笑の車の中も
あまりの感動にしばらくし~んっと静まりかえったほど

この手紙は、私たちの宝物にしよう
カラーコピーして4人それぞれで持つことにしました

これからいろいろ大変なことやつらいことがあっても
この手紙を読めば頑張れる

お客様の素敵な笑顔を頂けるこんな素敵な仕事・・・
絶対にやめたくないもん
スポンサーサイト



[2014/06/12 22:23 ] | 効き脳 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |