FC2ブログ
言葉は通じなくても・・・
今日の主人のお弁当
20140307.jpg
長男のお弁当は作ったものの・・・
写真を撮る時間がなかった

昨夜、遅くまで提出していなかった宿題を
今頃、必死になってやっていた長男は
眠たそうに学校へと行きました

やることやってなければ
後で困るってことがまだわからないみたいです
ま・・・まだ17歳だからと思ってみよう
  ↑
本当は、もう17歳なんだけどね




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



私の友達の和ちゃん(totono 村尾 和美)がカンボジアの人に5Sを教える
2014030602.jpg
果たしてカンボジアの人に理解できるのだろうか?

日本人でも必要性はわかっていても・・・
ただの掃除や片づけだと思われることを

はじめは、『きれい』や『清掃』は理解できても
やっぱり『整頓』や『整理』については理解が難しいみたいだった

でも・・・気持ちって伝わるんだよね
和ちゃんが子供にでも理解できるように必死で作った資料で
身振り手振りを交えて伝えていると
積極的に手をあげて質問や発言する人が増えてきて
2014030701.jpg
ちゃんと彼らも理解できるようになってきた

言葉は通じなくても心は通じる

スワニー社の板野社長はカンボジアに工場を建てようと思った時に

給食と学びの寺子屋だけは絶対に作ろうと思ったらしい

今回の和ちゃんによる5S指導も仕事の効率というよりも
工場の中を整理・整頓・清掃することで安全・安心な工場にしたい
という想いから・・・

危険性を理解することができずに
ミシンや機械で怪我をしてしまう人をなくしたいという想い

スワニー社の板野社長が従業員のカンボジアの方々を
家族のように子供のように思っているからこそ・・・
かならず行くと一緒に給食を食べている

給食を提供したり

毎月誕生日会を開催したり

工場の中に寺子屋を作って学びを提供している

その社長の想いが言葉は通じなくても伝わっているから
昨日のブログに書いたように
みんな笑顔で『Happy』って言うのかもしれない

最近、ようやく切羽詰まって必死で宿題を提出しようとしている長男を
昨夜見ていて・・・

言葉が通じるのに気持ちが伝わっていないのかもしれないと思った

スワニー社の板野社長のカンボジアの方々への愛のある対応を思い出して・・・

まだ17歳だからと思ってみよう
って気持ちを変えてみた

前は汚い読めない字だったのに
ちゃんときれいにノートに書くようになっているし
ちゃんと切羽詰まってようやくやる気になったんだし

ちょっと褒めてあげたら
昨夜は、夜中の2時までがんばったらしい

5Sを学ぶために行ったカンボジアで
生きる力や愛を学ぶことができました

こんな機会を与えてくれた
スワニー社の板野社長と私の友達の和ちゃん(totono 村尾 和美)に
心から感謝

めちゃめちゃかわいい笑顔でラジオ体操をしていた彼女
P3042479.jpg
彼女の笑顔が忘れられない

『Happy』って口々にいうスワニーカンボジア工場のみなさんの笑顔
ずっと忘れずにいようと思います



スポンサーサイト



[2014/03/07 10:17 ] | 旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |