FC2ブログ
家族の理解
昨日、夜の8時にようやく遊び旅から帰宅した私

私がいない間、長男のお弁当も主人が作ってくれたらしく・・・

いつもすみません

それなのに遊びから帰宅した私がお弁当を作らないわけには
いかないので・・・今日、私が作った主人と息子への償い弁当は
2014012412.jpg
私が食べてきた数々の美味しいものに比べれば・・・
月とすっぽんのような弁当ですが

作らんよりはマシでしょう(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




昨日は、朝の8時45分発の氷見線に乗って
20140124.jpg

雪景色の日本海を眺めながら揺られて
乗換で降りた高岡駅で
たまたま見かけたお寺のポスター

そこになんと・・・トイレの神様 うすさま明王と書いてあり・・・

トイレピカピカ流家元(自分で名乗っているだけだけど
トイレの神様を信仰している(勝手に自分が信仰しているだけだけど

絶対に行かなきゃ

トイレの神様を信仰しているにも関わらず

勝手にね

一度もトイレの神様にお参りしたことないんだもん
ということで
私のわがままに付き合うことになったお気の毒な2名の方々

2014012402.jpg
高岡駅から歩いて10分ほどのところにある瑞龍寺


2014012401.jpg
雪景色の中の瑞龍寺

トイレの神様にもお参りすることができて
2014012403.jpg
パワーを頂くことができました

お参りを終えると、寒ブリを食べることができなかったリベンジ
寒ブリのお寿司を食べるためだけに金沢へ

2014012404.jpg
お目当ての寒ブリのお刺身

2014012405.jpg
メジマグロ(マグロの子ども)のたたき

2014012406.jpg
白子のこぶ焼き

2014012407.jpg
ひらめの昆布〆の子づけ

2014012408.jpg
寒ブリのお寿司

2014012409.jpg
〆サバまで・・・

寒ブリだけでなく・・・
日本海の美味しい海の幸を堪能することができました

九州の田舎の主婦の私が富山や金沢に行ったりすることなんて
ないと思っていただけに

こんな美味しい食べ物を食べたり・・・
トイレの神様にお参りすることができたり・・・
大好きな人たちと旅行に行けたり・・・
氷見線というローカル線に乗ることができるなんて

本当に幸せだと思うし
また楽しい&美味しい思いをするためにも
仕事をがんばろうって思える

来年は・・・米沢牛を食べに山形へ

ってパパに帰宅して言うと・・・

『あんたは本当に幸せやなぁ~
と、言われたので
ゴマすりのために今朝はお弁当を作ったのでした

家族の理解があってこその楽しみだもんね
スポンサーサイト



[2014/01/24 22:18 ] | 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |