FC2ブログ
共依存
今日は、次男も鍛錬遠足だということで
20131106.jpg
長男と次男のお弁当

何でもいいよという長男と違って次男は
『海苔巻と卵焼きとチキンナゲットとサラダと・・・
ちゃんとおかずやごはんのリクエストをしてきます
20131106.jpg
ま・・・今回は実家で食べてハマっているレトルトのチキンナゲットを
入れてほしいと言ってくれたから簡単でよかったけど



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
          
      にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




長男と次男とでは、まったく性格が違う
同じように育てたのになんで???
って思っていたけど

先週、沖縄のセミナーに参加して気づいた

私は、長男に共依存していた

共依存とは・・・
自分と特定の相手がその関係性に過剰に依存する、その人間関係に囚われている状態を指す

この沖縄でみんなで作ったラビリンスの中を歩いている時
2013110201.jpg
周りの道に惑わされて迷っているような不安にかられたりしたことから
人生とラビリンスって一緒だと気づいたと同時に

私が私のラビリンスを今まで不安になりながらも
歩いてきたように

長男も長男のラビリンスを歩いているはずなのに

私はそこで迷ったらいけない
間違った道に行ったらいけない


息子が失敗や挫折を味合わないようにコントロールしようとしていたことに
気づいてしまった

次男は、ちゃんと心配になりながらも
見守ることができているのに・・・

長男に対してだけは、初めての子っていうこともあるのかもしれない
変なところが私に似ているから不安や心配になるのかもしれない

なぜか? 次男のように見守ることができずに

『こうしなさい

『こうすればいいのよ


コントロールしようとしている自分がいた

まさに共依存

今までもいろいろな人から
『そんなにすまちゃんが心配しなくても
 カイト君はしっかりしているから大丈夫だよ

って言われて、頭ではわかっていても
心でわかっていなくて

長男を信じることができずにコントロールしていた私

私の人生じゃないのに長男の人生を私がコントロールしようとしていた

沖縄からもどり福岡空港に迎えにきてくれた主人にそのことを話して
『これからは、カイトの人生だからカイトに決めさせようと思う
 カイトを信じようと思う
 急には変われないかもしれないけど・・・
 また私がコントロールしそうになったら注意してね


二人でいろいろ話合いながら帰宅した

翌日、長男にずっと成績が悪くて没収していた携帯を返し

『カイトはカイトのラビリンスを歩きなさい!
 迷ってこまったら手助けするけど
 カイトが行きたいように行っていいよ』
って・・・

 で・・・一番苦手なハグもしてあげました
     ↑
高校生の息子にやるのって・・・
めちゃめちゃ勇気がいるのね(笑)

そして、今までのことをあやまった

『カイトがかわいいから
 大切な息子だから失敗や挫折を味あわせたくなくて
 ついつい言いすぎていた ごめんね


私にとってもめちゃめちゃ勇気がいることやったけど
ちゃんと気づいたことを長男に伝えたことで
共依存の殻を破ることができたと思う

めちゃめちゃ成績は悪いけど・・・
優しいいい子なんやし
別に成績悪いからって死ぬわけでも・・・ないし
困るのは私でもない

それに成績がいいから立派な人間でもないし
そもそも立派な人間って定義もないんやし

生きて人に迷惑かけなければそれでいい

すぐには変われないないかもしれないけど、少しずつ

干渉するのではなく
遠くから見守る


ができるようになればと思う

失敗や挫折をしてもいいんだ
失敗や挫折して私も今の私なんだし
長男も失敗や挫折して成長するはず

長男と私は別物

メンタルや魔法の質問でも同じ問題にぶつかって
ようやくタンマヨのおかげで
共依存というトンネルから抜け出すことができたのかもしれない
スポンサーサイト



[2013/11/06 22:30 ] | 子育て | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |