FC2ブログ
高いのには理由がある
今年は、たくさん収納サービスの依頼を頂いて
仲間たちと楽しくお片づけをさせて頂いた

ただきれいに片づけるのではなく
お客様の心を満たすお片づけを心がけてやってきた

決してお安くはない
請求書を作り、お客様へ送信するたびに
『高くて申し訳ございません。』と付け加えるんだけど・・・

自分たちがやっていることに自信があるから
頼んで頂いた方にサービスはしても、初めから値下げしない

値下げすれば仕事はたくさんくるだろう
でも、たくさんくれば仕事は雑になってしまう

限られたお客様へできる限りのことをして差し上げたい
値段は高くても、そこに私たちにしかできないサービスがあり・・・
そこに私たちの価値があるから



毎日、たくさんの方々においで頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




以前、お片づけさせていただいたお客様へ
いつものように『高くて申し訳ございません。』と請求書を送信すると
嬉しいメールを頂いた

《 以下お客様からのメール 》 (注 お客様の承諾を得ております)

まとまると高い金額だとは思いますが、こうして私の好みを理解して、

あるものも利用してコーディネートしてくれるというサービスは他に中々ありません。

技術料も、そこにたどり着くまでにかかった費用と経験への料金だと思っています。

片付けてもらっただけでなく、自分では気づかなかった方法や、

目からウロコな方法も沢山あったり、色々勉強もできて満足もしています。

そんなに自分がものを溜め込んだというのもわかったし、

これだけお金をかけたんだからがんばってキープしようとも思えます。

今後によいことをしている感じがあります。

色々コーディネートしてもらったものも相当気に入っています。


こんな風に私が高いことに価値を感じてくれる人がいてくれる

お客様も書かれているように・・・
高いことでこれだけお金をかけたんだから
お客様も一生懸命キープしようと努力することができる

満足できないサービスだったら安くします
満足いただけるサービスだから高いんです

ご興味を持ってくださった方は
詳細はこちらをご覧くださいませ
   
kajisuma収納サービス
スポンサーサイト



[2012/12/10 22:12 ] | 収納代行実例 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |