FC2ブログ
長男の嫁は盆正月忙しい
昨日・・・アップしたはずのブログが下書きになっていたので(^^;)
とりあえず、今日、アップ

今日は、主人の父や姉たちが我が家にやってきて
16日の命日を前に義母へお参り

今まで毎年、16日にお坊さんにお経をあげてもらっていたんだけど
このお坊さんが毎年来るたびにお金を話をするの

『坊主の世界にもやくざの世界と一緒で上納金を収めなきゃいけない』

とか

『封筒(お金)が一枚少ない』


とか

命日に際しての説法などなく、毎年お金の話
お金もそんなに少なく入れているわけじゃないんだけど・・・
ちゃんと万円札でいれているのに

『地獄の沙汰も金しだいというように
 
 生きている間にどれだけお金を積むかで
 
 お釈迦様のところに行くか地獄に行くか決まる』


そんな話・・・私は初めて聞いたぞ
とても息子たちには聞かせたくないありがたくもない俗世坊主の話

私も主人もうんざりして、義父も義姉たちも

『もう坊さんは呼ばなくていい
 お金のためにお経読まれても母ちゃんはうれしくない


と言いだしたので、今年はお坊さんを呼ばず・・・
みんなで集まる今日、ちょっと早いけど母をお墓にお迎えに行き
    ↑
私たちの都合に合わせて悪いんだけど

みんな集まったところでご焼香してから
私が般若心経を唱えた

うちは浄土真宗だから、別なお経なんだけど
義姉たちも義父も

『いいよ みんなが集まってお経をあげるだけで
 由美ちゃんのお経の方があの坊さんよりよっぽど
 心がこもってありがたく聞こえるわ


ありがとうございます

私もそう思う・・・義母もきっとみんなが集まってくれるだけで
お経が違っていても、気持ちがこもっていれば
きっとそれは通じるはず

お参りが終わると、さっそく今度は我が家恒例の
20120812.jpg
そうめん流し
  ↑
一昨日もやってんだけど・・・メンバーが代わるだけで
大喜びできる我が家の息子たち
2012081201.jpg




毎日、たくさんの方々においで頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




今年からお坊さんへの上納金・・・いやいやお布施がなくなったので
そのお金で夕方からは、みんなでバーベキューをすることにした
2012081202.jpg

いやいやながらお坊さんにお金を渡して嫌な思いをせず
その方が、みんながニコニコ笑顔になれる
2012081204.jpg
お坊さんがお経をあげることで亡くなった人を大事にしているのではなく

家族みんなが、亡くなった人のことを想いながら
仲良くしていることの方が大事だと
あの金のことばかり言うお坊さんに教えられた気がする
   ↑
金の亡者の坊さんも役にたっていたわけだ

おかげで今年は、長男の嫁として忙しいお盆を過ごすことができ
ようやく結婚17年目にして・・・
長男の嫁らしいことができるようになったかも?!(笑)

と・・・思いつつ・・・義母の仏壇にお経を唱えた私でした
スポンサーサイト



[2012/08/12 16:58 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |