FC2ブログ
実は片づけが苦手な私
一昨日、間(あわい)プロデューサーnickさんの『自分を知る科学』
エマジェネティックスのセミナーを受講して
自分の思考と行動のスタイルを知ることができて

その上に私の思考をまとめるために朝から夜中まで話してて
     ↑
毎晩、今日こそは早く寝ようといいながら毎晩1時2時

でも・・・

間(あわい)プロデューサーnickさんと話していると
セミナーでは気づかなかったことまで・・・
自分の思考や行動を理解することができてきている

私は、完璧な右脳人間で分析とか計画とかできない人で
イメージや直感でしか行動ができない

まぁ・・・直感でしか行動できないことは自他ともに認めていたことだけど

取扱説明書が読むことができないのも・・・

理論的な問題解決ができないのも・・・

バリバリの右脳派人間だからだって、解ったことで
別に気にしなくていいんだぁ~
もともとそんなことできない脳なんだから

人と比較してできないことに劣等感持つんじゃなくて
人と違う脳なんだからできなくて当然って思えるようになった

間(あわい)プロデューサーnickさんのセミナーを受講したおかげで
これからもっともっと気楽な人生歩めそう





毎日、たくさんの方々においで頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




いろいろnickさんと話していてもう一つ気づいたのが
私の思考の特性だと・・・

実は、片づけというか整理が苦手な方だということ

そんな私が片づけが得意だと錯覚して・・・
整理収納アドバイザーの資格なんか取得したのは

育ち方にあった。

顔が親族の中で一番マズかった私を心配した祖母が
『女の子は、とにかく掃除と料理ができれば嫁にいけるから
と言って、小学校1年から20歳まで
掃除や片づけをしていたから

親族みんな片づけが苦手な中で私だけいつも親族から

『由美ちゃんは、片づけが上手やなぁ~って

褒められていたから好きだったし・・・
自分は片づけ上手だと錯覚していたわけ

実際にその当時の私を思い起こしてみても
出ているものを空いている空間にしまい込むことが
片付けでそうすればきれいになると思い込んでいたしね

で・・・何で、本当は自分の思考的には苦手な整理の道を仕事にしてしまったのか?

それは片づけが楽しかったのと好きだったから

少々苦手なことでも楽しかったり
好きだと子どもでも夢中になってやっちゃう

どうすればもっとできるようになるのか真剣に考えて取り組んだから
私の思考では苦手なことも
自分なりに工夫して自分の思考や行動でもできるように工夫した結果
今はできるようになっているみたい

そのことに気づいて・・・
昨晩、主人に

『私って実は、片づけ苦手やったんやなぁ~?』って言ったら

『お前は、気づいていなかったけど・・・
 
 俺は、お前が資格を取るっち言った時から

 気づいちょったぞ


えぇぇぇ~

さすが左脳派のパパ

でも・・・
私に片付けの仕事は向かないことがわかっていても
それを応援してやらせてくれたから
今、私が仕事できているんだよね

主人に感謝感謝

実は整理が苦手なことに気づかせてくれたnickさんにも
感謝感謝
スポンサーサイト



[2012/02/21 14:32 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |