FC2ブログ
家を建てる時
今日は、私の受講生の方で家をこれから建てる方が
『どんな家を自分が建てたいのか?』
頭の中の理想をまとめるために我が家にやってきた

私が我が家を建てる時・・・
suma21[1]
実は、設計士が3人も替わった

私の頭の中にある理想・・・
2階にリビングとキッチンを持ってきて
景色を楽しめるようなテラス付きの部屋にして欲しい

これを理解できる設計士がなかなかいなくて・・・
普通の家の2階にリビングとキッチンをつけただけで
私の理想とはかけ離れた設計

ようやく私の理想を形にできたのが3人目の
松山設計事務所の松山先生だった

家の設計は、できたけど次に大変だったのが収納

設計士さんも大工さんも
『収納をたくさんほしいって言うと・・・

大きな押入をたくさん作る
図面の段階の我が家は、大きな押入れのような収納が
6つもあるようになっていた

大きな箱状態の収納=開かずの間
くらいの知識は、その当時の私にもわかっていたので
近藤典子さんの本を見ながら

大きな箱の収納に可動式の棚をつけてもらったり・・・
固定式の棚やポールをつけてもらったり・・・
IMG_1796.jpg
ただの空間でない収納を作るのに苦労した

今、お客さまに見せられるような収納なのも
この時に苦労したおかげかもしれない





毎日、たくさんの方々においで頂き感謝しております  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
      にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




私は、もともと主人が独身時代に建てていた家があったので
そこが収納がなくて困った経験があったから
ただの箱だけでない棚などがある収納が欲しいという理想があったけど

アパートからマイホームの方など
初めてのマイホーム作りだと・・・
自分たちの理想自体をまとめることが難しい

先日、習得してきたマンダラチャートを使って
お客さまにとっての『理想の家』を考えてみた

『今までバラバラだった考えがこんなにまとまるんですね

そうなのよ

私ももう少し早く収納の勉強して
マンダラチャートを学んでいたら・・・

もっとスゴイ家をあんなに苦労せずに建てることができたかも(笑)

悔しいから絶対に老後の家をもう一軒建てるつもりなんだけど

スポンサーサイト



[2012/01/14 22:30 ] | お片づけ | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |