FC2ブログ
問塾での成果
今日の主人のお弁当は
IMG_8574.jpg
★里芋とアスパラのサラダ
★ウインナー
★明太&青海苔のマヨ卵焼き
★サイコロステーキ
★かき揚げ
★ズッキーニのベーコン炒め

昨夜、問塾に参加して帰宅したのは夜の11時半すぎ
それからお風呂に入って、主人と飲むおかずを作りながら
このお弁当の仕込み

寝るのが遅くなるから『お弁当作らなくていい?』って聞いたら
作らなくてもいいんだけど・・・

夜遅く帰宅する私を駅に迎えに来てくれるために
ビールも飲まずに待っていてくれた主人に私ができる恩返しは・・・
お弁当作るくらいやもんね

今日は、奮発してサイコロステーキも入れてあげました





ここに来られたみなさま・・・
ご面倒でしょうが、こちらをポチっ!とご協力下さいませ
                  
              にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ

今日またランキングが少し下がりましたぁ~  
どうかこれからもご協力よろしくお願いいたします



6万円を払って家庭教師を雇っているにも関わらず
どん底まで落ちてしまった息子をやる気にさせるために
4ヶ月間、月に1回通った福岡問塾

質問家マツダミヒロ先生と先生の著書子どもが『やる気』になる質問のおかげで
どん底だった息子の成績は
一機に中くらいまで上がった

この一件から福岡問塾では
『今月の須摩家』というコーナーができ
毎月息子の成績がどうなったのかを報告することになってしまった

昨日も講座が始まる前、マツダミヒロ先生から
『須摩さん、今日も話せるよね?
『はい』としか言えない選択余地のない質問じゃんか

とか思いつつも前に出てマイクを持つ私←本当に私はしゃべるのが大好きだ

今回の期末テストは、家庭教師や主人だけでなく私まで
英語を息子と一緒に勉強することに

次の日は、講座で朝から大分に行かなきゃならないのに
長男の英語のテスト勉強を夜8時すぎから夜中の12時半までつきあって

『これは絶対に出るから覚えるのよ
って言ってたのに

『half hour』は、『half four』  

長男はできたと大喜びして見直しもせず・・・
何点取れるか?余った時間で点数計算をしたらしいが

結果は、57点

点数計算するくらいなら見直ししろよぉ~

戻ってきた英語の点数を見て・・・怒りまくる私
そんな私を見て主人は
『今まで30点代しか取れなかった英語が
 57点も取れたんやけん スゴイやんかぁ~


そっかぁ・・・
やっぱ主人は、私と違ってやっぱ人間ができている

私は息子の成績がどん底から一機に真ん中くらいに上がったことで
このまま息子の成績を上げなければ

私のやる気は、一機に山の頂上まで上がり
息子のやる気は、やっと山のふもとにたどりついた程度
これから山を登ろうか?って考え中なのに私ばっかが
早く登れ早く登れと息巻いていただけだった

息子は、成績が悪いことは全く気にしていなくて
それを問題だと思っているのは私だけ

息子の問題だと思っていたのは、実は私の問題だということに気づかされた

問塾に通って息子にやる気を出させるはずが
自分ばっかやる気が出てしまった

結局、期末テストはまた1番下がってしまうという結果に終わったのだけど・・・
どん底だった息子の成績が1学期中ずっと真ん中にいることができただけでも
すごいこと

もっとよかったのは、私と主人と息子が息子の成績を通して
より深くコミュニケーションが取れるようになったこと

これだけでもスゴイ成果があったんじゃないだろうか(笑)

そりゃ~正直なところもっと成績が上がってくれてれば
私は笑いが止まらんくらいやったけどね

そんなにうまくいくわけないわ

昨日の問塾に参加して気づいたことは・・・

息子の成績を上げるのは、
息子のための質問ではなく
私が息子の成績をあげて
満足したいための質問だったこと


はぁ・・・まだまだ人間としても母親としても
私は未熟者
また9月からの福岡問塾2期講座に再受講に行って
学びなおさねば

長い長いブログにお付き合い頂きありがとうございました
毎月『今月の須摩家』を楽しみにして下さった問塾のみなさま・・・
ありがとうございました



【今後の講座日程 】

=整理収納アドバイザー2級講座=
2級講座の詳細はこちらをクリック

★大分 7月17日(日)am9:30~pm4:30 iichiko総合文化センター小会議室1
・お申込みはこちらから→大分講座お申込みサイト


★香椎 8月5日(金)am10:00~pm5:00 TNC西日本文化サークル
・お問合せお申込み先→(092)-671-3405


<講座受講生の感想はこちらから>



スポンサーサイト



[2011/07/15 18:54 ] | 魔法の質問 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |