FC2ブログ
思い出BOX
久しぶりに作成した今日の主人のお弁当は
IMG_5336.jpg
★牛肉とシメジ炒め
★出汁巻き卵
★ウインナー
★サラスパ
★かぼちゃと油揚げの煮物
★エソの団子煮

昨日は、今月のめちゃめちゃハードな講座三昧の日々のおかげで
ダウンしてしまって寝込んだ私でしたが・・・
鹿児島まで連れて行ってくれた主人にお礼のお返しとして
私にできることは弁当を作ることくらい
体はきつくてもいくら夫婦でもお礼はしておかないとね



ここに来られたみなさま・・・
ご面倒でしょうが、こちらをポチっ!とご協力下さいませ
                  
              にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ

最近ランキングがまた下がってきましたぁ~
どうかこれからもご協力よろしくお願いいたします


昨日は、寝込んでしまい食事以外はベットで過ごしてしまった私ですが
今日は収納代行の仕事と次男の家庭訪問があるとなると・・・
体が動くようになるのが、自分でも不思議

人間、やる気になればいくらでも動けるって本当だわ

ということは、昨日はやる気が私になかっただけか(笑)



今日もずっと5月から通っている収納代行先のお宅へと伺った私
以前は、古ぼけたボールペン1本でさえも捨てるか捨てまいか?
悩んでいらした奥様も先週同様、スイスイと判断できるようになり
見る見るうちに作業が進むようになった作業

今日は、『思い出をどうするか?』
という一番の難題に着手することになった

『子どもの通知表って、もう捨てていいですよねぇ~
と、私に聞いてきた奥様

先週から本当に捨てることに抵抗感がなくなったのか?
やたらと捨てると、言ってくる

私の意見としては、お子様の通知表は取っておくべき

というのが、先日、長男が持って帰った見るも無残な通知表
担任の先生から書かれていた一言を母に電話して
『先生もよく見ているよ 海渡にぴったり当てはまる
こんなことを書かれちょったんでぇ~

って報告すると・・・・

母が、私が中学生の頃の通知表を見つけ出して、逆に電話してきた
『ゆみちゃん、海渡と同じことを先生に書かれちょんでぇ~

こんな我が家の一件があったことをお話して
今は必要なくても、いづれ孫の通知表を見る時に比較対照になるので(笑)
これはちゃんと思い出としてとっておいた方がいいですよ

と、アドバイス

私もこの一件から、学んだことがある

自分が子どもの時にはわからなかった親の気持ち・・・
今、私と同じようなことを通知表に書かれていた息子を通じて
ようやく思い知ることができた

そんな自分が子どもの時のことって、親に言われただけじゃ
『そんなことなかったよぉ~
って、喧嘩の素になるだけだけど

ちゃんと証拠の通知表が残っていれば・・・
反省するしかない

そして、ようやく親のありがたみや親の苦労を理解することができるわけ
しかも、かわいい孫を自分の子どもの過去を露呈することで
守ることができるし


私も、いつか息子に親の有り難味を思い知らせるため
いつか未来の孫の窮地を救うため
ちゃんといつでも取り出せるように思い出は保管しているんですよ
と、ご説明してそれぞれのお子様の思い出BOXを作成した私でした




スポンサーサイト



[2010/07/29 22:20 ] | お片づけ | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |