FC2ブログ
無添加切干大根の作り方
いよいよ明日は節分

次男が騒いでます

『明日は幼稚園行かん

『かわいい鬼なんかおらんもん 
絶対に怖い鬼に決まっちょん


可愛い鬼に決まってるってぇ~

『鬼きらいやもん 絶対に幼稚園には行かん

そんな次男が幼稚園の習字の時間に書いた字は
IMG_2837.jpg

『おに』
がははははっ・・・
写真を撮る時も
『だからぁ~ ママ~ おに好かんのにぃ~
と言いながらふて腐れています

困った怖がりさんです


私の周りのもう一人、困ったさんが・・・
私の母

先日、実家に行くと、小学生の名札よりも大きな太い大根を干してある
こんな大きく切った大根を干して何にするんだろう

『お母さん・・・この大根どうするん?』 (私)

『切干大根に決まってるやん』 (母)

切干大根って・・・

『こんなに太くて大きくて 乾くわけ?』 (私)

『わからんけど・・・ 小さく切るのは面倒くさかったけん』 (母)

わからんって・・・
どうみても水分が抜ける前に腐りそうだけど
アバウトな母
せめて短冊切りくらいには切れないのだろうか???

そして・・・
『まだあと2本も大根が転がっているんやけどぉ~
ゆみちゃんいらん?』と母
(田舎に住んでいると、この時期大根が腐るほど、近所からたくさんやってくる

母の家で腐るのを待つよりは・・・
結局
私が大根2本で切干大根を作ることになるのでした(笑)


いつも私のブログにおいで頂きありがとうございます
ブログランキングに登録しております
ご協力お願いいたしまぁ~す
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
↑これをクリック!


 =切干大根の作り方=

1.大根を1.5~2cm幅に輪切りする
IMG_2801.jpg

2.皮を剥いて、2~3mmの厚さに剥いて水にさらす
IMG_2805.jpg

3.水にさらした大根をザルにあげて水気を切って新聞紙をひいたザルに入れて干す
IMG_2803.jpg

剥いた大根を一度水にさらすことで売っているようなきれいな干し大根
IMG_2806.jpg
注:水にさらさないとこげ茶色の干し大根になってしまいます

添加物なしの自家製切干大根作ってみてください


写真のように大根を剥いて水にさらして干しているのを母が見て

『へぇ~ 切干大根ってそんな風に作るんだぁ~

お~い お母さ~ん


【整理収納アドバイザー2級認定講座開催日程】
モノへの意識改革ができる講座です

2月21日(日)AM9:30~PM4:30
中津教育福祉センター お申込みはこちら
電話でのお問合せ (080)3374 4748
スポンサーサイト



[2010/02/02 18:12 ] | レシピ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |