FC2ブログ
地球温暖化の現実
展望台から見た阿嘉島の中心地です
IMG_0788.jpg
中心地と言っても・・・・
民家が少しと、民宿と 小さなガソリンスタンドと 郵便局
あと雑貨店が2つ
スーパーなどはなく・・・・日用品を販売しているだけの昔ながらの雑貨店
お土産品などを売っているようなところもありません

だからこそ、本当にのんびりと自然を満喫できるのが、阿嘉島の魅力

この展望台からの景色と、隣の渡嘉敷島へ渡るための橋が
阿嘉島の観光スポット
IMG_0613.jpg
以前来た時には、夕方になると この橋にビールを持って行って
夕日を見ながらビールを主人と飲んだ

今回は、天候のせいで夕日は見れなかったのですが、
4日の朝、4時半に起きて私は一人 真っ暗な中、この橋に向かった
もちろん朝日を拝むため

1時間くらい真っ暗闇から徐々に明るくなっていく空の様子をじっと眺めていました
波の音しか聞こえない波
この日も雲がかかっているので綺麗な太陽は見ることができないかなぁ
と思っていましたが・・・・
IMG_0591.jpg
雲の合間から見えた太陽は、とっても幻想的でした

ありがたや ありがたや

こういう所に来ると、太陽や月の美しさを改めて実感
自然の大切さも実感させられます

一見、昔と変らず美しい西浜の海
IMG_0409.jpg
主人が一人、シュノーケリングで沖まで行ってみると、
その変化に驚いたそうです

以前は、そんなに沖に行かなくても広がっていた珊瑚がまったくなくなっていたそうです
それは、きれいな珊瑚群があったのになくなっている

ダイビングショップの人に以前、ニュースで見た『鬼ヒトデ』のせいなのか?
聞いてみると・・・・・

地球温暖化のせいだという
海水温が年々上昇してきているので、海の中の生態系が崩れてきているらしい

そして、観光客が残していった空き缶やゴミが砂浜に・・・・
これは、本当に残念でした

別にECO意識が高いわけでもない私ですが・・・・
地球温暖化の深刻さと、こんな綺麗な海でも平気でゴミを捨てる人がいることに
驚いた私

ちょっとしたECOやマナーだけでも
この美しい島の海や珊瑚や魚たちを守ることができるかもしれない

ちょっとしたことを私たち人間が気をつけるだけで
消滅を防ぐことができるかもしれないのに・・・・・

帰宅してから私は・・・・
朝は冷房を入れない
曇っている日も冷房は入れない
冷蔵庫の温度設定を下げる

少しずつ自分が無理せずにできる程度のECOを心がけるようになってきた
(今更ですけどね・・・・

次男が10歳になった時、また長男と同じようにこの海でダイビングをさせる時には
少しでも多くの珊瑚が保存されていることを願って

そして、息子たちの子どもたちにも、この海の美しさを見せてあげることができるように
少しずつ自分のできるECOを見つけていこう

ブログランキング・にほんブログ村へ←私はとっても負けず嫌いです
      ↑       そんな私がブログランキングに登録しています
     これをポチっと押してランキングが上がるように協力して下さい


スポンサーサイト



[2009/08/09 14:16 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |