FC2ブログ
誰が漁師になるか? (タルタルソースレシピ)
今日の主人のお弁当
IMG_0154.jpg
今日のメニューは
★サイコロステーキ
★ソーセージ
★青海苔入り炒り卵
★白イモの茎と油揚げ煮
★揚げナスとオクラの煮切り醤油漬け
★エビフライ(手作りタルタルソース)
でした

夏になったので、義父の漁が車海老漁に変わったので
これから車えび料理が増える我が家

主人と結婚するまで車えびなんて、一年に一度、お歳暮の時期に頂き物でしか
食べることができなかった
結婚してからは
冷凍の海老でエビフライなどを食べることもなく
毎年、夏になると当然のように天然の車えびのエビフライが食べられるようになった

本当に義父のおかげで贅沢をさせてもらえる

この義父も、もう77歳
そろそろ漁にも行けなくなるかと思うと・・・・
私が船舶免許を持っている主人を従えて漁に行くか?って思ってしまう

主人も義父も私は『欲ねぇから漁師になれる』と言います
『欲ねぇ』とは、標準語では、貪欲とか欲の塊って感じの意味です

ただ、いくら欲の塊のような私にも漁に行くことができない理由が二つあります

一つ目は
船酔い

港に止めている船に乗っても船酔いをするほどです

二つ目は
カナヅチ

そう・・・溺れます

以前、沖縄の島に行った時に主人があまりに綺麗な海だからと
いくらカナヅチでも、シュノーケリングならできるだろう
ウェットスーツを借りてくれて膝の深さのところで大の字になって海の中を見ようとしたら

溺れたがっくり

『ウエットスーツを着て溺れた人も始めて見たけど・・・
膝の深さで溺れる人もおらんぞぉ~』と
呆れる我が旦那様

まぁ・・・溺れても
元水難救助隊の主人がいれば助けてはもらえるんですけど

船舶免許も持っていて、漁師の息子である主人が義父が漁師引退後に
私のために漁師になってくれれば問題ないのだけれど・・・・

『政昭には漁師の素質がない』と義父が言うくらいに
漁師としてのセンスがないらしい

そして、主人は寒いのと朝の早起きが大の苦手
ということで、義父が漁に行けなくなるということは・・・
我が家の死活問題である

まだまだ後数年は大丈夫だろうけど・・・・
先のことを心配するのが、私の性分
義父が漁に行けなくなる日が来るのが不安

う~ん
長男が高校卒業するまで義父に頑張ってもらって
長男を漁師にするしかないかなぁ・・・・
あと6年、義父に頑張ってもらうかぁ
なんてね

でも、長男に漁師のセンスがなかったら・・・
私の不安は、ドンドン膨らんでいくのであるぅ~sn

 =タルタルソースレシピ=

★ゆで卵  2個
★玉ねぎ  1/2個
★パプリカ  あれば少量
★マヨネーズ 大さじ2
★ケチャップ 大さじ1
★粒マスタード 小さじ1
★塩コショウ  適量(結構多め アバウトな言い方
★バジル 乾燥でも生でも少々
★ブラックペッパー 少々

1.ゆで卵を黄身はボールに入れてスプーンで細かく潰して
  白身は細かく包丁でみじん切りにしてボールに入れる

2.玉ねぎをスライスして水にさらしてから、みじん切りに、パプリカもみじん切りにする

3.2を1に入れて調味料を入れて混ぜるだけ

市販のタルタルソースより手作りの方が美味しいのでお試し下さいませ
残ったタルタルソースはクラッカーにのせて食べると美味しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ←私はとっても負けず嫌いです
      ↑       そんな私がブログランキングに登録しています
     これをポチっと押してランキングが上がるように協力して下さい







スポンサーサイト



[2009/07/17 22:48 ] | レシピ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |