FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
記念日
私たち夫婦には記念日が3回あります
1つ目は、二人が出会ってしまった記念日
2つ目は、入籍記念日
3つ目は、結婚記念日

主人には記念日が多すぎって言われますが・・・・
全くそんなことはないと私は思っております
夫婦としていつまでも一緒にやっていくためには気持ちの切り替えのためにも
記念日は大事だと思います

で・・・今日は二人が出会ってしまった記念日の4月29日です

私が24歳、主人が32歳(二人とも若っ!!)

主人にとっては消防署の後輩の結婚式
私にとっては新郎は高校の同級生、新婦は中学の同級生
新婦側で招待されて受付を頼まれたので振袖で出席した私

その着物姿に主人は騙されたそうです


出会って半年後には入籍をして(できちゃったではありませんよぉ~
その3ヶ月後には挙式

周りもびっくりするような展開でした
その頃の私の上司は私に
『本当によく考えたのか!!
『結婚は遊びじゃないんぞぉ!!』
『もう一度、考えなおせ!!』
『お前は結婚に向かないはずだぁ~』
散々なことを言われたことを今でも鮮明に覚えています

そのころの私といえば、昼は仕事、夜は飲み会グー!
そんな生活をしている私、私の性格からいっても、とても結婚して子供を産んで・・・
なんてことは想像できないのは当たり前の状態だったと思います

私は夜の蝶
主人は夜の蛾
お互いに飲むのが大好きで、主人もやはり結婚には向かないタイプだと
誰からも思われておりました

でも・・・・
私の動物的な直感で、なぜか?
『この人となら結婚できる
『この人となら一緒に暮らせるかも?!』

誰もがすぐに離婚するだろう・・・・と思ったはずの
私たち夜の蛾と蝶の二人の結婚

出会ってから14年の月日が経ってしまいました

長いようで短いようで、あっという間の14年

結婚してからずっと記念日には少ない小遣いの中で主人がプレゼントをくれています
ここ何年かは現金を頂いて・・・
家族で美味しいお肉を買ってお祝いするようにしています

今日は・・・
090429_2039~0002
私と子供たちはヒレ肉のステーキ
主人はちょっと奮発してサーロインステーキ

主人の大好きなタラの芽を主人の後輩が今朝もってきてくれたので
090429_2006~0001 090429_2040~0001
タラの芽の天ぷらも加わって

家族で食事をしながら、『今日は何でステーキなんでしょ?』と子供たちに問題を出すと
?????
(わからないのは当然です

『今日はパパとママが出会った日ですぅ
『えぇぇぇ~
『で・・・どこで出会ったの?』
と聞いてきた長男に二人して
『それは来年まで教えな~い

最近、ませてきた長男はよく
『パパとママはどこで知り合ったのか?』とか
『ママはどうしてパパと結婚しようって思ったの?』とか
いろいろ聞いてくるようになりました

もう少し大人になるまで焦らして教えないつもりです

スポンサーサイト
[2009/04/29 22:53 ] | | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。