FC2ブログ
息子の部屋の収納
夕飯の準備をしていると・・・・
今が美味しい新玉ねぎとスモークサーモンでマリネを作ろうと
玉ねぎを線切りにして塩もみにしようとしてまな板の上において
これもまた今が旬の『スナップエンドウ』を茹でてベーコン炒めにしようとザルに入れて
玉ねぎの横においていて、エンドウを茹でるために鍋をかけて沸騰したので塩を入れて
エンドウを入れたつもりが・・・・
玉ねぎを鍋に入れて茹でてしまったぁ~
生でサラダで食べようと思った新玉ねぎが・・・・
茹で玉ねぎに・・・・jumee☆faceA76

こんなボケボケの失敗ばかりしている私トホホホホ・・・・

そんなことより今日の日記は
春休みも終わりに押し迫った頃に行った息子の部屋の改造計画の続き
この前は『息子の部屋の整理』について書きました。
今日は、『息子の部屋の収納』について・・・・

基本的にまだ息子の衣類は私の管理化にあります
ですから、息子が自分の部屋に置いている物は学校で使うものと息子の遊び道具くらい
それを何も考えなしに息子は押入れの中に放り込んでおりました
P1060774.jpg  P1060773.jpg
基本的に我が家の息子達は必要以上に物を買い与えることがないので
持ち物が少ないので一見散らかっているように見えないですが・・・

これは学校から持って帰った物(裁縫バックや習字道具など)を空いているところに
放りなげているだけです
分類もしてなければ、定位置もないので いつも朝はバタバタと物を探している息子
(何度言っても学習できない長男

これから自分で物の管理と衣類の管理をしなければならない長男にとって空間
『未来の収納スペースを確保しておく必要があります
このままでは未来の収納スペースどころか・・・・
奥には何が入っているのかわからないブラックホールを広げるだけ
きゃ~怖いわぁ
(想像するだけで・・・ゾォ~っとしてしまうぅ

今のうちに『物の定位置管理』を躾けておかないと

ということで上のような状態を
P1060784.jpg  P1060785.jpg
『未来の収納スペース』の確保

そして、長男の部屋には特別に作っているもう一つの収納場所に箪笥や
学校で使う(裁縫道具や習字道具など)の簡単な定位置管理場所を
長男の背丈に合わせて確保
それがこれ↓
P1060786.jpg
ここはもともと増えていくであろう本を想定して作っていた収納場所なんですが・・・
本も必要がなくなったものは処分しているので、それほど増えていないので
半分を今、必要な収納スペースとして改良
棚を増やせば、まだまだ収納スペースは確保できるようにしております

我が家は物の量に比べて、収納場所は確保をしているのですが・・・
それに過信して油断すると、アッという間にブラックホールを増設してしまうことを防ぐ
今回の息子の部屋の整理と収納は本当にイイタイミングでできたと思ってます

こうやって終了した息子の部屋は
P1060791.jpg
改造計画が終わって一週間が経過した今でも何とか現状維持を続けられています





スポンサーサイト



[2009/04/13 22:09 ] | お片づけ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |