吉兆?!
今日の主人のお弁当は
20170313.jpg

昨日、主人が消防署の後輩の結婚式に行っていたのですが
先輩から
『須摩はいつも美味しそうなお弁当食いよるなぁ~
っち・・・言われただいと・・・・

嬉しそうに主人が教えてくれた(^^)

どうもFacebookをその先輩はしているらしく
毎日、私の主人のお弁当の投稿を見ているらしく

『今日の須摩の弁当もうまそうやのぉ~
って・・・思いながら見ているらしい(笑)

私のことを褒められるとやはり気分がいいらしく
お弁当のことを職場の人に褒めてもらったりすると
嬉しそうに報告してくれます♪

ま・・・私・・・弁当以外、ほめられることはありませんけどね(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




今朝、ものすごい稲妻の雷が私の車に落ちた夢を見て
びっくりして・・・目が覚めた

しかも、我が家ではなく、実家にいて実家の庭においていた車に落ちた夢で
そのすごい大きな稲妻を目にした夢だったので

なんとなく気になって、まだ5時半だったんだけど起きて
夢占いを検索してみた

検索結果はこちら⇒雷がおちた夢占い

雷が落ちた夢って
変化をあらわす夢であり、良い意味を持つ夢
悪い意味を持つ夢の両方の意味を持つ混合夢らしい

私の夢には、
『実家』 『庭』 『私の車』 『大きな稲妻』 『火』
などたくさんのキーワードがあるため

庭に注目すると身近な人の死や病気などの暗示になるのですが

大きな稲妻を見たことに注目すると

雷の時に稲妻を見ている場合の夢占いは、

思ってもいなかったチャンスに恵まれることを暗示しています。

そして、そのチャンスは稲妻を見るがごとく、

非常にまれなチャンスですので、

人生で2度めぐってくることはないかも知れません。

そのため、この夢を見た時は、

シッカリとそのチャンスを見極めて手にすることが重要です。



と・・・悪い夢でなく吉兆の夢になる

プラス思考の私は、悪いことでなく
吉兆の夢だと思って・・・

思ってもいなかったチャンスのために✨✨✨

今日は資料作成にがんばった

しかし・・・場所が実家だったことが気になって
両親に会いに行って
『体に気を付けるように!』と注意もしてきた(笑)

この夢が当たるのか?
当たらないのか?わからないけど・・・

信じる者は救われる✨✨✨

私は何でもいいことは素直に信じる!

いろいろな占い師や霊感のつよい方から私がいつも言われること

『須摩さんのいいところは素直なところ✨』

いくらいいアドバイスをしても
『でも』 『だって』 『もし』

この3つの言葉を言わずになんでも
素直に受け入れて信じるから私は運がいい!って・・・

信じる者は救われる

働いたらお給料がもらえるように
信じたら信じた結果がもらえるはず✨✨✨

私は不幸だと言っている人には不幸しかやってこない!
スポンサーサイト
[2017/03/13 23:36 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
何の根拠もないことを素直に信じて
6月に東京に来た時に
友達のところにたまたま電話したお片づけの大先輩が
私が東京に来ることを知って連絡をくれて

ずっと会いたいと思いつつ会うことができなかった
ルームスタイリストの協会理事でもある後藤さんに
会うことができたのは6月21日
(その時のブログはこちら⇒偶然の偶然

その時に後藤さんが富士市に住んでいるというのを聞いて
ふと・・・いつものようにふと・・・

『一度は、富士山に登ってみたいんですよねぇ~✨』

って言った一言

『今日・・・ちょうど大好きなガイドの人が8月に富士登山ツアーするって案内きていたから
すまちゃん、セミナーついでに来て登る?』

日にちを聞くと8月27、28日

私の誕生日じゃ~ん

私がこの仕事を始めるきっかけになった
占い師をやめている占い師のおじいさんから

『あなたは強運です!すぐに何かをはじめなさい!』

と言われて
自宅で予約制のランチのお店をはじめ
そして・・・片づけの世界に入り
講師になり・・・と今に至っているんだけど

『6』が付く年で運勢が切り替わるから
36歳から46歳までに何をするかで

60歳の時に自分がほしいものをすべて手に入れることができる

とも言われていて・・・36歳からランチのお店を始めた私
そして節目の46歳になる誕生日に

富士山でご来光みたら・・・きっともっともっと素敵な60歳を迎える準備ができるにちがいない!

自分の身に起きる出来事はすべてベストタイミング

絶対に登るぞ!
運動音痴でしかも最近、バタバタして運動っていう運動もできないままで
明日、富士山に登ろうとしている(^^;

運動が嫌いな私が富士山に登るなんて・・・
一度は登ってみたいけどたぶん無理だろうなって思っていたのに

うちの弟や両親は

『台風来ているしご来光なんて見れるわけないし・・・
 そもそも登れるの?』

なんて笑っていますが

私は絶対に登れるって思いこんでるし
ご来光を拝んでるところしかイメージできない(笑)

弟は、この状態で本当にご来光をみることができたら
本当にあんたは強運だと信じてあげる

なんて言っておりましたが・・・
絶対に見れるに決まってんじゃん!

だって私は強運だもん♪
占い師をやめていた占い師のおじいちゃんも言ってたもん♪

由布院の千家の先生が言っていた

『由美さんのいいところは
何の根拠もないことを素直に信じて行動するところ!
だからいいことばっかり起きるでしょ?』って・・・

この仕事を始めてからずっと
私はなんの根拠もないことを素直に信じて行動しているから
きっと今回もミラクルは起きる

ちなみに朝、後藤さんから送られてきた富士山の写真
20160826.jpg
夏はなかなかはっきり富士山を町から見ることができないらしいんだけど
きれいに富士山が見えているらしい

やっぱり・・・強運♪



職場、身近な人間関係とか
コミュニケーションで昔の私のように悩んでいる人に伝えたい

20160818.jpg


= 思考タイプ別コミュニケーションセミナー in 宮崎 =

★日時 平成28年9月11日(日) 9:30~16:30

★会場 宮崎県宮崎市宮脇町64-1
          cafe PIT(カフェ ピット)

★受講料 17,820円(テキスト代、診断料込、税込)
        ランチ+ソフトドリンクのランチセットと3時のティータイムのソフトドリンク付き

◎早割あり!8月31日までにお申込みの方に限り
◎ペア割あり!お二人でお申込みの方々
 →受講料 お一人様 17,800円→15,000円(税込)

★定員 20名

講師 須摩由美
補足 持参物/筆記具
    昼食は人気カフェ「cafe PIT」のランチ付き。ソフトドリンクはお選びいただけます。


#ハッシュタグ 宮崎 強運
[2016/08/26 10:23 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
カルマの法則
今日の主人のお弁当は
20160810.jpg
チンジャオロース弁当(^^)

お弁当を作るとすぐに片づけをして
着替えて実家へ

今年になってますます痩せて
この暑さもあり・・・ちょっと弱ってきている父の
定期健診に無理やりついていくことにした

とにかく頑固で心配させたくないのか?
自分の病状を教えたくないのか?
病院についていくことを拒む父

今までは父を尊重していたものの
この暑さだし、痩せてしまっているので
車を止めて駐車場から病院に行くまでに倒れたら悪いから・・・
父が出かける前に実家に押しかけて

『一緒に病院に行くで!』っというと・・・案の定・・・父の答えは

『送ってくれるだけでいい

でも・・・さすがに自分でも一人でいけないとおもっているのか?

『こなくていい!』ではなく

『送ってくれるだけでいい』だった(笑)

何を言ってもついていくけんな!
無理やりついていって
病状確認と今後の治療についていろいろ説明をうけて
来週から在宅酸素療法を取り入れるための入院をすることになった

病気をしていてもとにかく
少しでも子供としては親には長く生きていてほしい

親は子供に迷惑をかけたくないって思うんだろうけどね




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





今の私よりも若い30代のころから
うちの母は同居はしていないけど
仕事を終えると私の祖父母のところにいって
看病したり家事を手伝ったりしていたのをみていた

うちは分家なんだけど
お墓の掃除はいつも私の実家が担当で
なんで父や母が入る墓でもないのに掃除するんだろう?
って・・・幼いころ暑い夏にお墓掃除で朝早くに起こされるたびに
不満に思っていた

でも・・・そんな母や父の姿をみているから
父が具合が悪いと当たり前なんだけど
病院に一緒に行ったり・・・
義理の父が病気になったときにも同じように接することができたのは
たぶんそんな両親の姿をみて育ったから

カルマの法則

自分の行いは善いも悪いもいつか返ってくるという法則

実家はとってもお金持ちってわけではないけど

兄弟の仲はいいし・・・・
まだ両親ともに病気はしながらも元気でいてくれて・・・
主人も私の両親なのに大切にしてくれている

両親が身をもって
親に対する接し方を見せてくれたおかげで
私たち兄弟三人ともに両親を大切にすることができる

父をすごく尊重する母を見て育ったから
自由にさせてもらっているものの
やるべき時には主人を尊重することができるのも母の姿を見ていたから・・・

お墓の掃除を毎月子供たちとするのも
私の両親が身をもって教えてくれたおかげで
お墓や仏壇の大切さに成長して気づけたから
同じように子供たちにそのことを伝えたいとやっていること!

こうやって日々の生活で体験することと

考えたり語ったり行ったりすることの間に

存在する関係に注目することこそ

簡単にいうとその出来事の意味や大切さに気付くことで

私たちを精神的に成長させてくれる

っていうのが、カルマの法則

カルマの法則によって
何が正しい行いで何が間違った行いかということを
人生で教えてくれている

今日も病院に一緒に行ってあげることができる
心配することができる父がいることに感謝できた

そして、両親を大切にしている私たちの姿を見ているからこそ
うちの子供たちも祖父母を大切にできる

そして・・・いずれは期待はしていないけど
私たちが両親にしていたように
息子たちが私たちに接することになるんだろう(笑)

今日の私みたいに今度は私が息子たちから
『一緒に病院にいくで!』って嫌がるのについてこられる???(爆)

このカルマの法則をちゃんと理解していなければ

なんでうちばっか病人ばかり?
忙しいのに・・・
なんでまた具合悪くなるん?
また病院代かかるん?

なんて・・・
マイナスな発想しかできないんだろうな
[2016/08/10 22:55 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
なんとなくに意味がある
今日の主人のお弁当は
20160728.jpg
海苔巻きと鯨の竜田揚げ弁当

鯨肉が大好きな父のために鯨を買ったんだけど
うちの主人は父のように煮たものは嫌いなので

昔、小学校時代に食べた鯨の竜田揚げを思い出して作ってみたら
主人が『おいしい💛』と喜んでくれたので

また昨日、売っていたので買ってきて
お弁当に入れてあげた♪

ちなみに鯨の竜田揚げレシピは

====材料====

・鯨肉 150g

・しょうゆ 大さじ2

・みりん 大さじ1

・砂糖  小さじ1

・しょうがのすりおろし 少々(チューブ可)

調味料に適当に切ったクジラ肉を1時間くらい漬けて
片栗粉をまぶしてあげるだけでできますよ!




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




先日、東京から突然やってきた友達が言っていた

『なんとなく・・・』って思うことや

『なんか気になったことに実は意味があったりするのに

気づかずに通り過ぎてしまう人が多い!』って・・・

昨日の夕方、ずっと気になっていたその友人の
東京で開催されるセミナーにやっぱり参加しよう!

東京のお客様にも頼まれていたからついでに片づけもして帰ろう!
と・・・飛行機のチケットを予約したのはいいんだけど

結局、予約した後に
そのセミナーは満席で参加できないことがわかり
叔父の具合も悪くなり・・・

とても行ける状態じゃないなぁ~

今朝、叔父を見舞いに病院に行って
様態は落ち着いたものの
やっぱり東京行きはキャンセルした方がいいかも???

って思って夕方、飛行機会社に電話すると
キャンセル料が取られると言われて

いったんは、了承したんだけど・・・

『なんとなく』・・・
ただ本当に『なんとなく』・・・なんだけど

『明日まで考えてまた連絡します』って言って電話をきった。

するとそれから2時間後・・・

大分のお客様から東京の息子さんが来月留学するんだけど
今月中に急に寮をでなければいけなって
引っ越しをするのに東京の知り合いを紹介してくれないだろうか?

って・・・困って私に電話がかかってきた

セミナーも参加できないし・・・
どうしようか???って思っていたところ・・・


実は・・・って私が31日は偶然、予定もなく私が東京だと伝えると
仕事が舞い込んでしまった

今日の夕方にキャンセルしていれば
ただキャンセル料を払って損するだけだったのに

『なんとなく』なんだけど
キャンセルしなかったから
その『なんとなく』がキャンセル料でなく稼ぐに変わった

夜になると・・・叔父の様態も回復して
明日か明後日には退院できることになった!と叔母から電話もきて

これで安心して東京・・・出稼ぎの旅に行けることになった

東京の友達が言っていたように
『なんとなく』って意味がある

これからもっと『なんとなく』を意識するようにしよう♪


私が富士山に登った次の日に
パワーチャージしてパワフル全開で行う⤴⤴⤴
思考タイプ別お片づけセミナーin静岡
13737728_925588110901310_3716940031386646002_o.jpg
この機会をお見逃しなく



[2016/07/28 23:14 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
庚申に富士山に登る
今日の主人のお弁当は
20160720.jpg
朝から主人の大好きなかき揚げを揚げて・・・かき揚げ弁当

って書くと・・・わざわざ朝からかき揚げ揚げるなんて

すごい

って思われそうですが・・・
お弁当のおかずを考えずに寝てしまい
何を作ろうか?と思ったときに
冷凍していた小エビがあったので
一番楽に主人が喜ぶおかずを作れるのがかき揚げだっただけ

エビを解凍して野菜切って揚げるだけだもんね



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




一昨日のブログで富士山に登ると書いたと思うのですが
今年は庚の申年で

実は富士山は
“庚申(かのえさる)の年に一夜にしてあらわれた”
という言い伝えがあることから、

60年に一度やってくる庚申の年を「御縁年」といい

この御縁年に富士山に登ると・・・
一度の登山で60回分のご利益があるとも言われているらしい

まったくそんなことも知らずに前回書いたように
『私・・・富士山大好きなんですぅ~
って一言からちょうど私の誕生日の前日に登り
私の誕生日にご来光を見られるかもしれないという
富士山登山ツアーに参加することになったんだけど・・・

決めた後から庚の申年に富士山に登るといいなんて
おまけがついてきたんだけど・・・

そんな年に念願の富士山に登れる!ってことが
やっぱり私は・・・強運だなぁ~
って思ってしまう♪♪♪

そして・・・実は8月の静岡に行く本当の目的は
富士山登山ではなく

仕事・・・

『すまちゃんがやっている思考タイプ別お片づけセミナー受けてみたい!』

って、ルームスタイリストの理事★歌さまと後藤さんに言ってもらい
静岡でセミナーすることになったんですわ

私が富士山に登った次の日に
パワーチャージしてパワフル前回で行う
思考タイプ別お片づけセミナーin静岡
13737728_925588110901310_3716940031386646002_o.jpg
この機会をお見逃しなく



[2016/07/20 23:03 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad