ママっこ男子
今日の主人のお弁当は
20170317.jpg
何でもない・・・焼き鮭弁当(^^;

今、ブログを更新しよう!と思って
気づいた・・・

昨夜、寝る前に仕事を終えて更新したはずのブログ
記事を保存し忘れて・・・更新できていなかったこと

眠たい目をこすりつつ、頑張って更新したのにぃ~
    ↑
って・・・言っても大した内容ではないんだけど(笑)



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




昨日の朝、洗い物をしながらテレビを見ていると・・・

最近の男子は
お母さんと二人だけでランチしたり
買い物したり、親子で自撮り写真を撮ったり・・・

そういう男子を『ママっ子男子』っていうらしく

私が若い頃は、そんな男子のことを

『マザコン』って、毛嫌いしたものですが

今の女の子は、ママっ子男子を家族を大切にする人ってみるらしい

時代が変われば、マザコンもママっ子男子に変わる

テレビの中でも行っていたんだけど

私たち親世代は、お母さんを自分よりも大事にされることを嫌い
自分が親になった時には、自分(母親)を大事にしてほしい

って・・・人が多いと・・・

たしかに私もその一人

次男にテレビの内容を話して
『ママっ子男子にならない?』っていうと

『簡便してください』と・・・丁重に断られた

結局のところ・・・

夫のマザコンは嫌だけど
息子はいつまでもお母さん大好きでいてほしい

母親って・・・わがままなんですよね

とりあえず
嫁に嫌わる姑だけにはならないように気を付けよう
スポンサーサイト
[2017/03/17 22:36 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
百聞は一見に如かず
今日の主人のお弁当は
20170125.jpg

ガソリンスタンドで
息子にもお弁当代をもらっているので
同じ弁当を今日も作って持たせました。


今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ



長男が、高校生の時に
今の時期、朝、起きれなくて
いつも大声で起こされていた時・・・

学校を面倒くさくてさぼった時・・・

勉強をしないで欠点をとった時・・・

いつも言っていた言葉

『仕事をしてみなさい!
 
 眠くても疲れていても面倒くさくても

 お金を稼ぐためには起きなきゃいけないし

 どんなにきつくても寒くても稼ぐためには

 働かなきゃいけないんよ!

 そうなってから高校の時はよかったって思うはず

 勉強することの方が働くことよりもずっと楽だったって!

 お金を稼ぐようになったらわかるわ


何度も言っていた言葉・・・

最近、寒い中で毎日外でのガソリンスタンドの勤務をしている長男

細くて白いきれいな手だったのに
真っ黒になり霜焼けで腫れて
ひび割れして、血がでているひどい手

朝、8時に家を出て、帰宅するのは午後9時・・・

帰ってくると毎晩

『さみぃ~ 手が痛てぇ~

でも・・・あれだけ面倒くさがりで学校もよくさぼっていた長男だけど
休むことなく、遅刻することなく
ちゃんと毎日、バイトに通っている

相変わらず、いろいろ問題を起こすこともあるけれど
ちゃんと仕事を続けることができるようになった

たぶん高校の時に私や主人が言っていた言葉を
今は、実感しているはず

いくら口でいっても経験してみないとわからない!

百聞は一見に如かず・・・

経験に勝るものはなし!

寒い中での水仕事もあるガソリンスタンドの仕事
大変だろうな?って思う

でも・・・今やっているこのつらい仕事の経験がまた
いつか身になることもあるはず

今日、給料日だった長男
年末がんばった成果が給料という結果で現れて
とても嬉しそうに帰って来た

なんの仕事でもとにかく真面目に働けるところだけは
褒めてあげよう✨✨✨

あとは・・・将来をちゃんと考えてくれれば
少しは、私や主人の心配も減るんだけど・・・

そんなに欲張ったらいけないのかしら?!(笑)
[2017/01/25 22:43 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
いつか成長する
今日の主人のお弁当は
20170118.jpg
塩サバにイカ煮、魚肉ソーセージ炒め・・・

作っていてなんだかコンビニ弁当みたいやなぁ~(^^;

って思ったら・・・コンビニ弁当を食べたい!と
たまに言い出す父にも作ってやろうかしら?

主人の分と二人分作って、出勤前の主人に宅配してもらった

母から後から電話がかかってきて
『ありがとう お父さん、喜んで食べていたわぁ~

昔、実家にいる時には時間があると父のお弁当まで作っていたなぁ~
今と違ってその頃は、もっと簡単なおかずしか入っていなかったけど
私が作ったお弁当をうれしそうに仕事に持って行って

『おいしかった!ありがとう』って帰ってきていたことを思い出した。

たまには父にお弁当をつめてあげるのもいいかもしれない



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




幼いころから私は、真面目な妹や弟と違って
いつも親に怒られるようなことばかりして・・・

最近、毎日のように何か起こしてくれる長男をみていて
ふと私を育てていた時の両親も
今の私のようにハラハラ、私の将来を心配しながら大変だったんだろうな
って・・・ふと思った。

一昨日、父と話していて・・・
『お父さん、私を育てるのに大変やったろ?』

『おおお~ 高校の時なんか何かお前が起こすたびに

 どうなるんやろうか?ちゃんと成長するんやろうか?

 どれだけ不安やったか? 今になって俺たちの苦労がわかるやろう(笑)』


そうだね・・・

『今になれば笑い話やけど・・・その当時は心配で心配で

 どれだけ怒っても変わらないし

 でも・・・おまえが成長してちゃんと親がやれているように

 いつかカイトも成長するはずだから


よくよく考えると、私が長男の年のころの方がひどかったかも???(笑)

長男には言えないけど、私の方がもっと問題起こしていた

父いわく・・・

私が今、こうやって仕事をして子育てしているように
子供はいつか成長するから・・・と・・・

私も父や母のようにいつか成長すると信じて
見守るしかないんだろうな

毎日のようによそ様のお宅の子育ての相談に乗っていても
みんなどこのお宅も
『どうしたらいいのか?どんな言葉をかけたらいいのか?』

結局のところ、本人が気づいて変わろうとするしかないんだけど・・・
そのことに気づくまで
親は、ずっと子供を心配してイライラ・・・ハラハラ・・・

でも・・・どうしようもなく親不孝だった私でさえ

今は、母に買ったばかりのバックをあげたり・・・
父にお弁当をつめてあげたり・・・

いつの間にか成長して親孝行娘に変わっているんだから(笑)

うちの息子もいつかそうなることを信じて待ちましょう!

[2017/01/18 23:09 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
親のすることをみて子は育つ
今日の主人のお弁当は
20161205.jpg

お弁当も作り終えて・・・
ちょっとのんびりしてから
そろそろ片づけをしようか?

って思っていたら・・・電話


「おかん・・・ごめん・・・事故った

えええええっ~




今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ





バイトに行く途中に信号で止まっている車に気づかずにぶつけたらしい

すぐに親友で自動車保険も頼んでいる吉松ボデーの明美ちゃんに電話して

「すぐに現場に行くけん

本当に頼りになる

公務員だと自治労とかの自動車保険とか入れば
安く保険に入ることもできるんだけど

いざという時に、すべて自分でやらないといけない

ネットの安い保険もそう!

少しくらい高くても信頼できる人に頼んでいれば
いざという時にすぐに動いてくれる

慌てて、私もしたくして出かけたけど
事故の渋滞などで到着した時にはすべて手配は終わっていた

息子の車はボンネットまで修理しなければ
行けないくらいになっていたけど
話では相手の車にはさほどダメージはなく
念のために病院に行ってもらった

という話だったのだけれど

結局、入院をすることになったらしく
相手の方に菓子折りをもってお詫びに行き・・・
休むことになったバイト先にもお詫びに行き・・・

「もう19歳でなんでもできると思っていただろうけど

今日のことでわかったやろ?

事故を起こしても自分だけでは対応できないことが

でもな・・・私もそうやった若いころにいろいろ失敗して

それを親に迷惑かけながら解決してもらい・・・

その親の対応をみてきたからこそ、今、子供のやったことの対応ができる

大事なのはなんでも自分でできると過信するのではなく

家族や明美ちゃんのような人に助けてもらいながら生きている

ってこと・・・よくわかったやろ?

人は一人では生きていけない!

助けてもらいながら成長して生きていくんだって・・・」


事故を起こしたことは、もう過去でそれに対して怒っても後の祭り

それよりもこの事故を通して何を学ぶのか?

私たちに怒られることがわかっていても
警察をすぐによんだこと・・・
私たちにすぐに連絡をしたこと・・・

できたことは評価した上で

この出来事から学ぶことだけを
今日は久しぶりに家族会議でみんなで話し合うことができた

最近、バイトを終えると
私たちと会話もせずに部屋に閉じこもって好きなことをしていた長男でしたが
今日は、部屋にも行かずに
私たちに申し訳ないのか?
風呂掃除だけでなく
茶碗をあらったり・・・お米をといだり・・・

自ら行動してくれていた

事故は起こさない方がいいに決まっているけど
この事故で長男が何か気づくことができたのなら
それは必然の出来事✨✨

事故=悪いことではなく
事故=学び✨✨✨

悪いことも学びやいいことにするのも自分しだい!

長男なりに今日、一日の出来事で学んだこと感じたことは多かったはず
そして・・・

今日の私の対応で学んだこともあるはず

この事故の経験を先で活かすことができれば
事故は決して悪い出来事ではなく

成長するために必要だった必然の出来事に変わるはず✨
[2016/12/05 23:53 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
何も言わない大切さ
今日の主人のお弁当は
20161201.jpg

今日は義理の父の月命日
亡くなってから2年・・・お墓を建ててから
毎月、月命日前後には必ずお墓掃除をしています。

私だけですることはまずなく
どちらか息子たちがいれば一緒にやってくれます(^^)

今日は、次男が部活をさぼって
一緒にお墓掃除に行ってくれました
   ↑
部活をさぼりたかっただけかもしれませんが

初めは、私が息子たちを連れてやっていたことが
何も言わないでも当たり前のことだと
二人とも思っているのか?

二人ともいる時には二人で行ってくれることもあります

二人ともじいちゃんが大好きだったから✨

でも・・・親がしなければ子供もしない

いくら親がやれ!と言っても子供はやらない!

親の背を見て子は育つ・・・

そのとおりだな・・・(^^;



今日もおいで頂きありがとうございます  
こちらをポチっご協力して頂けるとうれしいです
         にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ




子供っていろいろ言うと反発する・・・

長男の時に十分わかっているから・・・
今日、次男の期末テストがいくつかもどってきたらしい

帰ってくるなり・・・

「おかん・・・ごめん・・・テストの結果

 めちゃめちゃ悪いんやけど・・・


そこで昔の私なら

ほら!ちゃんと勉強せんからやろ?

でもね・・・

本人も反省しているんですよね
そこに追い打ちをかけて責める必要はない・・・

今、学校に行けないお子さんの親御さんの相談に乗ることが多いのですが

ただでさえ学校に行けなくて悩んでいる子に

「なんで行かないの?

 行かないとどうなるか?わかってる?

 期末テストも近いのにどうすんの?」


って・・・

この子をちゃんと育てないと!という気持ちはわかります

この子が学校に行けなくなったらどうしようという不安もわかります

この子がダメになったら・・・

でも・・・

責めても怒っても・・・いろいろ言えば言うほど
子供は、反抗するし・・・
ますますやる気をなくして

もういいや・・・どうせわかってくれない・・・

と心をとざしてしまう

何も言わないっていうことが大切な時もある

今までいろいろ言われたり
怒られたり・・・注意されたり・・・責められることが当たり前だった子供に
何も言わないことで

自分で考えるようになる

親に言われたことは反発してしないけど
自分で考えて決めたことは自分から行動する

学校に行けないことを本人が一番自分を責めているはずだから・・・

うちの次男もそう・・・
テストの点数が悪かったことを
もっと勉強すればよかったと自分を責めているから
自分から『ごめん』ってもってきたんだから・・・

あえて何もいわない

この子は大丈夫✨✨✨

信じて自分で考えて行動する時を待ってあげる!

親はそれを全力で応援するだけでいい

転んだら危ない!
失敗したらかわいそう!

逆です!

転んだら自分で起き上がることを覚える

失敗したら失敗しないように行動することを学ぶ

あ~こういう風に長男の時に思えていたらな(笑)



[2016/12/01 23:03 ] | 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad